« 東日本巨大地震に遭遇して~ | トップページ | 小さな春を見っけ~♪ »

2011年3月22日 (火)

復興に向けて~ヨイショッ!!

Dsc03674

東北・関東の震災地では、復興の槌音が聞こえ始めています

それでも、まだまだ、先は長く、見通しの聞きようも無いほどです

今回の大震災を、戦後の焼け野原のようですね、と仰る方もありました

そう考えますと、復興には三年、五年というより、十年、二十年という時間が必要となってくるかもしれません

連日の報道に、支援や節電の仕方、むやみな買いだめ防止などを伝えるものがあります

一日も早く、どなたのお宅にも春がきますように

お知らせとなりますが、しばらくブログ更新をお休みさせていただきます

畑では、水菜の花(トップの写真)が咲き

Dsc03673

近所の白木蓮は、もうすぐ開花しそうです

Dsc03668

路地には、大根菜も咲いていました♪

被災地に、野の花が咲く日まで

先ずは、ヨイショッ!!の節電となります

つながろう日本!!元気になろう日本!!ですね

|

« 東日本巨大地震に遭遇して~ | トップページ | 小さな春を見っけ~♪ »

コメント

お邪魔します。
大災害があっても季節はめぐってきます。
被災地はまだ冬模様ですが、やがて春が来て花が咲きます。
被災者の皆様も復興には時間は掛かるでしょうが、頑張って欲しいものです。
ブログ更新を暫らくお休みとの事、現在の事態が早急に収まる事を念じつつ、再開をお待ちしております。

投稿: 龍山 | 2011年3月22日 (火) 11時28分

龍山さんへ

連日、胸の痛む報道で、こちらでさえ気持ちが萎えそうですが、春は、必ずやってきますものね!!
計画停電は、しばらくつづきそうで、関東地方は、あちこちで経済活動に支障が出て来ています
次世代のエネルギー設計を、しっかり考えるときかもしれませんね
気持ちだけは、しっかりしておかなくっちゃ!です!!
ありがとうございます~

投稿: マルコ | 2011年3月23日 (水) 10時48分

こんばんは♪
しばらくのお休みがなるべく早い
お帰りなさいになります様に!

長期戦でがんばらないといけなく
なりそうなので マルコさんも
くれぐれもお体お大事に!

投稿: ゆめみる乙女でいたいな・・・ | 2011年3月23日 (水) 22時46分


マルコさん ご無沙汰です。

水菜の花でしたか~ 菜の花ですね^^
戦後、私たちのじぃーちゃん ばぁーちゃん、
みんなで復興の道をたどってきたのですよね。
今回の大きな地震は、文明が発達しているからこそ
難関と言える問題も多々あり・・・ですね。

そちらも停電に備えて いろいろと大変かと思います。
どうぞ 季節の変わり目、お体 ご自愛なさって下さい。

投稿: mana | 2011年3月24日 (木) 20時53分

ゆめみる乙女さんへ

お久しぶりでした!
ゆめみる乙女さんは、毎日の通勤、たいへんなのではないでしょうか!?(こちらは、徒歩通勤ですみますけど、そちらは、計画停電の影響下にあるのでしょう~)
仰るように、かなり長期戦になりそうです~
なんといっても原発事故による災害には、はかりしれないものがありますものね

お互い、情報をしっかりつかんで、この難関をのりこえたいものです
くれぐれもムリをなさらずに、お体ご慈愛くださいね~

投稿: マルコ | 2011年3月24日 (木) 22時57分

manaさんへ

はい~水菜やスティック・セニョールの花盛りとなりました
まさか、復興の道をたどることになるとは、3月10日までは思っても見なかったことです
私たちの祖父母、両親がたどった道を、今、私たちがなぞることとなりました

今回の自然災害は、仰るように文明がもたらした原発事故まで巻き込んでしまいましたので、大変です!!
復興に要される時間は、どれほどの時が必要となるのでしょう~
地震や津波の被害の少ないこちらでさえ、見通しのつかない道を歩む不安を覚えるのですから、東北の被災地の方々の心労には耐え難いものがあるやもしれません!!
長期戦になりそうです!!
でも、気持ちだけは、しっかりもって、この難関を乗り切りたいと思っています
ちょっぴり一時代まえの暮らしをしてゆけばいいのかなぁ~などと思っています
MANAさん、いろいろ応援をありがとうございます~

投稿: マルコ | 2011年3月24日 (木) 23時40分

こちらでも菜の花が咲き始めました。
私たちはこんなに凍えているのに野菜たちは待っていない。
ほらほら!ってせかしているみたいです。
遠く離れた都心での計画停電に飲み水の制限…思ってもみなかった2次災害に驚いています。
さぞかし不便で不安な毎日を過ごしておられることでしょう。
放射線被害から避難している人々や、都心で困っている方々の声があまり報道されないのが気になります。
こんなことになっても国はやはり原子力発電を続けるつもりなのですね。
事故が早く終息に向かうよう願います。
そして、みなさんのもとに春がきますよう…
マルコさんもお身体に気を付けてお過ごしくださいね!

