« 3月7日、リアルタイムの雪景色です!! | トップページ | 東日本巨大地震に遭遇して~ »

2011年3月 9日 (水)

九谷染付師、山近てるみ(華泉)さんの仕事~♪

Dsc03574

山近てるみさんの作品に初めてお目にかかったのは、およそ7~8年前になるだろうか

ある展示会で、鹿、祥瑞、山水紋などの描かれたお皿に出会い、クギづけになってしまった

~青の静謐な世界~

さりとて一種の華やぎもあり、これからお皿に盛り込まれるであろう料理を待っているようでもありました

丁寧で、一本筋の通った仕事っぷりに感動を覚え、以来、和陶房さんを通じてのおつきあいとなっています

Dsc03591

山近さんは、十八歳の時、九谷の妙泉陶房の山本長左氏(宮内庁御用達の窯として、知られている)のもとに弟子入り

およそ三年の修行の後、四年目に独立

早い独立だっただけに、がむしゃらの二十代を過ごし、三十代の時には、自分探しの毎日だったとか

そして、四十代を迎えた今、自ら考え至った伝統的な染付師として、これを極めたいと仰っています

ここにご紹介する花唐草紋、龍紋、ぶどう紋、鳥獣戯画風紋、祥瑞紋、丸紋、花紋などは、いずれも昔から描き継がれてきた伝統的な文様ですが、写しではなく、あくまでも山近さんの描く伝統的な文様になっているところが、嬉しい~

九谷では、ろくろ成形師と絵付師は分業となっていて、山近さんは、手にした生地の形状をじっくり眺めてから、その形に触発されるように、描きたい図案を決めてゆかれるのだとか

そして又、線画よりもだみ(線画を施した後に、太い筆で色を塗ってゆくこと)が、染付けの命と思っています、とも仰います

生地が呉須を吸ってゆくタイミングを計りつつ筆を運び、ぼかしの妙や、濃淡の効果をはかる作業~

この作業によって、作品に絵もいえない奥行きが出てきたりもしますから、なるほどのことですね

筆を持つ手に脂の乗った山近さんの仕事ぶりを、ご紹介いたします

Dsc03576

波に龍紋の冷酒杯

Dsc03577

葡萄紋の冷酒杯~だみ筆の妙が出ている作ですね

Dsc03578

しだれ桜紋のゆったり碗と四方皿

Dsc03589

祥瑞紋の多用鉢

Dsc03580

鳥獣戯画風紋のそば猪口~だみの濃淡で、ユーモラスな仕上がりとなっています

Dsc03579

唐草龍紋小鉢

追記

山近さんは、九谷の赤絵を福島武山氏に師事し、染付けの藍に加え、赤絵の世界にもていねいな仕事を展開なさっています

そちらの方は、又、次回に~

染付けの作品は、只今、お店の方で<山近てるみさんの染付けの世界展>を開催しておりますので、よろしかったらご覧になってくださいませ~

♥器をお探しの方は、こちらにも、どうぞ。

www.marcopolo-uehara.com

|

« 3月7日、リアルタイムの雪景色です!! | トップページ | 東日本巨大地震に遭遇して~ »

コメント

お邪魔します。
 数百年の歴史を感じさせる絵柄、
 古九谷を見ているような感覚
 現代の作者の作品とは思えない
 ほどの出来ばえに関心して拝見
 しました。

投稿: 龍山 | 2011年3月10日 (木) 08時18分


マルコさん こんにちは♪

素敵な作品ですね~
どんなお料理も高級感でそうな感じです。
こういう仕事されている方って
感性も豊かなんでしょうね~
とても憧れます。
実は 私もこういうお仕事 とっても興味があったんですよ^^

>みなさん 受験が2日間ということに 驚かれています。
3年前の娘の時も 2日間でしたので 何も感じませんでしたけど
そちらでは 1日なんですかね?
確かに・・・・・私の時代は1日だったような・?
もう かなり前の事なので 忘れてしまいました(笑)

投稿: mana | 2011年3月10日 (木) 16時38分

龍山さんへ

まぁ~龍山さんのお言葉をそっくりそのまま山近さんにお伝えいたします~
きっと、照れられるかも~
今回のように作家さんの作品を紹介させていただきますと、生のお声を伺う事が出来、こちらもたいそう勉強になります!!
ありがとうございます

投稿: マルコ | 2011年3月10日 (木) 21時09分

MANAさんへ

毎日の仕事を通じて、多数の作家さんとお会い致しますが、ものを創り出される方に共通した分母は、感性とか、そのおひとなりの個性表現欲かもしれません~
manaさんも、こんなお仕事をなさりたかったのですか~
今からでも遅くはないかもですョ!
サラリーマンをリタイヤして、この世界に入られた方もたくさんいらっしゃいますから~
手に職をもつお仕事、向いていらっしゃるのではないかしら~
そうなんです!!
受験が二日に渡っておこなわれるなんて、初めて聞くことなので、ビックリ致しました
こちらは、いつも一日で終わりでしたので~(笑)
一次試験、二次試験ということなら、良くありますけれど~

投稿: マルコ | 2011年3月10日 (木) 21時34分

マルコさん、家人さん、

今回の地震のニュース、こちらでも大きく取り上げられております。

お2人をはじめ、皆様のご無事をお祈り申し上げます。

そして、お店、食器、お酒、畑、大丈夫だったのでしょうか?
東京もかなり激しい揺れだったとのことで、心配です。。。

取り急ぎ、ご連絡まで。
落ち着かれたら、またいつものように記事をアップして下さるのを楽しみにしています。


投稿: P& Y from SG | 2011年3月12日 (土) 12時23分

P&Y FROM SGさんへ

ご心配を頂き、申しわけなく有難く存じます
もしかしたら、シンガポールからでしょうか~
お陰さまで、こちらは、すべて無事でおります~
動顚するほどの大きな揺れでしたが、幸いにもこのあたりに大きな被害はありませんでした!!
お店も、食器も、お酒も、畑も、無事でした!!
不思議なくらいに~
いつも見てくださって、ありがとうございます
楽しい記事をアップできるよう~精を出したいと思います~!

投稿: マルコ | 2011年3月12日 (土) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月7日、リアルタイムの雪景色です!! | トップページ | 東日本巨大地震に遭遇して~ »