« 大宮の盆栽村を訪ねて~♪ | トップページ | 手作り豚まん、おいしいナ♪ »

2011年11月20日 (日)

大宮の盆栽村を訪ねて~♪②

1o1msdcf_1093

前回からのつづきです!

我が家にぴったりな一鉢を探しに、盆栽園をまわってみましょう

陽は、西の空に大きく傾きつつあります

急がないと、全部まわれないかもしれませんねー!

1o1msdcf_1097

盆栽美術館からクルマで二分くらいでしょうかー

しで通り(盆栽村の通りには、植物の名前がついていて、もみじ通りのooさんとか、かえで通りのooさんとかいうそうですー)添いに蔓青園さんがあり、その先のもみじ通りを入った所に、清香園さんがありましたー!

どの園も、そぞろ歩きの方々で賑わっていますが

ここの園のお嬢さんは、苔玉や自然の樹木、草花を行や草のたたずまいに仕上げられることで注目されていますー!

園内では盆栽教室が開かれ、生徒さんおひとりおひとりが、神妙にだったり、考え中だったりして(笑)ご自分の一鉢に取り組んでいらっしゃいました

盆栽園の方に眼を移すと、柄の長ーいジョーロを高ーいところから盆栽にむけて水遣りの最中でした!!

盆栽園では、株本に水遣りではなく、雨が降りそそぐかのように、天から水遣りのようです!!!

しかも、それが丁寧に施されています!!!

もしかしたら、これは鉄則なのかもしれません!?

(盆栽に受け皿はないからなーと、どこか納得し、水枯れが起きないよう、できれば外で管理した方がいいのかなと思いつつ、我が家の鉢を物色します)

掘り出し物はないかいなぁー!!

1o1msdcf_1095

ぷらりー、ぷらりー歩きます

九霞園さん、芙蓉園さん、藤樹園さんとまわり、いいのはあっても、ああー、oが一桁ちがったりして、けっきょく振り出しにもどりました!!(笑)

1o1msdcf_1098

連れ帰った盆栽です!!

どちらも赤い実のなるものになりました!!

我が家の床の間は、行と草のあいだくらいですから、松とか、桧とかでもありませんし、ほどほどの盆栽くらいが、ぴったりきます!!!(笑)

ひとつはろう柿で、ぼんぼりのような赤い実のついた方は、美男かずらといいます

1o1msdcf_1099

ろう柿の実です!!

甘さの印、黒い斑点が入っています(そのうち、鳥に食べられちゃうかもー!!??)

1o1msdcf_1100

美男かずらの実ですー!!

剪定の足跡を、枝の隅々に見ることが出来ます(枯らさないようにしなくっちゃ!!!)

1o1msdcf_1102

ほとんど外置きし、天から雨が降り注ぐように水遣りしていますー!(笑)

たまーに家中に取り込み

1o1msdcf_1108

美男かずらは、リビング・アプローチの廊下に

1o1msdcf_1109

ろう柿は、玄関に納まっています(笑)

来春、新芽が出るように、ちゃんとめんどうをみなくっちゃあー!!!(笑)

|

« 大宮の盆栽村を訪ねて~♪ | トップページ | 手作り豚まん、おいしいナ♪ »

コメント


マルコさん こんにちは♪

すっかり晩秋の景色になりましたね、
それでも 今日は東京都沖縄の最高気温が一緒なんですけど^^;
明日はぐっと冷え込みそうですから マルコさんも体調を崩さないように気をつけてください。

へ~ 盆栽って水のかけ方も違うのですね~
やはり奥が深い。
だって・・・ ものすごい金額で取引されるんですよね^^;
私にはまったくわかりませんが・・・・
叔父に語らせると 話が長いです(苦笑)

色づいた木々の中、お散歩も楽しそうですね。
マルコさんらしい 盆栽って感じがします^^
実が付いている盆栽は あまり見たことがありません。 
新芽が出たら またupして下さいね^^

投稿: mana | 2011年11月20日 (日) 12時16分

盆栽村、初めて知りました!

凝縮された美しい生きた芸術作品。
お家での普段の生活のなかで
ふと目に留まるように楽しめるのは、
すごく素敵ですね♪

私も何か、育ててみようかな?!?

投稿: lemonquartz | 2011年11月20日 (日) 22時29分

manaさんへ

ここのところちょっと暖かいので、そちらと同じような気候になったのかしらー
昨日は、3.11の余震とニュースは言っていましたが、又、揺れました!!
おかしな気候ですね!!
盆栽の水遣りは、プロの技を目撃しただけで、訊ねて確かめたわけではないので、ちょっとあやしいのですがー!(笑)
なんでも見よう見まねで始まる子供と同じ状況です!!(笑)
少しずつ、学習してゆこうと思っていますー!
manaさん、一度その叔父様の盆栽取材記事など、いかがでしょうー!?(笑)
はい、名品と言われる作は、数百万はするのだとかー!!
樹齢、全体の姿、カタチ、仕上がりぐあいなど、もろもろのてまひまをも含んでのお値段なのかなー!
それだけの値がついても、いいものはやっぱりいいのよねー!!
眺めるだけでもシアワセでしたからー!(笑)
我が家の盆栽、うふふーでしょう(笑)
大事に育てますね!

