« ローゼルと風船とうわた♪ | トップページ | はつか大根、椎茸、ローゼル・月光のジャム作り »

2013年10月16日 (水)

ローゼルティーを楽しみつつ、ふと思う♪

Pa149255

日本列島の隅々に、大きな爪あとを残した台風が過ぎ去って、こちらは涼しくなりました。

みなさま、お元気でおすごしでしょうか。

秋本番、待ちに待ったローゼルの収穫期を迎え、何故かしらにんまりしてしまうわたしがいます。(笑)

さらには、お茶に、ジャム作りにと、いそいそしております。(笑)

その心は、よくよく考えてみると、夏の暑さで疲れたからだが、これでなんとか回復してくれるのではないかという魂胆です。(もちろん、お肌もですョ~~!)

ご存知のように、ローゼルにはビタミン、アントシアニン、ミネラルなどがたっぷり含まれていますから、疲れた体やお肌に、グッド!!

有難くて、おいしいローゼルというわけです。Pa149258

何故でしょう~!ローゼルを摘みつつ、にんまりしてしまうのです。

ガクをはずして~~

Pa149261

ポットにガクとハチミツをいれ、熱湯を注ぎ、待つこと3分くらいかな♪

Pa149265

カップに注いで、ことしお初のローゼルティーをいただきます~~

口に含むほどに、ほど良い酸味が体にしみじみと、染み渡ってゆきます~~

で、ことしはお茶をいただきながら

夏は夏で、お酢の物を良くいただいたし、秋は秋で、ローゼルの酸味にお世話になっているとは、よくよく疲れやすいからだになってしまったものだと。

春先には、ふきのとうや土筆、ヨモギ、芹などの苦味で、ウォーミングアップしているようにも思えるし・・・

冬が来れば、寒さ対策で、鷹のつめやニンニク、キムチなどのぽかぽか辛み成分がほしくなっていますし。

人間のからだって、不思議だなと、思うのです。

来る年も来る年も、同じものを体がほっするのですから。

めぐり来る季節によって、体の調子をととのえるため、からだの方から何らかの信号をおくってくれているのかな。

漢方医の方に伺えば、何かドンピシャリの解答を教えていただけるのかもしれません。

ことしは、こんなことを考えつつ、ローゼルティーをいただいています。

ローゼルの花も、可愛いので、写真を一枚添付します。

Pa049096

今年も、種をとります。

ご希望の方は、コメント欄からお知らせ下さいませ。

お送りいたします。

Pa149232

摘んだローゼルを葱やハーブといっしょに朝ごはんシーンの撮影に使ったりしています。

ブログ名変更のお知らせ

長い間、「代々木上原 器と布 マルコポーロ通信」というブログ名でお付き合いいただいた当ブログですが、お店の方の都合により、「代々木上原 器とショール マルコポーロ通信」と、ブログ名を変更させていただくことになりました。

お店の方の品揃えが増えすぎ、在庫管理が複雑になり、ここ数ヶ月ほど前から、器とショールを中心とした品揃えにさせていただくこととなりました。名前を変えてしまうのは心苦しいのですが、どうぞ、お許しくださいませ。

これまで以上に、器とショールの充実をはかってゆこうと思っております。これからもどうぞよろしくの応援をお願いいたしますね。

|

« ローゼルと風船とうわた♪ | トップページ | はつか大根、椎茸、ローゼル・月光のジャム作り »

コメント

こんばんは~♪
ローゼルの季節到来
もぉ1年が過ぎたんですね!
なんだか不思議な気分です

毎日 通勤時に あと数駅先に
マルコさんがいらっしゃるのよね…
と思いながらです

お店のHPをちょこっとのぞかせて
いただいて 素敵な器とショールに
いろいろ妄想しています (笑)

台風でお庭のお野菜などの作物は
大丈夫だったでしょうか?

投稿: おとめ | 2013年10月17日 (木) 00時43分

こんにちは~♪
今年初物のローゼルが収穫できましたね。
ローゼルティーが綺麗です。
昨日の台風被害はなかったですか?
ブログ名変更登録しました。

投稿: わいわい | 2013年10月17日 (木) 07時11分

はじめまして。ブログ拝読しております。
実は昔からハイビスカスティーが大好きでよく
飲んでいたのですが自分で栽培することができ
ローゼルという名の花であることを知ることができ
ました。ぶしつけではありますがお言葉に甘えて
少し分けていただけませんでしょうか。丹精込めて
作っています畑の一画で育ててみたいのですが。
どうか宜しくお願いいたします。

投稿: hiro | 2013年10月17日 (木) 11時09分


マルコさん

ローゼルを見ると マルコさんを思い出すんです^^
あ~ やっぱり今年も・・・
綺麗な赤色ですね~(*^_^*)
まさに アントシアニンたっぷりといった感じです。
ローゼルティーの色も ほんと美しい~♪
以前義母がいたころは庭にたくさんのローゼルの花が咲いていました^^
懐かしいです。

>ヒートテックの下着をとりだしたほどです。
台風一過、全国的に冷え込んだようですね。
沖縄はまだまだですが^^;
でも また来週にも新たな台風ですよ・・・

投稿: mana | 2013年10月17日 (木) 14時49分

台風の被害、関東に大きな爪痕を残しましたね。
そちらは被害なかったのでしょうか・・・

台風は風よりも雨による土砂災害がひどいですね。
今年は台風のあたり年? 困ったもんです。

さて、ローゼルの酸味でほっとされてらっしゃるんですね。
オイドンところはブラックベリーの酸味にやられています(^_^;)
でも、だいぶ剪定したので、来年は収穫ないかな?
あまりにもジャングルになってしまって一度整理しました。
雑草と同じような感じなので、すぐに復活するようですけどね・・・

少し冷え込んだ季節になってきましたね。気候の変わり目が体調不良になりやすいとか聞きますが、自然の暮らしを楽しまれているマルコさんもご自愛ください。

投稿: ワル猫です | 2013年10月17日 (木) 22時03分

おとめさんへ

お久しぶりです。そして、こんばんわー!
おとめさん、今年もローゼルの収穫となりました。
何時だって、ローゼルの種はありますし、気が向いたらこちらにもお寄り下さい。
電車に乗ってゆかれる時はお仕事ですし
お帰りの時は、ぐったりでしょう~
ローゼルは、そんなに難しくありません。
種は、おおくりすることもできますョ!

