« 梅の収穫と剪定、梅酒、梅ジャム、白梅干しづくり♪ | トップページ | ローゼル酒解禁~♪ »

2011年7月11日 (月)

冬瓜のトマト煮とはじめての白きゅうり~♪

1o1msdcf_182

おでこに冷えピタを貼って

自転車を漕ぐ青年が通り過ぎてゆく~(つい、先だっての事です)

この暑さですもの、この際、格好なんて~

中々ですね!!好感をおぼえて、クスッ!です!!(笑)

梅雨明けとともに、暑い夏がやってきました!!!!

いつもの夏と違うのは、節電の夏ということ~こちらだって、冷えピタでも貼りたくなってきます~(笑)

さて、暑いからといって、食が細くなるとからだに毒なので

今回は、収穫できたトマトや白きゅうりを用いて、暑さ対策の三品

1o1msdcf_184

冬瓜のトマト煮は、かつおと昆布とホタテのだしに、冬瓜、トマト、塩を投入して、柔らかく煮込み、最後にお醤油を少し加えて味を整え、冷たく冷やしてガラスのボールに!!!

冷やして頂くと、一段と旨みが増しますし

火照ったからだを、ひんやり鎮めてくれます~♪

1o1msdcf_183

そして、疲れたからだのバランスを整えてくれるサラダ寿司~

小エビ、鯛、細かく刻んだ茗荷、エシャロット、万能ねぎ、生姜、寿司酢、残りご飯を用意し、ほどよく混ぜ合わせるだけ~

寿司酢は、疲れたからだに優しいですね!!

1o1msdcf_206

トマトが紅く熟す頃~

1o1msdcf_248

はじめて種から育てた白きゅうりも取れるようになりました

よくよく見ると、きゅうりのようなカタチをしたものと、しろうりのような、いもむしのようなカタチをしたものがあります~(笑)

もしや白きゅうりは、きゅうりとしろうりのご結婚の末、生まれ出た新生児でしょうか~(詳しいことは、解りません~)

きゅうり型の方は、先祖がえりでもしたのでしょうか~(笑)

初物の白きゅうり、齧ってみると、きゅうりより甘みがあって、食感は、瓜の方に近いかも~

和え物やサラダでいただいて~

1o1msdcf_259

たくさん取れた日は~

1o1msdcf_234

サーモンと夏野菜のチーズ焼きに~

熱々のチーズ焼きを、目から涼しく、竹で編んだ篭にのせて食卓に!!

サーモンは、塩、胡椒し小麦粉をはたいて、バターとニンニクとでこんがり焼色をつけておきます

あとは、焼き上げたサーモン、刻んだ白きゅうり、玉ねぎ、トマト、キャベツ、カラーピーマンを器に取り、トマトピューレ、トマトケチャップ、塩、胡椒、チーズを重ね、電子レンジでチンするだけ~

ふうふう、はふはふ~汗をかきつついただきます~(笑)

きゅうり、茄子、トマトなどの夏野菜は、たいていからだを冷やすグループの食物ですが、きゅうりやしろうりには、カリウムが豊富に含まれることから利尿作用に優れ、夏のむくみやだるさの解消にも、大いに役立ってくれそうです~!!!

1o1msdcf_265

こちらは、胡瓜を摩り下ろしてガーゼに取ったものです!!!

何に使うかといいますと~

火照った肌に、パタパタ~っと、化粧水をはたくように用います~

火照りがスゥーッとひいていきますし、肌のキメをひきしめてくれますから、夏のお肌美容にもおすすめ~

我が家では、長時間の外出やスポーツ後に、家人もしばしばはたくくらいです~

お試しを~!!

