« 今日もトマト♪昨日もトマト♪ | トップページ | マルコポーロの花の咲く頃、安納芋の挿し芽と梅の収穫♪ »

2012年6月25日 (月)

ポイセンベリーとモロッコ隠元がトレトレです♪

P6153851

眼にいいと聞いて植えたポイセンベリーが、良く取れるようになりました

一週間食べ続けると、眼がすっきりするらしいぞー、と家人が何処からか聞いてきましたので、連日、手のひらに一杯収穫し、そのまんま口に放り込んでいます

ハイ、一週間たちました!!

どうかなぁー、まだTVの字幕スーパーは見えにくいけどー!?

いいと聞くとスグに実行するタイプなのですが、ちょっとは楽になったかなぁーくらいです(笑)

もう少し、食べ続けてみようかな♪

そして一方、トマトとの攻防戦に優勢なモロッコ隠元、お裾分けできるほどの収穫期に入っています

P6233998

ついこの間の強風台風もなんとかもちこたえ、あちこちにこんなお豆さんがたくさんぶらさがるようになりました

つるの陰になったトマトたちも取れ始めてはいるのですが

日照不足が災いしてか、今年のトマトは、やや酸味優勢のお味となっています(笑)

P6213982

台風で落ちた青梅もいっしょにザルの中!!

蒸し暑い、涼しいが日替わりでおとずれる可笑しな梅雨ですが

庭にも、畑にも、ムシがたくさん増えてきました

生き物たちにとっても、奇妙な夏なのでしょうかー!?

P6183935

トラの尾に棲息するクモは、ここに四日もいましたし

(たぶん、花影に潜んで、花に集まる小さなムシを捕獲しているのだろうと思いますがー)

P6183934

こちらの蝶(?)は、長ーい間合体しっぱなしですし

P6234001

コオロギの幼虫かと思われるこの子は、長ーい間この紫陽花のはなでまりの周辺をさまよっていました!!

(雨よけのためー!?)

このほか、カメムシ、ダンゴムシ、クマン蜂、オニやんま、蝶、ウスバカゲロウなどを目撃いたしましたがー!!

オニやんまが我が家に訪れたのは、初めてのことかもしれず、どこか?????の梅雨となっていますー!!

P6183946

ポイセンベリーはジャムにして、毎日のヨーグルトと一緒にいただいています

P6153849

モロッコ隠元は、煮物にしてー!

このほか、天ぷら、白和え、胡麻よごし、炒め物、お味噌汁の具に用いたり、青菜の少ないいまの我が家の貴重な野菜となっています(笑)

P6183939

庭に咲く花、ナス科の常緑多年草です!!

さて、コノハナガドンナミ二ナルカハ、ジカイカ、ジジカイ二オシラセシタイトオモイマス!!

お楽しみにー!!

マルコポーロのネットショップを始めてから、器や布に関するお話は、ショップ・ブログ「散歩のより道」の方でご紹介しています

よろしかったら、そちらの方へもお寄りくださいませ

♥器をお探しの方は、こちらのサイトにもお出かけください。

www.marcopol-uehara.com

|

« 今日もトマト♪昨日もトマト♪ | トップページ | マルコポーロの花の咲く頃、安納芋の挿し芽と梅の収穫♪ »

コメント

お天気が悪いのでうちの夏野菜はイマイチです。とほほ~
特にインゲンが…いつ口に入るやら?
自分で作らずお師匠様だよりのくせにエラソーなこと言えませんが(笑)
ざるの中の景色が美しい!
ボイセンベリーも木苺の一種ですよね。こっちにすれば良かったな~~
種は無い?少ない?まぁ、ブラックよりはマシでしょう(笑)
花と虫とのコラボ、ネイチャー雑誌のようです。
かすかな息遣いまで聞こえてきそう…
虫たちも今年は(も)調子狂うよね~ってつぶやいているかな?
しばらく、もうしばらくまちましょうか。
そのころには茄子科の花の成果が見せていただけるやも♪

