« 夏日が続く日のキッチン・ガーデンにて。 | トップページ | ローゼルの花が咲きました!! »

2014年7月19日 (土)

お元気でしょうか。暑中お見舞い申し上げます。

P7113799


みなさま、その後、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

いよいよ夏本番。

小さなお子さんがいらっしゃるお宅は、夏休みが始まり、賑やかな日々をお過ごしのことと思います。(まだですョーのおたくもあるのでしょうか?)

今年は、集中豪雨、台風、突風、落雹、竜巻などが、思いがけないところで発生し、あれよあれよの畑生活。

草は茫々ですし、収穫できないままお化け茄子やお化けきゅうりをつくってしまったり、相変わらずの手抜き満載の我が菜園です。

しかしー!ささやかな庭にも自然の力は働くと見え、少しずつ、収穫を楽しんでおります。

今年は、インゲン豆ときゅうりは、同じネットでした。

P7193885


どちらもネットからはみ出て、近くのモチノキにからみついています。

P7193888


ブロッコリーは、一度目の収穫を終えた後、ほったらかしーの状態から、側枝が伸びて収穫を待っています。

P7193896


トマトはよく取れますが、強風が吹いた後、倒れたままにされています。(直してあげてーの声が聞こえてきそうですが・・・)

P7193889


ローゼルは、すぐ草に覆われてしまいます。一週間前に草抜きをしたのですが、自家採集の種に原因があるのか、すぐ草に負けてしまいます。つまり、ひ弱なローゼルさん。

これを気に病んで、ローゼルの種を分けていただき、前記のローゼルよりおよそ50日遅れで種をまいたローゼルは、こんなぐわい。

P7193890


どちらも同じくらいの背丈になり、この調子で行くと、後発のほうがいい塩梅でそだってくれそうです。

あの節は、種をありがとうございました。

さて、今日の収穫は、トマトです。P7193897


小ぶりですけど、たくさん取れ、パスタやサラダ、ガスパッチョ、炒めものなどに変身いたしております。

P6273599


庭先のプルーンは、少しずつ熟し始めています。

P7193891


でもー、こんな具合に、人間よりも鳥たちのほうがよほど心待ちらしく、あちこちについばんだ後がー!

P7193893


青いうちから、ついばんだ後もあるくらいですから、どちらが先においしいプルーンに出会えるか、そろそろ真剣勝負モードに入らなくっちゃの日々です。

お店のほうでも、ネットショップでも、サマーセールが始まりました。

器に関心のある方、のぞいてみてくださいね。

全商品10%OFFにてお楽しみいただけます。

www.marcopolo-uehara.com

|

« 夏日が続く日のキッチン・ガーデンにて。 | トップページ | ローゼルの花が咲きました!! »

コメント

こんにちは~♪

お久しぶりの更新ですね~。
お店の方も相変わらず忙しいようですね。
時々でも近況をお知らせください。
ローゼルも後発組が追いついてきて、今後の成長が楽しみですよね。

投稿: わいわい | 2014年7月20日 (日) 14時54分

わいわいさんへ

お久しぶりでした。
おかげ様で、なんとかピンチを乗り越えられそうです。
ローゼルや梅干しは、年々楽しみにしている人が何人かいらっしゃるので、こまったなぁ~~!どうしようかなぁ~~でしたが、なんとかなりそうです。
今年は、丈夫そうな実を選んで種化させようと思います。
いろいろとありがとうございます。

投稿: マルコ | 2014年7月20日 (日) 18時28分

お邪魔します。
今年の東京は大雨が多かったようですね。
それでも、菜園の野菜たちは元気で収穫出来ましたね。
収穫した野菜で色々な料理さすが調理の魔術師ですね。
いつも美味しそうで羨ましい限りです。

投稿: 龍山 | 2014年7月21日 (月) 17時10分

龍山さんへ

こちらの畑はそれほどでもなかったのですが
雹、竜巻、ゲリラ豪雨、強風と、矢継ぎ早にどこかが大変な気象状況下にありました。
今日あたり、梅雨明けになるのでしょうか~~!?
以前に比べ、畑も、クッキングも、おはずかしいばかりのずぼらです。
龍山さん、ツーマッチかと。
仕事の範囲が広がった分、しようがないことかと思っております。
ぼちぼち、まいりたいと思います。

投稿: マルコ | 2014年7月22日 (火) 11時06分

 関東は大雨や台風の襲来など今年の初夏は特別?に色々と有り大変でしたネ・・
 何か最近の天候は年々様子が変化して来て(異常気象化?)る様に思われます・・

 御多忙中にも拘らず、菜園には色々と実のなる物が沢山有りますネ、トマトは見事な色付きで、夏の味覚がお料理で堪能できました様ですネ。
 プルーンの実は鳥達との競争状態(その分美味しいと言う事ですから)で監視が大変ですネ。 

投稿: 久米仙人 | 2014年7月24日 (木) 17時55分

久米仙人さんへ

本当に災害続きで、桃やブドウ、トマトやキュウリ、ナスなどの夏野菜を作っていらっしゃる方は、たいへんです!
異常気象は、立派なビニールハウスまで破壊してしまいますから~~!なすすべがないのだとか。
こちらは、ずぼらも手伝った節がありますが、ソラマメ、カボチャ、ゴーヤがあわれなことになっています。
その点実のなるものはやや安泰。
梅、プルーン、ゴールデン・キューイーは、いくつか枝に残りました。
自然って、ありがたくもあり、怖くもありますね。
この秋は、どんなお天気になるのでしょうか~~!?
出たとこ勝負の庭仕事になっています。(笑)

投稿: マルコ | 2014年7月25日 (金) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏日が続く日のキッチン・ガーデンにて。 | トップページ | ローゼルの花が咲きました!! »