当ブログでは、記事や写真の無断転載を固くお断りいたしております

|

« 梅の収穫と剪定、梅酒、梅ジャム、白梅干しづくり♪ | トップページ | ローゼル酒解禁~♪ »

コメント

暑い季節に涼しげな野菜料理ですね~
冬瓜もこうして食べるとまた違うんでしょう。

白キュウリとは珍しいです~ 白ナスは聞いたことあるけど、甘いんですか~ いいですね~

夏のお肌美容、それにもいいんですね~ ならば今年は素肌美人のマルコさんじゃないですか~
白じゃなくてもキュウリをお肌に載せたりってなんかあったような・・・

トマトもきれいでなによりです。我が家でもボチボチじゃありますけど、虫にやられて見た目はイマイチですよ~

投稿: ワル猫です | 2011年7月12日 (火) 06時58分


マルコさん こんにちは♪

冷たく冷やして食べるのですね~
トマトと冬瓜の優しい感じが 身に染みそうです^^
沖縄で冬瓜と言うと アチコーコー(熱々)のお汁だな~
でもこれもまた良いんですけどね^^; 汗をかきかき。。。

サラダ寿司も美味しそうです~
さっぱりですね。 沖縄よりもかなり暑い東京みたいですから
日頃の食べ物でも涼しさの演出、マルコさんさすがです。
う~ん
いつも その水道水に入った野菜をこちらで拝見しますけど
瑞々しさと 涼しさが伝わってきます~
夏野菜 どれも美味しそうです~
まだまだこれから長い夏ですが、体調を崩さないようにがんばりましょうね~ マルコさん♪

>マルコさんちにもようやくゴーヤーに実が付きそうなんですね^^

良かったですね~

>一人ご飯は、ラクでいい~!
私もひとりなら お茶漬けとかラーメンで済ませると思います~(笑)

投稿: mana | 2011年7月12日 (火) 18時02分

ワル猫さんへ

冬瓜は、煮物や椀物にしたり、こんなことして冷やしていただいたりしています~
からだ冷え~冷え~(笑)
白なすも聞いてはいますけど、まだ、口にしたことはなく、白きゅうりも、今回がはじめてなんですョ!!
ははは~この歳では、素肌美人はムリです~!(笑)
せめて、現状維持したいかな、というところ~
そうそう、昔は、きゅうりとメリケン粉とオキシフルを練って、美白パックなんてありました!!
よく、ご存知~!!
そちらでは、トマトにカメムシがついたのでしょうか~
こちらでも、たま~に見かけるようになりました!(ギャフン!!)

投稿: マルコ | 2011年7月12日 (火) 22時57分

こんばんは♪
白きゅうり みずみずしくって
おいしそうです!

白いものって 色素が薄い分 灰汁とか
癖がなさそうで 優しいお味の気がします♪

そういえば きゅうりって 焼けたときに
輪切りを乗せると 火照りに効くって
聞いた気がします♪

お寿司とか夏野菜で 上手にこの暑さを
やり過ごしたいですね!

投稿: ゆめみる乙女でいたいな・・・ | 2011年7月12日 (火) 23時00分

manaさんへ

沖縄では、アチコーコーのお汁の具になるのですね~
熱は、熱をもって制すなのかなぁ~
暑いからといって冷たいものばかりいただいていますと、お腹の具合いが悪くなりますものね!(笑)
寿司飯は、疲れてくると欲しくなるごはんのひとつです~(笑)
お酢がからだのバランスを整えてくれるみたいで~(笑)
日に日に、夏野菜が取れるようになってきました!!
ゴーヤは、未だなんですけどね~(笑)
連日、暑い日がつづきますが、お互いからだに気をつけましょうね!
一人ご飯は、なんでもアリなので、ラクです~(笑)

投稿: マルコ | 2011年7月13日 (水) 08時34分

ゆめみる乙女さんへ

乙女さんの仰るように、白きゅうりはやさしいお味でしたョ~
そうそう、きゅうりのもつ苦味が、ほとんどないかもです~
そうなんです!!美白パックなどの無い時代には、きゅうりの輪切りやレモンの輪切りをお肌にピタッ!!でした!!
摩り下ろした胡瓜に、メリケン粉、オキシフルなどをくわえてパック状にし、それをお肌に塗って、しばらく待つと~メリケン粉ですから、バリバリに乾いてきて~
すっかり乾いたところで洗い流すだったかな!!??
卵の黄身も入っていたのかなぁ~!!??
姉と一緒にいたずらしたようなことがありました!!(笑)
お互い、元気な夏でいたいものです~(笑)

投稿: マルコ | 2011年7月13日 (水) 08時47分

お出汁の効いた冷たいスープ…身体にしみそう♪
中からクールダウン出来そうですね!
サラダ寿司もいいですネ(^-^)
うちはいっつも手抜きで「すし太郎」にごやっかいになっているんだけど(笑)
夏はもっとサッパリとした味付けのほうがよさそう~

白いキュウリ(@-@)珍しい!
瓜に近い食感ですか。面白そうですね。
キュウリの化粧水、マルコさんらしい~(^^)
とても丁寧でビジュアル的にも爽やか~ですぅ
私はお化けキュウリの輪切りでパックですもんね(笑)
夏にはちゃんと身体を冷やしてくれる野菜がいっぱい…
自然ってうまくできているもんだなあと感心しました!