投稿: gerogero | 2012年6月25日 (月) 13時45分

インゲン、今が旬ですよね~ 道の駅で昨日見かけましたよ~

ポイセンベリー、去年も作られていたのかな~
全く覚えていませんでした~(^_^;)
そもそもその名前に記憶がありません~
歩伊仙~っておばかな変換しちゃいます~

我が家では、恐るべきブラックベリーが大繁殖。タネがね~(^_^;)

ナス科の花ですよね。ジャガイモにとてもよく似ています。何ができるのかな~


投稿: ワル猫です | 2012年6月25日 (月) 22時41分

お邪魔します。
 次々と春の恵みが取れますね。
いずれの野菜や木の実が色々な食
べ物に変化して楽しまれるシェフ
マルコ様の作品に驚くばかりです。
 自然の摂理の営みも私たち人間に
取って必要なものなのですよね。
 謎のナス、どんな実を付けるのか
楽しみにしております。

投稿: 龍山 | 2012年6月26日 (火) 07時48分

マルコさん こんにちは♪

体に良いもの お庭から収穫して ぽいっと口に放り込めるのが良いですよね(笑)
家庭菜園で いろいろ育てていると 見て食べて いろいろ楽しめますね^^
収穫されたかごの写真が なんて素敵なんでしょう~ (*^_^*)
瑞々しいですね~

あはは 合体しっぱなしの蝶?
それ 蛾じゃないでしょうか?^^
恐らく トンボエダシャクかヒロオビトンボエダシャクというやつ・・
幼虫は尺取り虫だと思いますよ^^;

>ストーブでしたか・・・・・・^^;
夜は20℃切ったのかな?
それにしても 真夏日になったりと 気温の差が激しいですね。
体調を崩さないように気をつけて下さいね。

投稿: mana | 2012年6月26日 (火) 14時09分

こんばんは~
ベリー類が大好きなので
ポイズンベリーに釘付けです!(笑)

次々とお野菜が順番に実りだして
いるんですねぇ

うちは プチトマトが いくつか
青い実をつけていますが まだ
赤くなってきたのは 1個だけ・・・
収穫まではまだ少し先になりそうです

あとは使えそうなのはバジルだけ・・・
イタリアンパセリは 芽が出たものの
全滅しましたし・・・
オクラは まったく育ってません・・・

庭に毎年 何年か前に撒いた紫蘇が
勝手に芽を出してくれてたのに 今年は
やっぱりダメです・・・

うちはマルコさんのところみたいに
土を養生したりお世話する人がいなくて
母が水遣りするだけなので わがままは
言えませんけど・・・ (笑)

投稿: おとめ | 2012年6月26日 (火) 22時31分

gerogeroさんへ

寒かったり、蒸し暑かったりで、どうにもなりませんー!
そちらは隠元の調子に災いをもたらしているんですね!
こちらはローゼルやオクラが、ちっとも育たずに小さいまんま花を咲かせたりしています(笑)
そうそう、ポイセンベリーは木苺とブラックベリーを掛け合わせたものだったように思います
アントシアニンが多くて、目にいいらしいとか
種は、ブラックの血を引き継いでいますよー
良く噛んでも、最後に種のカスが残ります(笑)
ジャムにすると気にならないので、そのまんまいただいていますけど((*^^)v)
うふふー、我が家の小さな庭にもそれなりのネイチャーがあるでしょうー!
ムシのみなさん、今年はまいっちゃうなぁーって!!
ナス科の花は、はじめての果物なんです
おたのしみにー!


投稿: マルコ | 2012年6月27日 (水) 10時13分

ワル猫さんへ

ポイセンベリーは三年くらい前からだったかなぁー
裏庭に植えているものですから、日照の加減でいつも手のひらに乗っかるくらいしか取れませんでした
今年は、収穫している気分がありますョー(笑)
隠元は、ワル猫さんはつくっていらっしゃらなかったのかな!?
歩医線っていうのもー!!おバカな変換は感染いたしますー!(笑)
恐るべきブラックベリーって、種さえなければどちらもイトオシイベリーちゃんなんですけどね(笑)
ナス科の植物、おたのしみにー!

