« 玉ねぎには、血糖値を下げる働きがあるらしい~♪ | トップページ | 我が家のワンプレート・ディナーって!!?? »

2011年6月 2日 (木)

苦渋のアスパラ物語~

Dsc04161

どちらのアスパラ畑でも、今は収穫のハイシーズンといったところでしょうか~

我がアスパラ畑は、めでたく三年目を向かえ、収穫が期待されるはずでしたが~

本数少なめ、背丈だけは一人前に伸び、茫々としています!!!

いったい、どうして~!!??と、疑問を持たれる方は、アスパラに明るい方かも~

こちら、致命的な判断ミスから、こんなありさまとなりました!!

今回は、悲喜こもごも、苦渋のアスパラ奮戦記となります~(笑)

Dsc03927

春、4月30日、三年目を迎えた株に、今年いちばんの発芽がありました!!

アスパラは酸性の土壌を嫌いますから、石灰で中和させ、米のとぎ汁や油粕を栄養にもらってスクスク育っていました!!!

ところが、です!!

いざ、収穫の段になると、どうしたことか、主は

(株を大きくするために、初期の収穫は控えておきましょう~)と考えたのです!!??

つまり、株を大きくしつつ、収穫してゆこう~と、目論んだようです!!??

Dsc04126

何本か収穫をパスするうち、残したアスパラは、どんどん大きくなりますが、後続のアスパラの発芽がなく~!!

主は、ようやくアスパラの育て方の再チェックをはかりました!!(遅いョ~!!)

本には、収穫サイズになったものから順に、株本から取る!!とあります!!

シマッタ!!株を太らせるどころか、成育のエネルギーを、取り残したアスパラの成長に使いきっているかも~!!!???

今からでは遅いかもしれないけれど、判断ミスの修正をしなくっちゃ!!!

Dsc04162

株を太らせる目的で残され、成長をつづけていたアスパラは、ほとんど刈り取られました!!!

刈り取られたアスパラの身長は、勇に2メーターを超え、花を咲かせていました!!!

Dsc04172

直径2センチメートルはあろうかと思える切り株~

伸びに伸びたアスパラの背丈を眺めつつ~

あ~あ、エネルギーの無駄遣いをさせてしまった!!!と、主は、嘆いたのでした!!

Dsc04173

苦渋の手を下した後、しばらくして、新しい発芽を発見!!!♪

今日まで、僅か二本しか収穫できていませんが、時に、失敗談も何かのお役にたつかもしれないと思っての、ご紹介です!!(笑)

Dsc04157

こちらは、一本目の収穫でした!!!

Dsc04166

二本目のアスパラは、スナップ、大根菜と一緒に、ごま油とお醤油でソテーし、おかかまぶしでごはんの友に~

貴重な一本を、しっかりかみ締めていただいたことでした!!!(笑)

お粗末さまでございます~(笑)

当ブログでは、記事や写真の無断転載を固くお断りいたしております

よろしくご協力いただけますよう、お願い申し上げます

|

« 玉ねぎには、血糖値を下げる働きがあるらしい~♪ | トップページ | 我が家のワンプレート・ディナーって!!?? »

コメント

せっかく伸ばしたんなら、枯れるまで置いた方がよかったんじゃないかしら???
紫アスパラって、最近人気ですよね~。
涼しげな葉っぱが、アスパラの特徴ですよね・・。
今日も、雨降り・・。
明日は、貴重な晴れになりそうなので、お洗濯物が乾きそうです~。

投稿: coco | 2011年6月 2日 (木) 12時19分

うーむ(^^;)
すごい失敗を目の当たりにしてしまった!!(←コラコラ^^;)
まず食いしん坊の私ではありえない失敗ですが(汗)
最初から茂らせてはいけないという貴重な情報となりました!!
株を育てたいというマルコさんの心情はもっともなことだと思います。
ふつうはそうですよね!他の野菜はまず茂らせてから、実が生って~収穫に至りますもんね!!
アスパラは「しめしめ…」と思っていたかも~(^^;)
先に茂った葉っぱが物語っていますよ。来年は豊作でしょう!!

ご飯の友になったアスパラが光っています(^~^)
お代わり3杯はイケルなあ!!

