« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月24日 (水)

里の秋、庭の秋♪

1o1msdcf_5256

栗です!!

こちらでもチョット足を伸ばせば栗ひろいのできる里山はあるのですが

これは、ちかくのお店で見つけたものです

ちょうど信楽の鈴木茂二さんの焼締めのお鉢がありましたので

ちょこんと乗っけてみると、ドンピシャリ!!!

器のうえに、秋が飛来しました!!!

1o1msdcf_5270

秋という字に明るいとかいて秋明菊も咲いています

1o1msdcf_5261

大という字の象形文字咲きとでもいうような大文字草も花を咲かせました!!!

1o1msdcf_5277

種化してきたニラの花は、空に向かってひらいた線香花火のようですし

我が菜園は、日増しに秋めいてきています

花といえば地味なものばかりの秋の庭で

忙しいのは虫たちでしょうか

1o1msdcf_5279

フジバカマの花には、ハチのお客さまー

1o1msdcf_5275

明日葉の花には、蝶の幼虫がたかっています

1o1msdcf_5272

チェリーセージの花は、チョット晩生でした!!!

今頃盛んに咲いています

そして・・・待たれるのは、実験的こころみで植えた

安納芋のトンボ栽培、水耕栽培、王道の苗うえ栽培のなれのはて

いまだ葉っぱが黄色くなってこないので

収穫までこぎつけるかどうかー

とりあえず、トンボ栽培の畑はこんなぐあいです

1o1msdcf_5264

お芋が付いていてくれるといいんですけど・・・

もうしばらくドキドキがつづきます(笑)

| | コメント (10)

2012年10月17日 (水)

ローゼル日和り♪

1o1msdcf_5204

澄んだ秋の空気と、この時期に咲く金木犀のかおりのなか

ローゼルの収穫です!!

数年前から楽しみに育て始め、この日を迎えると、こころなごみます

お茶にしても、ジャムにしてもとても美味しいですし

何より、体が喜ぶ感覚をあじわえるのです

花の咲き始めの下から上へ、収穫をすすめ

1o1msdcf_5215

おっ、ローゼル愛好者がいました!!ウリハムシです!!

この他、アリもお好みなようで、両者がせわしく食べ始めると、ローゼルにしっかり齧り後が残ります(笑)

夜盗虫は好みではありませんが、この子達なら許します!!(笑)

1o1msdcf_5227

お茶を楽しむ分くらい収穫して

1o1msdcf_5228

ステンレス製のリンゴの芯抜きで、ローゼルのガク(この部分を食します)と種とに分け、待ちに待ったローゼル・ティーをいただくことに

初めての収穫の頃は、便利な道具を見つけきれず、爪や指先が真っ赤にそまったことでした!!

用いた道具を振り返っても、懐かしくなるほどです♪(美味しいけれど、この作業はたいへんだったのでー)

ビタミン、アントシアニン、ミネラルたっぷりのローゼルは、実、茎、葉っぱともに捨てるところが無く、茎は刻んで草木染の材料になりますし、葉っぱはお茶にもなります

タイ王室のロイヤル・ティーともいわれています

1o1msdcf_5229

綺麗に洗ったローゼルに熱湯を注ぎ、ハチミツを加えて、いただきます

1o1msdcf_5233

頂くと、体の中から、疲れが飛んでゆくような、心地のいいお茶です♪

お味は、甘酸っぱく、フルーティー♪

種は、来年の栽培用に天日干ししておきます

この夜、ローゼル・ティーの出し殻と庭でとれたムカゴを用いて

ローゼル・ムカゴ御飯を炊きました

こちらも酢味(寿し飯のようー)のある我が家好みのムカゴ御飯となったのでした

1o1msdcf_5223

用事が出来て出かけた千葉のHCで、珍しいハーブを見つけました!!

黄色い花のさくイスラエル・セージなどもあります

折を見て、植えつけて見たいと思います

ネットショップの方も、時々覗いてくださるとうれしいー!!

店長ブログの方で、「うつわの一生」という記事をかいたばかり。

これからははあったまる器(さて、なんのことでしょう!?)などをご紹介の予定です。

 

| | コメント (10)

2012年10月 8日 (月)

北海道フェアと東京都食育フェアを訪ねて♪

1o1msdcf_5175

近くの代々木公園で北海道フェアが開かれると聞き

美味しいものを探しに散歩気分で出かけると、身動きのとれないほどの人手で

とても出店ごとの目玉商品を物色することなど難しく

せめてランチに、何かテイクアウトと思っても、どのお店も長蛇の列で、一時間待ちくらい

1o1msdcf_5176

北海道ラーメンもいくつか出ていましたが、何処も凄い人の列

1o1msdcf_5187

早々にあきらめ、隣接した東京都食育フェアの方を散歩いたしました

こちらの方がやや空いています(笑)