投稿: マルコ | 2012年6月27日 (水) 10時27分

龍山さんへ

いやいや、とてもとても、シェフと呼べる代物ではございませんョー!
お遊びですー!
ことしはどうしたことか昆虫類があちこちで「わたしは、ここよー」といっているようでー(笑)
ふだん見逃していたのかなぁーと!!(笑)
謎のナスは、果物です
おたのしみにー!

投稿: マルコ | 2012年6月27日 (水) 10時33分

manaさんへ

そうそう、口の中にポイってしたとたん、郵便やさんと眼があったりしてねー(笑)
摘んだばかり、取ったばかり、ついでに拾ったばかりの野菜や果物は、めんこいですね!
はじけそうですー!
あっ!蝶じゃなく蛾なんですね!
まだら蝶の類かしらー!?それにしても羽が小さいなぁーなどとおもっていました!!
胴体に黄色いストライプが二本ありますから、manaさんのおっしゃるヒロオビトンボエダシャクかもしれません!!
確かに、シャクトリムシを何度かみかけましたもの
スッキリ致しました!
後で、ググって見ます!!
教えてくださって、ありがとうございます!
昨晩も寒く、室温は、摂氏17度でした!
気をつけますねー!

投稿: マルコ | 2012年6月27日 (水) 10時48分

おとめさんへ

ベリー類がお好みなんですね!
ところでこのベリーは、植えておくだけで手間要らず
日当たりさえ確保できれば、どんどんですョー!
イタリアンパセリ、残念ー!
プチトマトは、もうお口に入る頃でしょうかー!?
バジルとトマトがあれば、とりあえずあのパスタができますよねー!

それともお弁当のおかずになっちゃうのかな!?
オクラに関しては、我が家も苦戦しています!!
なんだかみんな小さいのに、花が咲いて小さな実がなって、それでおしまいの様相をみせています
一方、プランターで種から育てたものは、いくらかましなので、今年はこちらに期待をかけるっきゃないかなぁーなど
なかなか難しいのが、またいいのー!
紫蘇がないのは、ちょっぴりさびしいですね
おかあさまに、付け届けなんていうウラワザなんて、どうかしらー!?(笑)

投稿: マルコ | 2012年6月27日 (水) 11時03分

 ポイセンべりーの実の色が鮮やかで、ミニトマトの赤と初夏の雰囲気が良く出てますね。

 今回は花と昆虫の写真がメインの様でで従来と傾向?が違った印象を受けましたネ。

 そうなんです、今年のこの時期の気候は「低温、日照不足、雨不足等」例年とは特に違った気配を感じます。
 トマト、ゴーヤ、オクラ等の高温系が全く遅れ気味で、色付きも殆ど有りませんヨ。
この調子では、トウモロコシ、枝豆等は期待が出来ない悪い予想がして来ました。

投稿: 久米仙人 | 2012年7月 1日 (日) 21時58分

久米仙人さんへ

ポイセンベリーは、愛らしい赤からダークチェリーのような色まで、いろいろに変化して面白いです!
食べ頃になると、鳥たちとの競争ですー!(笑)
今年は動く昆虫もなんですが、留まったまんまの昆虫類が多いのて、ついついカメラを向けたくなりました!(笑)
たまたまこうなっただけで、編集意図の変更ではありませんー!
そちらもなんですね!
桃太郎の色づきは遅れていますし、オクラやローゼルにいたっては、先行き不安なほどに小さく、どうにもしようがありませんー!
とうもろこしや枝豆は、夏の必須食品です!!!
どうぞ、お日様、機嫌を直してくださいなーですね!!

投稿: マルコ | 2012年7月 3日 (火) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日もトマト♪昨日もトマト♪ | トップページ | マルコポーロの花の咲く頃、安納芋の挿し芽と梅の収穫♪ »