投稿: gerogero | 2011年6月 2日 (木) 12時47分

お邪魔します。
アスパラ今最盛期ですね。
マルコ様の一部の成長した物を育て、地下茎に養分を送って
次の芽を収穫するこの考えは正しいと思いますが、何かの都合で次の芽ぶきが遅れているのではないでしょうか。待てば海路の日和ありですよ。
気長に待ってみてください、きっと芽吹いてきますよ。

投稿: 龍山 | 2011年6月 2日 (木) 13時28分


マルコさん こんにちは♪

アスパラは 酸性の土壌を嫌う。。。 そうなんですか~
我が家は アルカリの強い土なんですが
食べるアスパラではなく 鑑賞賞の用のアスパラは 確かに大きく成長していましたね~
今は枯れてなくなりましたけど^^;
gerogeroさんとこでも アスパラはよく見ますが、
早いんですよね~ 伸びるの
いろいろと奮闘しているようですが、 たとえ1本でもやはり美味しそう~^0^
自分で育てて収穫したアスパラは 格別な味でしょう^^

>久しぶりのサッカー観戦でしたが、
なんだか上手く調整できていない感じがしましたね~
課題を多く残した試合に感じました。

>月桃の花咲く頃には、どうしても思い出してしまうことが~
マルコさんもそうなんですか?

投稿: mana | 2011年6月 2日 (木) 17時54分

cocoさんへ

たぶんですけど、枯れるまでおいておいた方がいいというのは、7月から8月にかけての株かもですョ~
どうやらそれまでは収穫に従事した方が、良さそうなんです!!(にわかじこみの学習ですが~)
もしも、このまんま伸ばしておくと、ポツリ、ポツリ~と、あと数本の収穫で終わりそうなので、修正モードに切り替えたというわけです~(笑)
吉と出るか、凶となるか、さっぱり見当がつかないのですが~(笑)
もう少し、収穫したいので~(笑)
明日は、晴れて気温もあがるようですョ~

投稿: マルコ | 2011年6月 2日 (木) 21時48分

GEROGEROさんへ

あ~あでしょう~
三年目の恋も、見事に手のひらから逃げていってしまった~の気分ですョ~
なんといったら良いのか、魔がさしたといったらよいのか、株を太くしたい!!と、ニョキニョキ発芽の絵が、同時に脳裏に焼きついてしまい、こんなことになりましたとさ!!(笑)
ほんと、アスパラは、しめしめとおもっているかもしれませんね!!(笑)
その分、来年に期待大ですが、こちら、もう少し収穫させて欲しいと願っていたりして~(笑)
食いしん坊のこちらとしても、初期段階では、そうとう辛抱したことでした~(辛抱の安売り~!)(笑)
アスパラ、とても美味しかった!!
gerogeroさんのところは、お皿に、山盛りでしょう~(いいなぁ~!)

投稿: マルコ | 2011年6月 2日 (木) 22時07分

龍山さんへ

あららら~このやり方でも大丈夫なのでしょうか~
といっても、株を根元から切ってしまいましたが~
育て方に、諸説あるということでしょうか~!?
俄仕込みで学習いたしますと、発芽した先から収穫をすすめ、後半の芽は、株を太らせるために残すとありましたが~
とりあえず、このまんまようすを見てみますね~
待てば回路の日よりあり~だといいのですが~(笑)

投稿: マルコ | 2011年6月 2日 (木) 22時20分

MANAさんへ

手持ちの本には、酸性の土壌を嫌うとなっています~!!
たとえ鑑賞用のアスパラでも、そちらはアルカリ性の土壌にもかかわらず大きくそだっていたのですね!!
不思議です~!
そうそう、gerogeroさんのところのように、ニョキニョキ出てくれるのが夢なんですョ~
来年か、再来年あたりには実現できるのかしらん~
奮闘が空回りしなければ~なんですが~(笑)
ありがとうございます~たとえ一本のアスパラ!!これが、美味しゅうございました!!(笑)
サッカーは、海外組みと日本在住の選手の技術の差が、もっと縮まると良いですね~!
そのためには、こちらもJリーグを応援しなくちゃですね!!
月桃の花咲く頃と沖縄の地上戦は、そちらに伺うようになってから、ああ~この季節がめぐってきたんだなぁ~と!!そちらと、同じです~

投稿: マルコ | 2011年6月 2日 (木) 22時45分

アスパラの収穫方法に疑問が・・・?
春芽は切らずに1.5mくらいで摘芯するのでは・・・?
アスパラの収穫時期は、春芽と夏芽があります。
春は、数本収穫して、残り数本は残して、栄養を蓄えさせます。
夏になると、夏芽が出てくるので、それを最後まで収穫します。
冬前に茎の根元から切り取って、株を越冬させます。
参考に次のURLが分かり易いので、
 ://www.agri.pref.hokkaido.jp/fukyu/hdk/asparagus/
・・・の栽培技術編を参照してください。

投稿: わいわい | 2011年6月 2日 (木) 22時45分

=追伸=
先ほどのコメントを要約すると、
2年目以降の株から出る春芽は、3~5月中旬までは全て収穫し、以降収穫を中断し4~5本の立茎を残して株に栄養を送らせ残りは収穫、8月以降の夏芽は全て収穫し、冬前に枯れた立茎は刈り取り株を越冬させる。
こんな感じかな・・・・・

投稿: わいわい | 2011年6月 2日 (木) 23時09分

わいわいさんへ

二度にわたるアドバイスをありがとうございます!!
アスパラには、春芽、夏芽があるのですね~
ご教示いただいたところをのぞいてみました!!
アスパラの立茎栽培のこと、よ~く理解できました!!
どうやらまずい剪定をしてしまったようです~!(笑)
しばらく様子をみながら新茎をのこし、夏芽に期待したいと思っています~
どうなることやら~
まだ養生根に、エネルギーがのこっていることを願うばかり~(笑)
いろいろありがとうごさいます~

投稿: マルコ | 2011年6月 4日 (土) 00時37分

大抵、採り忘れて大きくしてしまうことが多いので、
そういう株は、そのまま伸ばすようにしています・・。
何本か残さないと、翌年のことがありますからね~。
そうしながらも、いいサイズを逃さず収穫していく感じかなぁ・・。
伸びてしまった株を今刈り取ってしまっては、収穫も出来ず、成長も出来ずで、いいこと無し???
ファイトですぅ~。(*^-^)

投稿: coco | 2011年6月 4日 (土) 12時07分

マルコさん

こんにちは!
アスパラ大好きなのですが、
こんなふうに2mも育つ植物で収穫期が2回あるとは
まったく知りませんでした〜。

シンガポールでは、もっぱらタイからの輸入で
常時購入できるのですが、なんだか味が薄いような?

夏芽、うまくいくといいですね☆

p.s.
そうそう、私のつたないブログに、
リンク張らせていただいています!

投稿: Y | 2011年6月 4日 (土) 16時01分

cocoさんへ

cocoさんの仰るとおりでした~!!
わいわいさんからアドバイスをいただき、北海道アスパラ農家の立茎栽培法をチェックさせていただきましたら、なんと、アスパラには、春芽、夏芽が~
最初の春芽からしばらく収穫し、その後の春芽は、地下茎を育てるために残し、立茎栽培に入り収穫を控える
夏芽が出てきたら、又、収穫~
残した春芽の立茎は、晩秋枯れとともに刈る~でした!!
ということで、今回の剪定は、良くなく、しばらく立茎づくりに勢をだします~(笑)
いろいろご心配いただき、ありがとうございました~(ペコリ)

投稿: マルコ | 2011年6月 5日 (日) 08時48分

yさんへ

アスパラ美味しいですよね!!
Yさんも好物でいらっしゃるのですね~!!
そちらでは、タイ産のアスパラを~
大好きではじめたアスパラ栽培ですが、見込み発車でちょっと寄り道をしています~(笑)
二メートルにも、それ以上にも背丈は伸び、今回解ったことですが、春芽、夏芽があるそうです~
素敵なことに、小さな白い花が星のように咲くんですョ~
まぁ、ブログをはじめられたのですね!!
あとで、伺います~

投稿: マルコ | 2011年6月 5日 (日) 08時59分

こんにちは~♪
アスパラって収穫できるのに3年もかかるんですね
大事にいただかなくっちゃ!

ふさふさ茂るアスパラの葉っぱ
私 大好きです
アレンジメントフラワーをするまで この葉っぱと
食べるアスパラがおんなじものとは知らなかったの
ですけれど ふさふさふわふわの感じがとっても
可愛くて お花全体が優しい仕上がりでレースを
思わせるので大好きです♪

投稿: ゆめみる乙女でいたいな・・・ | 2011年6月 5日 (日) 10時43分

ゆめみる乙女さんへ

はい~三年目のアスパラです!!
待ちに待った収穫の段になって、あ~あのドジをふんでしまった記事でした!!(笑)
フラワーアレンジメントをなさっていらっしゃるのですね~
ふさふさふわふわ~ホント、アスパラは、仕上がり全体に優しい雰囲気をもたらしてくれます~
レースの感覚、いいなぁ~!!

投稿: マルコ | 2011年6月 6日 (月) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玉ねぎには、血糖値を下げる働きがあるらしい~♪ | トップページ | 我が家のワンプレート・ディナーって!!?? »