大島の方では大変悲しいことになっているようですが
こちらは、前回の台風と同じくらいでした。
多少風の影響設けましたが、大丈夫です。
お気遣い、ありがとうございます。

投稿: マルコ | 2013年10月17日 (木) 23時25分

わいわいさんへ

今年もローゼルの収穫にこぎつけることができました。
おかげさまです。
最初の一杯は、最高ですね。
こちらのからだに、とても優しいお茶のように思います。
台風の方は、大丈夫です。
東京都下の島の方が、たいへんなことに~~

投稿: マルコ | 2013年10月17日 (木) 23時30分

hiroさんへ

ブログを読んでくださっていらっしゃるのですね。
中々更新できず、心苦しいばかりですが、お礼を申し上げます。
ハイビスカス・ティーには、ハイビスカスの花をもちいたものもあるようですが、hiroさんがハイビスカスと思っていらしたものが、ローゼルだったということでしょうか!?
こちらのローゼルで良いのでしたら、11月中旬頃、種は完成すると思いますので、それまでにこちらまで送付先をお知らせくださればお送りできます。
どうぞ、ご遠慮なく、ご住所とお名前をおしらせくださいませ。

投稿: マルコ | 2013年10月17日 (木) 23時41分

manaさんへ

お久しぶりでした。
まぁ、ローゼルとともに思い出していただいているのですね。
なんだかとても、嬉しい。
ローゼル娘になった気分~~
お義母様がいらした頃は、ローゼルを育てていらしたのですね。
そちらは本場ですもの、おいしいローゼルができていたのでは!?
ほんと、ローゼルにはアントシアニンがたっぷりです。
花も実もたのしみがいっぱいです。
MANAさん、又、花を咲かせてみるおつもりは~~

あらあら、又台風が生まれそうなのですね。
どうぞ、こんどは小さい台風でありますように~~

投稿: マルコ | 2013年10月17日 (木) 23時51分

ワル猫さんへ

今回の台風は、東京都下の島々に猛威を振るったようでかなしいことになっています。
こちらは軽症でしたが。
九州の方も、雨風がつよかったのでしょう。
お見舞いもうしあげます。
ははは~~、そちらはブラックベリーの酸味に~~
近頃、パン作りのレポートに出会いませんが、あのジャムは、パンにあいませんか~~!?
我が家のポイセンベリーは、とうとうお隣のアスパラ畑に侵入し、地下でそうとうあばれているようです。
野趣のあるベリー類は、強いですね。
剪定しても、おっつきません(笑)

寒くなってきました。
このまま、秋からすぐに冬になりそうな気配。
しっかり疲れを取って、冬に備えなければ(笑)
そちらも、ご自愛くださいね。

投稿: マルコ | 2013年10月18日 (金) 00時07分

お邪魔します。
マルコ様は春夏秋冬季節ごとに身体及び肌に良い食品に気を使われているのですね。
とくに自家製の美容茶(ローゼル茶)最高ですね。

前回にご教授いただいた「ホタテの味噌焼き」大変美味しくいただく事ができました。
本当に有難うございました。

投稿: 龍山 | 2013年10月18日 (金) 20時04分

龍山さんへ

どちらかというと体調を整えるということに気をつかっているかもです。
菜園で作るものは、ちょくちょく役立ちそうなもの、手に入りにくいものといったあんばい。
ローゼルは、初めて口にした時からぞっこんで、ついつい毎年作るようになりました~~。
限られたスペースなので、なんでもちょっとしか出来ませんが~~(笑)
ホタテのみそ焼き、良かったです。

投稿: マルコ | 2013年10月18日 (金) 23時16分

 今年も秋冷と共に、マルコさん宅には恒例の「ロゼール」の収穫の季節がやって来ましたネ。
 何時もながら、ロゼールの実の鮮やかな赤と、薄ピンクの可憐な花(やはりオクラや芙蓉の花に良く似てますネ)が綺麗です(写真の撮り方が素晴らしいので・・)

 今、我が家では秋の花「吾亦紅」(我も亦、赤い花成りと)が密やかに咲いてますヨ。

 ロゼールティーは画から見ても本当に温まりそうで、此れからの寒い季節には羨ましい限りです。

 自家採取した物で自己流に味わうのは家庭菜園の至福の時ですネ。

投稿: 久米仙人 | 2013年10月21日 (月) 22時40分

久米仙人さんへ

そちらでは吾亦紅の花の赤なのですね。
秋の草花のなかでも吾亦紅には野山の息吹が宿るように思え、折々に楽しんでおります。
ふわぁ~~っと大きく生けるのも、ハーブの花などと一緒に生けるのも好みです。
たくさんつくられていらっしゃるのでしょうか!?
素敵ですね。
お陰様で今年もローゼルの収穫となりました。
少しずつですが、楽しんで使っています。
やっぱり自家採取したものは、他に変えられません~~。

投稿: マルコ | 2013年10月24日 (木) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローゼルと風船とうわた♪ | トップページ | はつか大根、椎茸、ローゼル・月光のジャム作り »