投稿: gerogero | 2011年3月26日 (土) 23時42分

gerogeroさんへ

そちらでも菜の花が~!
こちらでは、近くで、彼岸桜が満開です
東北の被災地に、タンポポやなずなやれんげの花が咲くのは何時の日でしょう~
このところ、そんな日が一日も早く来ないかなぁ~と待ち望んでいます
節電はマストですけど、放射能や水の心配はあまりしていないかも~(郡山のねぎや茨城のほうれん草、我が家の葉もの野菜もいただいていますョ~!年間30キロもほうれん草を食べられませんから~笑)
今日も、宅急便の方が、水とか食料とかの荷物を裁ききれるかどうか、パンクしそうです~と仰っていらっしゃいました!
ちょっと過敏症気味かもですね!
一番たいへんなのは、福島県の方々かもです
そして、原発の近隣の農家の方々
家や工場や船や仕事場を失われた方々です
原発に関しては、しっかり洗いなおして、安全な次世代のエネルギー計画が望まれます
行ってはいませんが、銀座の夜もネオンを落としているそうです~
ほんと、一日も早い春が待たれます~
ありがとうございますね!

投稿: マルコ | 2011年3月27日 (日) 01時49分

大震災、関東でもかなりの被害があったと聞いていますが、マルコさんのところは特に何もなかったようですね。よかったよかった・・・
でも、本当にものすごい災害、これから何十年かかるんだろ、日本が一つになって復興に向かっていかないと。

寒い日々ですが、確実に春はやってきますね。
私もまた野菜始めました。

投稿: ワル猫です | 2011年3月27日 (日) 22時22分

ワル猫さんへ

長い間、ブログの更新をおやすみになっていらしたので、離れていても、今回の震災がいろいろとお仕事の方に影響しているのかと~
少し、落ち着かれたのですね!
お陰さまで、こちらは、無事でございます
お気遣い、嬉しく、ありがたく思っております
ほんとうに未曾有の災害でした!
何十年かかるか、電力が少なくなっていますので、しばらく生産性は落ちるかもしれません~
被災地の方々が、つつがなく生活できる日の近いことを願っています
畑、そろそろ夏野菜の準備かなぁ~

投稿: マルコ | 2011年3月28日 (月) 09時34分

 御久し振りです。

 その後少しは落着かれましたか?
連日のニュースであの惨状を見ると正直、虚しさが襲ってきますね。
でも、現地の被災者の方々にはソンナ事を言ってられない程の厳しい現実が有りますから。

 今我々は何も出来ませんから現実を直視して後世への反省として我が身を節する事しか出来ませんが・・

 時が来れば鳥が鳴き、花が咲き出す様に、春の季節に合わせて、少しづつ自分の作業やブロクを再開し普段に努めようではありませんか。

投稿: 久米仙人 | 2011年3月30日 (水) 21時15分

久米仙人さんへ

はい、地震の揺れも凄かったのですが、あの津波のエネルギーには、圧倒され、なすすべもなく、背筋がゾゾゾッといたしました!
怖かった!の一語につきます
何も無くなってしまって、どうしようもなく、早い復興が望まれますが、今回は、原発事故も加わってしまいましたので、大変です!
東北の方々の避難生活も、長期化しそうですし、未来設計をたてようにも、両手、両足をとられたようで辛苦のなかにいらっしゃるのではと思います
虚しいですね!
こちらで出来る事は、節電といろいろなカタチの援助です
電力不足は、日々の経済活動にも影響大で、普通の生活をしつつも節電は、マストなんです~
春は、必ずやってくると思います
もうしばらく、ブログ更新はおやすみさせていただきますね(こちら、更新に時間がかかるので~笑)
コメントをありがとうございます

投稿: マルコ | 2011年3月31日 (木) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東日本巨大地震に遭遇して~ | トップページ | 小さな春を見っけ~♪ »