展示内容には、日頃から関心の有る有機栽培、エコ栽培、環境保全型栽培、酪農、養蜂などがあり、スグお腹に入るものはないものの(笑)、興味をそそられる展示がいっぱいでした

1o1msdcf_5181

そういえば、食育に関するブースに立ち寄らなかったかも(笑)

多少なりとも食育らしい試みかなと思えたのは

乳牛を会場に連れてきての、お子さんの乳搾り体験!!1o1msdcf_5183

小さなお子さんは、酪農家の方に教えられるまま、乳搾りをたぶん初めて体験しているのでしょう

ちいさい人差し指と中指、親指で牛のお乳をつまみ、上から下へ搾るのですが、どのお子さんも神妙な顔つきです

おそるおそるのお子さんもあります

どんなに搾り手がかわっても、牛のお乳からは、乳白のお乳が搾り出され、一瞬、ホホにほっとした兆しのみえたお子さんも(可愛いですね!!)

しかし、牛は大変です!!

1o1msdcf_5186

眼をむいて、耳を立てて、少し怒っているようでもありました

「もう、あきらめちゃって、いいかげんにして、開き直っています」とは、ふだん牛の世話をなさる方の声

食育の陰に、牛と係りの方の踏ん張りがあるのですね!!

1o1msdcf_5179

強い体作りに、お酢がいいということなのでしょうかー

こんなブースもありました

お土産にした、多摩のハチミツです♪

1o1msdcf_5192

東京都あきる野市で、健康自然工房 養蜂園を営んでいらっしゃる方のブースです!!

「いつかわたしも巣箱を置いて、蜂蜜をつくってみたいんですけど、できますでしょうか!?

こちらの唐突な質問に

「ええ、できますョー!!一度、遊びにきてください」という快いお返事をいただいて

こちらはいつ実現するともわからない、ハチミツづくりに夢はふくらんでゆくのでした

1o1msdcf_5160

秋・冬野菜の苗をようやく植えつけることができました!!

先週のことです!!(上手く育ってくれるといいのですが・・・)

フェイスブック、ツイッターをなさっている方へ

店長個人名と代々木上原マルコポーロの二つのサイトで、フェイスブック、ツイッター上にサイトをひらいています。ほぼ毎日更新で日々のこと、お店情報をつづっています。

よろしかったら、お出かけください。

| | コメント (14)

2012年10月 3日 (水)

台風と根菜と木ノ子のトン汁

1o1msdcf_5079

南から北へ、風と雨の猛威をふるった台風17号が去ると

翌日の庭は、風の吹いた方向を示すかのように何もかもが北向きに倒れていました

根こそぎ倒れたものはなく、一安心

枝の折れたピーマン、トマト、茄子は、もうおしまいでしょうか

これを機に、撤収とあいなりました

1o1msdcf_5080

チョッと解りにくいですが、写真真ん中あたりにローゼルも倒れています

そのうち起き上がってくれるよう、根元のあたりを土寄せいたします

その台風の吹き荒れる日、今晩は、芋煮がいいかなぁーと思ったのはなぜでしょう!?

台風で、しばらく缶詰にでもなると心配したのでしょうか(笑)

1o1msdcf_5083

大きなお鍋いっぱいに根菜と木ノ子のトン汁をつくり

風の唸る音を聞きつつ、遅い夕飯をいただいたことでした(笑)

1o1msdcf_5082

ご飯は至ってカンタン、作り置きのイクラの醤油漬けと蛸で

イクラと蛸の山葵丼です!!

台風ときくと、何故かありあわせの丼と汁物か、ありあわせのもので鍋になる我が家

小さい頃、母がそうしたのかしらー

不思議なことです

特に深い意味はないのですが、何かあったらという心理がどこかに働いているのやもしれません

1o1msdcf_5088

そうそう、栗が出回る季節となりました!!

くだんからこちらのブログのほか、フェイスブックやツイッターで

お店のこと、季節の食べ物や器のことをちょっぴりご紹介していたのですが

こんな写真を撮ったついでに

「代々木上原マルコポーロ」のサイトもフェイスブック上に持つようになりました

チョッと時間が取れた時、ササッとアップできる所が、気に入っています

こちらのブログの更新がなかなか出来ない時、そちらの方で何かをご紹介しています

よろしかったら、のぞいてみてください

レッドフラッシュ(赤葉せんにちこう)をホームセンターで見つけ、可愛いので一緒に写真におさめました

1o1msdcf_5107

葉っぱの赤が、秋の日差しを受けて、綺麗です

レッドフラッシュを見つけた日

1o1msdcf_5138

秋・冬用の苗も仕入れましたが

まだ定植出来ずにいます(もう、10月だというのにー!!)

葉っぱが黄色くなってきたものもありますから、急がねばー!!

なにかと忙しい今日この頃で、菜園の方に手が廻りにくいのが悩みの種です

| | コメント (10)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »