« 干しぶどうの天然酵母エキスづくり~~♪ | トップページ | 雨に煙る菜園で、ちらほら発芽が!! »

2010年4月 2日 (金)

天然酵母パンを焼きました~~♪

Dsc00430

さあ、天然酵母エキスができ、中種法によるパンの種ができました!!(前回まで)

いよいよ最後のステップ、天然酵母パンの本焼き工程に入ります!!

材料  天然酵母エキスでつくったパン種   160g

           強力粉                   350g

           塩小さじ                   1

           砂糖大さじ                 1

           水(捏ねながら適量を)                      80~100CC

強力粉、塩、砂糖をボールに投入し、水とパン種を加えながら素早くかきまぜ、良く、捏ねます

目安は、生地がやわらかくなって、表面がなめらかになるまでだそうです

生地を伸ばした時に、指が透き通るように見えたらオーケーです!!約20分くらいだったでしょうか~~

(このあたりはイースト菌でパンを焼いた時と同じなので、写真を省きますね)

捏ねあがったパン生地をまるくまとめ、ボールに入れ、ラップをかけて、一次醗酵に入ります

が、25度くらいで、醗酵に12時間ほどかかるとか!!??

夜の10時頃でしたので、そのまま炊飯器のそばに置いて、明日を待つことに~~

Dsc00433

翌日、お昼近くに、こんな感じになりました!!

目安の2~3倍に醗酵して膨らんでいるようです~~♪

Dsc00434

ラップをはずしてみます~~!ぷくっとふくらんでいるところが、なんとも可愛いいですね!

Dsc00435

木べらで四つ切にして、半分はレーズンをアンパンの餡ようにしのばせたもの~~

残り半分は、こんなことをしていいのかどうか解りませんが、レーズンを散らしながらもう一度捏ねて、まるくまとめたものをつくりました~~

Dsc00437

ここに濡れ布巾をかけて、ベンチタイム30分~~(生地のグルテン組織が引き伸ばされ、のびが良くなるのだそうです)

この後、二次醗酵に入ります

Dsc00440

二倍くらいに膨らんで欲しかったのですが、目標よりやや小さめでしょうか~~

ちなみに二次醗酵の理想的環境は、室温30度、湿度70~80度だそうです

かける時間は、約一時間ほど(今回は、約二時間かかりました~~笑)

この後、生地にカット入れ(包丁でパンのトップに、十字を入れました)

そして、いよいよ本焼きです!!

200度に暖めておいたオーブンで、15分間焼成です!!

Dsc00444

はい、焼き上がりました!!!♪

香ばしいパンのかおりいっぱいで、オーブンから出てきましたョ~~

Dsc00446

アンパンのようにレーズンを入れたものと、レーズンを練りこんだものと~~

見た目は、イマイチですが、食べてみると、めちゃくちゃ美味しいんです!!

外はパリッとして、中は、しっとり~~コクのある味わいです!!

しかも、レーズンの入れ方で、それぞれ異なった味に仕上がっていました!!

Dsc00448

もう少し醗酵があった方が良かったのかもしれません~~

はじめての天然酵母パンづくりでしたが

イースト菌で焼いたパンより、うんと旨いね!!という家人

この一言で、すくわれます~~

なんと、天然酵母エキスを作り始めてから、一週間たっているのですから~~(笑)

この他、いろいろな材料を用いて、パンを焼いてみたいと思っていますが、天然酵母パンは、おそらくそれぞれのエキスの味がコクとして生地にのこるのだと思います

そう考えると、天然酵母エキスは、味のファンタジーみたいなものなのかな!!??

|

« 干しぶどうの天然酵母エキスづくり~~♪ | トップページ | 雨に煙る菜園で、ちらほら発芽が!! »

コメント


マルコさん こんにちは♪

おおお~~ とうとう天然酵母パン焼かれたんですね。
手捏ねなんですよね~ すごいわ~
やはり違いますか~
天然酵母で作ったパンは・・・・・
美味しそう~
ご主人も美味しパンが食べられて 嬉しいでしょうね(*^_^*)

>北海道のほっけは、沖縄まで旅をして、二尾で298円ですか!!??
ほんとうに・・・(笑) 何ででしょうね^^
昨日はアメリカ産のほっけなんてあって、
小振りだけど 1尾¥87でしたよ。
興南高校、決勝戦進出ですよ~~ やりました!!

投稿: mana | 2010年4月 2日 (金) 17時07分

酵母作りから完成まで~お疲れさまでした(^^)
でも苦労が報われて余りあるできばえだったんですね!良かった~!!
オールレーズンですねっ(笑)美味しそうです。(^~^)V
不思議だけど、大昔はこうやってパン作りがされていたんですよね…
小麦がとれるようになった時代にタイムスリップです~
これで石釜があれば完璧かも(^0^)

投稿: gerogero | 2010年4月 2日 (金) 17時41分

manaさんへ

興南高校の決勝戦進出が決まりましたね!!
おめでとう~~
さあ、今度は、沖縄対東京になってしまいました~~
どうしましょう~~!?
こちらの人の中には、今回は、沖縄に優勝旗がわたるかなぁ、などとおっしゃっる方がありますョ~~
いい試合を見たいですね!!
やっぱり時間をかけて醗酵させるだけあって、味が、深いですョ~~
これは、やみつきになるかもしれない~~!(笑)
昨日は、アメリカ産のほっけなのですね!
小振りといっても、ほっけは、食べ応えがありますでしょう
お安いかと思います~~

