« お待ちかねの、ローゼル開花♪ | トップページ | 夕顔の開花と台風~② »

2011年9月23日 (金)

夕顔の花と台風~

1o1msdcf_741

ようやく日本列島から台風が去ってくれました~

後片付けに精を出していらっしゃる頃でしょうか~

ゴーヤや朝顔、夕顔の蔓が切れ切れになったり、茄子、ピーマン、ローゼル、オレンジ・チェリー、菊芋が折れ、育苗中の白菜、キャベツの発芽にダメージがあったり~

一時は、我が家も台風の後片付けにてんやわんやでした~(笑)

こちらは台風前の9月15日のことです!

朝顔の開花に遅れること約二ヶ月で、夕顔の花が咲きました!

1o1msdcf_740

確か、去年も9月の声を聞いてからの開花でした!

同じ時に植えても、朝顔より夕顔の開花が遅いなぁ~~~???

はて~、源氏物語が書かれた平安時代の夕顔は、どうだったのだろう~

与謝野晶子現代語訳の源氏物語、夕顔の段を紐解いてみました

光源氏が貧しいたたずまいの軒下に咲く白い花の名前を問うたことからはじまる夕顔との恋は、わずか二ヶ月くらい~お互い、身分も名もなのらずの恋ゆえ、もどかしさもあったのかもしれません~月明かりの美しい旧暦の8月15日(今日の9月15日頃)、月を愛で、夕顔を身近に感じたいと連れ出した先で、愛しい夕顔を失ってしまうという、はかない夕顔とのお話しです(平安時代のついこの間の話です~)

夕顔と出会ったのは、すずしの袴をはく頃とあります

すずしは、夏に着る沙織りの絹物ですから、夏ではありますが~

夕顔の亡くなる月明かりの美しい旧暦の8月15日(今日の9月15日頃)から二ヶ月下ってみますと、旧暦の6月15日頃~

今日の7月15日頃となります~!

とすると、平安時代には、夕顔も朝顔と同じ時期に咲いていた!ということになります~

二年つづきで9月開花の我が家の夕顔~

みなさまのお宅の夕顔は、いかがでしょうか~?

その夕顔も、今回の台風で

1o1msdcf_755

風と雨の強襲に、蔓は、切れ切れとなり~瀕死の状態でしたが~

なんとか修復して~その晩の夕顔の開花を待ちました!

スミマセン~P・Cの不調によりこの続きは、次ぺージでお届けいたします~

|

« お待ちかねの、ローゼル開花♪ | トップページ | 夕顔の開花と台風~② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お待ちかねの、ローゼル開花♪ | トップページ | 夕顔の開花と台風~② »