投稿: gerogero | 2011年7月13日 (水) 10時31分

gerogeroさんへ

きょうも、暑かった!!ですね!!(笑)
腰の方は、お元気でしょうか~!!??
冬瓜のトマト煮は、きのきいただしさえあれば、こちらも煮て冷ますだけ~
お寿司も、刻んで、混ぜ合わせるだけ~
暑いですから、極力手抜きしております~(笑)
白いきゅうりは、はじめてです~
やさしいお味で、きゅうりの苦味が苦手の方でもいけそうですョ!!
そうなんです!!食感は、しろうりに近いかも~
胡瓜と違って種は、ウリ科のもので、ちと固い~!!
取り出して、利用した方がいいかもです!!
ははは~お化けきゅうりでパックなんですね!!
我が家にもいくつかぶらさがっていますから、輪切りパックもやってみようかな!!(笑)
ほんとですね!!
自然って、つくづく良くできているように思います!!
これからの新技術は、こうした自然のサイクルをそこなうことなく、循環していってくれるものにならないかなぁ~などと、考えてしまいます~

投稿: マルコ | 2011年7月13日 (水) 23時02分

お邪魔します。
 ラ・マルコ・・様のお料理いつも素晴らしいですね。
 しかも、菜園で収穫してた野菜を中心にした料理感激
 です。
 我が家では、太目のキュウリの皮を剥き短冊に切った
 キュウリとタマネギや鳥のささ身を細切にしたものを
 出汁で煮たものを葛でとろみをつけ、冷やした物を良
 く食べますが、マルコ様宅のような上品な料理が食卓
 に並ぶ事はありません。
 いつも田舎料理なので、マルコ様の写真を見ていつも
 感心しております。
 

投稿: 龍山 | 2011年7月14日 (木) 07時49分

 何時もながらの夏野菜の涼しげなメニューの写真で、見てるだけで、体が涼やかな気配が感じられますネ。

白キュウリとは珍しいですね、写真では白瓜の様に見えますがお味も、その様でしょうか?

 今回のレシピの中では「サラダ寿司」が我々の年頃?には涼しげで食欲が湧きそうで一番に合いそうです。

 我が家では「梅シリーズ」は例年の梅ジャムと梅シロップですヨ、梅酒は後引きします(ツイ飲み過ぎに成り)ので、我が家では生産は許可されません・・・・

投稿: 久米仙人 | 2011年7月14日 (木) 22時02分

龍山さんへ

はい~取れたての野菜でつくる晩ごはんが中心です~(収穫の無い時は、致し方の無い事ですが~)
そちらは、葛の本場ですよね~
胡瓜、玉ねぎ、鶏のささみの葛もの、おいしそうですね!!
こんど、作ってみます~
田舎料理こそ、地産地消型の美味しいいただき方のように思います
これからも、ぜひぜひご紹介くださいませ~
いつも応援をありがとうございます

投稿: マルコ | 2011年7月14日 (木) 23時24分

久米仙人さんへ

あらら、写真だけでも涼しくなっていただけたのですね~
ありがとうございます!!
サラダ寿司はとってもカンタンなので、ちょくちょくつくります
暑くて、良く汗をかきますので、さつぱりとして、からだにいいものを頂くようにしています~
せっかくの梅、あれこれつくられても梅酒はご法度なんですね~(思わず爆笑)
こちらには、何年物になるかしら~
梅酒がゴロゴロしています~(笑)
近くでしたら、お分けいたしたいほどです~

投稿: マルコ | 2011年7月14日 (木) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅の収穫と剪定、梅酒、梅ジャム、白梅干しづくり♪ | トップページ | ローゼル酒解禁~♪ »