投稿: マルコ | 2011年11月21日 (月) 10時15分

LEMONQUARTZさんへ

そうそう、盆栽は、生きて、生の芸術かとー!
いつも、現在進行形の作ですよねー!
いい仕上がりのものでも、手入れが行き届かなくなると、作品は、色褪せてきますし、育てた方はきっと嫁ぎ先を選びたくなったりなさるのでしょうねー(憶測です)
我が家の盆栽、ささやかですが、とてもいい空気感を醸し出してくれています
LEMONさんも、ぜひー!!

投稿: マルコ | 2011年11月21日 (月) 10時25分

お邪魔します。
盆栽村堪能されたようで良かったですね。
一房に沢山の実が寄り添う美男かずら、適所に置かれ良い 雰囲気をかもしだし綺麗ですね。
「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」釣鐘が連想されるような 柿の実、良くにあいますね。盆栽を飾って至福のときを堪能されたことでしょうね。
ろうや柿は夏の緑色の実も、エメラルドのようで魅力的な盆栽ですね。
ろうや柿は花期に雄木と交配させないと実がならないと聞いた事がありますが大事に育て楽しんでください。

投稿: 龍山 | 2011年11月21日 (月) 15時56分

家族が増えられたんですね。
新しい家族、名前をつけて呼ばれているのかな~
どちらも男性??

縁があったんですよね。末永くお幸せに~

投稿: ワル猫です | 2011年11月21日 (月) 22時26分

こんばんは
ろう柿の赤い実も美男かずらの赤い実も
秋の夕焼けの色みたいにとっても良い色ですね!

盆栽は人間の手を借りた自然と言うのでしょうか
だからこそ 水遣りの仕方も自然に近いほうが
良いのですね!

松のような 枝振りを楽しむ盆栽も味がありますが
実の様に季節限定のものも また味わいがありますね

そこの空間が ほっとしそうで 素敵です!

投稿: おとめ | 2011年11月21日 (月) 23時31分

龍山さんへ

はいー!どちらも実のなるものばかり
龍山さん、盆栽に明るくていらっしゃるのでしょうかー!?
お詳しいですね!
ろうや柿は、雄木と交配させないと実がならないのでしょうかー!?それは、聞き損じてしまいました!!(笑)
これからどちらの木の植生も学習しなくっちゃ!!です!!(笑)
仰るように、ろうや柿の実は、釣鐘型のようですねー!(笑)ゴーン!ゴーン♪

投稿: マルコ | 2011年11月21日 (月) 23時38分

ワル猫さんへ

はいー!我が家は、ボンサイ家族ですー!(笑)
美男とろうやですー!(笑)
こちらで名前を命名したわけではありませんがー!(笑)
仲良く暮らしたいと、思っておりますョー!

投稿: マルコ | 2011年11月21日 (月) 23時43分

おとめさんへ

そうなんです!暮れなずむ秋の夕焼けのような色をした実ですー!
この色と枝ぶりとお手頃なお値段に、嬉しくなって決めた感、アリアリですー!(笑)
水遣りに関しては、たぶんのこちらの憶測です!(笑)
自然のありようのままに、育てていくのかなぁーと!
美術館には、松の名品がいくつかありましたが、見所に、シャリ(舎利)とかジン(神)とかの説明があり、それぞれ骨のような幹、神々しいまでの幹のようすを表したものでした!!
ふむふむ、なるほどー、なるほどーな感じでした!(笑)
ご指摘のように、実のなるものは、季節限定の感アリです!
あと、新芽の吹く頃がいいかもー!
かずらの葉っぱは、あんまり色気なしですしー!(笑)

投稿: マルコ | 2011年11月22日 (火) 00時04分

 秋の日に盆栽村を探訪とは心豊かな一日でしたネ。
大宮に盆栽美術館が有るとは初めて知りましたネ。
ヤハリ、盆栽やガーデニング等はブームなのですネ。
 田舎では野山を野草採りで探索していると盆栽の様な野草の花に出会う事が時たま有りますネ。

 お求めの「ろう柿と美男かずら」の赤い実が秋の日のリビング・アプローチと玄関の雰囲気にピッタリです。

 焼物の器、布、お料理、盆栽と全部がマルコさんの感性に共通する物が有りますでしょうネ。

此処 一句

 「晩秋に 夕日に沈む 赤い実の」

投稿: 久米仙人 | 2011年11月23日 (水) 18時16分

久米仙人さんへ

はいー!とても有意義な一日となりました!
訪ねた先の盆栽村は、時間がゆっくり流れているゾーンでした!
コケ球あたりのお手軽なものから盆栽人気が高まり、この頃では、野草を植え込んだり、手軽な枝ものを寄植えしたりで、なかなかの人気のようです!
山歩きをなさって、盆栽に良さそうな野草と出会うことがおありなんですね!
こちらですと、手っ取り早くは高尾山や大山あたりでしょうかー!
赤い実の二鉢、なんとか我が家に馴染んでくれています!(笑)
まぁー、句まで詠んでいただいて、盆栽もこちらもシアワセですー!
この頃は、仕事もふだんの生活も、どちらも同調しているようです!(笑)
有難い事だと思っています

投稿: マルコ | 2011年11月24日 (木) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大宮の盆栽村を訪ねて~♪ | トップページ | 手作り豚まん、おいしいナ♪ »