投稿: マルコ | 2010年4月 2日 (金) 22時34分

GEROGEROさんへ

はい~~ありがとうございます!
おかげさまでたいへん美味しい天然酵母パンをいただくことができました!!!
そうですよね、大昔は、手間ひまかけてパンを焼くという~~どこのお宅でも~~だったのでしょうね!
およそ作り初めてから一週間かかりましたョ~~
でも、酵母エキスを冷蔵保存しておけば、次からは、うんと縮まって約二日をかければ大丈夫!!
石釜があれば、完ぺきですね!(笑)

投稿: マルコ | 2010年4月 2日 (金) 22時47分


マルコさん こんにちは♪

盛り上がりました~
優勝しましたよ。 東京の日大三も強かったです~
とっても良い試合でした^^

投稿: mana | 2010年4月 3日 (土) 16時30分

manaさんへ

あいや~~興南高校は、強かったですね!!
最初のミスを、ネバって、ネバって、とうとう取り戻しましたね!!
優勝、おめでとうございます~~
今夜あたり、沖縄は、盛り上がっているのでしょうね!
どちらのチームもステキでした!!

投稿: マルコ | 2010年4月 3日 (土) 21時13分

天然酵母のパン記事は、発酵も天然なんですね~
オーブンとかは使わないでされるんですね。
手間がかかりますが、その分味に深みがでるのかな~

マルコさんのパンをみていたら、天然酵母パンのヒゲのおじさんマークの即興詩人のパンを思い出しました。なかはしっとりしてズッシリって感じじゃないですか? 見た目はとてもよく似ています。

きっとご主人も喜ばれたんでしょうね~

投稿: ワル猫です | 2010年4月 4日 (日) 22時24分

ワル猫さんへ

今回の天然酵母パンは、ネットで得た主婦の方や天然酵母パンの店の方の情報をてがかりに作っておりますので~~たまたま、いいかなぁ~と目星をつけた方々が、オーブンを使っていらっしゃらず、すべて天然でした~~(笑)
おそらく温度や湿度を調整して、醗酵させることの出来る機械があるとは思うのですが、オーブンの醗酵機能では、湿度調整ができないでしょう~~それで、天然の場所で、それに近いところを探しますと、炊飯器のそば、ということだったのです~~
それでも、湿度70度は、ムリでした~~
奥様は、いつもどのようにしてらっしゃるのかしら~~!?
先日、そちらでヒゲのおじさんマークの即興詩人のパンをご紹介なさっていらしたでしょう~~
あちらも、何もかもが天然制作なのでしょうか~~!?
外はパリッとして、中はしっとり、言われてみれば、ずっしりもあったかもしれません~~(笑)
パン屋さんをやるわけではないので、なんでも、てもちのもので作れたらな!!というところです~~
何か、ヒントがあれば、お教え願えませんでしょうか~~!?
たまたま出来て、美味しかった!!というノリなんです!(笑)

投稿: マルコ | 2010年4月 5日 (月) 09時27分

マルコさん こんにちは♪

>興南の関係者でもなんでもないけど、ありがとうございます~(笑)
沖縄中が 自分の家族のようにお祝いムードでしたよ^^
ビールが進みますた=^^; 祝い酒ですな あははは・・・
日大三校もよく頑張りましたよ~
印象に残る試合になりました。 また夏が楽しみですね^^

投稿: mana | 2010年4月 5日 (月) 17時53分

 初めての、天然酵母エキスでのパン作り
完成オメデトウ御座います。
 
 流石に様々な料理に精通されてますから、初めてでこの焼き上がり具合(表のコンガリとした色艶と中の気泡の膨らみ等)とは御立派です。
 サゾヤ御主人様も自家製パンの出来上がりと味わい深さに驚き為さった事ではないでしょうか。
 特に天然酵母エキスから焼き上げまでの永い時間が大変でしたから尚更でしょう。

 特に一次醗酵も2次醗酵にも充分な時間を丁寧に掛けられて良く作って居られてますネ。

自家製パン作りは改めて食べ物の有り難さが身に浸て感じられますねネ

投稿: 久米仙人 | 2010年4月 5日 (月) 21時28分

manaさんへ

うふふふ~~沖縄中が、自分の家族のようにお祝いムードでしたよ~~
これが、一番!!なんでも我がことのように嬉しくなってしまいますね!!
こんなお酒は、美味しい~~ですよね!!(笑)

投稿: マルコ | 2010年4月 5日 (月) 22時18分

久米仙人さんへ

パンを焼く前に、みなさまからパンづくりのチェックポイントを伺っておりましたので、それに注意し、気持ちを集中して作ったつもりです!!(笑)
久米仙人さんから頂いた、醗酵時の温度30度、湿度70~80度はちょっと手持ちの道具では実現がかないませんでした~~
湿度70~80度というのは、どのようにしたら良いものか~~!(笑)
おそらく湿度50度くらいしか実現できなかったように思います
(お風呂場も考えたりしたのですが~~炊飯器のそばに~~)
気温が上がってきたら又つくり易くなるのかもしれませんね!上がり過ぎも、難しいのでしょうが~~
はい、一週間の時間をかけた有り難さが、しみじみでした!!
天然酵母パンって、美味しいですね!!(笑)
これからもよろしくご教授くださいませ~~

投稿: マルコ | 2010年4月 5日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 干しぶどうの天然酵母エキスづくり~~♪ | トップページ | 雨に煙る菜園で、ちらほら発芽が!! »