« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

皇帝ダリアは、まぁ~だだョ~~

1o1msdcf_5858

昨日は青空が見えていたのですが

今日は曇天の寒空になってしまいました

皇帝ダリアですけど・・・まだ、咲きません

冬至の頃からずっとこんな感じで思わせぶりです

スカーンと晴れ渡る日が訪れてくれたら、咲きそうなんですけど

1o1msdcf_5855

二本植えたうちの一本は、霜に当たって倒れてしまいました

青空、ぬくぬく、晴れの日がほしい

1o1msdcf_4104

で、青空の晴れの日をつれてきました(気分は、咲いて欲しい~~です!)

さて、畑の空豆やスナップエンドウは、11月最後の日曜日に種まきをし

日にちはかかりましたが、芽が出ました!!

このまま不織布のトンネル栽培で、春を待つつもりにしています

1o1msdcf_5856

空豆です!!

1o1msdcf_5859

スナップエンドウです!!

発芽率がチョット低めです、そのうち出てきてくれるかな!?

この時期、元気がいいのは、椿とおみかん

1o1msdcf_5871

ふっくらとした蕾をたくさんつけています

1o1msdcf_5866

天を向いて結実するコミカンは、座りがいいのでお供え用の鏡餅のお飾りにつかいたいのですが、どうかな!?

1o1msdcf_5854

梅ノ木には、目白、ジョービタキ、ヒヨが訪れミカンやりんごを啄ばんでいます

今年は、このグループにすずめが仲間入りをし、あらまぁな雑食ぶりを発揮しています

庭のボリジの蕾までたべちゃうのですから・・・

1o1msdcf_5875

外は寒くとも、家中は、あたたか

1o1msdcf_5810

コチラハ殆ど毎日、鍋を啄ばんでおります

代々木上原マルコポーロからのお知らせ

年内は29日まで営業し、新年は、1月7日からの営業となります

ネットショップは、一年365日営業中ですが、年内お買い物分の発送は

28日中にお買い上げいただいたものとなります

お休み中にお買い上げ頂きました品物の発送は、明けて新年1月8日以降の発送となります

どうぞよろしくお願い申し上げます

今年も残り少なくなってまいりました

みなさま、お風邪など召しませぬよう、良いお年をお迎えくださいませ

今年一年おつきあいいただきましたこと、うれしく有難く、感謝申し上げます

ありがとうございました

| | コメント (16)

2012年12月13日 (木)

白菜とキャベツは、どうなった!?

1o1msdcf_5682

十二月はじめのことでした

父亡き後、父のように慕った兄が、あの世へ旅立ってしまいました

具合が悪いと聞いてから、僅か二週間の出来事でしたので、心の整理もつかないまま、家事も仕事もブログも何処か宙ぶらりんになっていたかもしれません

お許しくださいませ

あの頃、手付かずになっていた庭に降り立つと、紅葉がひとしおの紅でした

兄貴らしいな、こんな季節にいなくなっちゃうなんて・・・記憶に止めておこうとシャッターを切った一枚です(湿ったはなしでゴメンナサイ)

そして、今日の紅葉は

1o1msdcf_5772

日当たりのいいところは落葉し、下葉だけがのこっています

サッ、世の中、師走です

悲しみに沈殿してばかりいると、兄にしかられるかもしれません

元気を出して、先ずは、畑まわり

気になっていた白菜やキャベツは、どうなったかな!?

追肥もせずに放ったままになっていましたが・・・

1o1msdcf_5760

外葉はムシに食べられているものの、ことしは自力で巻き始めています

キャベツは、どうかな!?

1o1msdcf_5761

こちらも、大変元気に巻き始めていました

強いんだね!何も手助けできなかったけど、ちゃあんと巻き始めています

1o1msdcf_5762

玉ねぎは、ホーム玉ねぎと赤たまねぎを植えつけていました

ほぼどの子も元気にしています

こんなことがあると、いつも畑をしていて良かったと思うのです

畑の野菜たちは、無言のうちに、たくさんの元気を与えてくれます

おろそかになっていた仕事や家事の方も少しずつまわりはじめました

キッチンに転がったまま、手付かずに去れていた百合根をもちいて

カニと貝割れ大根をくわえて、お寿司をつくりました

1o1msdcf_5755

お米は、有機栽培をされたという北陸の方からのいただきものです

おいしい!!

お米や百合根からも体に力を頂いたように思います

今年のお米、ピカイチですね!!

美味しいお米をごちそうさまです

1o1msdcf_5764

畑の隅っこで、カサコソ音がたちました

あっ、にらの種とりもまだでした

ここからのぞむ紅葉も、どうやら記憶にのこりそうです

| | コメント (14)

2012年12月 1日 (土)

我が家の段々畑です♪

1o1msdcf_5574

長い間、ブログの更新が出来ずご心配をおかけいたしました

今日から、師走となりました

いろいろなことがおきてくる年回りなんですね

私自身は、チョット風邪を引いたくらいなのですが、身内の病いのことで

右に左にここ数週間ほど、頭の中がてんてこまいをしておりました

話を畑に戻します

冬日の我が畑の日照時間は、ホントに短く、その苦肉の策のおはなしです

写真でよくみかける千枚田、斜傾地に段差をつけ段々畑にし、どの田にも等しく日照があるように出来ています

あのアイデアを我が家にもと考え、千枚とはゆきませんが、三段の段々畑を想定しています(写真をご参照ください)

1o1msdcf_5577

下から露地植えのお大根

1o1msdcf_5575

真ん中は、せいたかノッポの植木鉢に植えた櫻島大根

1o1msdcf_5576

一番上の段は、縁側に置いたプランター植えの人参です

わずかな、わずかな段々畑ですが、これを取り入れてから、育ちにくかったものが、いくらか育つようになり、育てる作物もいくらか増えたように思います

ごく最近ですが、里芋の試し掘りをして見ました

1o1msdcf_5591

暑かった夏がながくつづきましたので、ことしは期待薄でおりましたが、掘ってみると、例年より小ぶりですが、美味しい里芋ができていました

ブログ仲間のgerogeroさんが美味しそうな里芋のグラタンをつくってらしたので、こちらも便乗組みの里芋とキノコのグラタンをたのしみました

1o1msdcf_5608

いかがお安く手に入った日は、塩辛を作ったり

1o1msdcf_5606

ひさしぶりに本屋さんをのぞいてみると、時々購読している「ソトコト」で

農業維新!

「若い農家が日本を変える」の特集をくんでいて、解かり難かったTPPやCSAのことがかかれていました

理解しやすい編集内容でした

まだ本屋さんに出ているかもしれません。日本の行く末を決める大事なことですから、理解しておかなくっちゃですね!!!

♥器をお探しの方は、こちらのサイトへもどうぞ。

www.marcopolo-uehara.com

| | コメント (13)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »