« 白玉饅頭、甘いの、辛いの、どっち~~? | トップページ | 青粒山椒で昆布の佃煮づくり~~♪ »

2009年7月 4日 (土)

小さなファーマーと一緒に~~♪

Dsc08285

アピオスの花がよく咲く日、畑に近所のお嬢さんがやってきました~~~

以前にも畑のお手伝いをしてくれたAちゃんです

あららら~~今日は上から下まで、しっかりファーマーのいでたちだぁ~~

長袖のシャツ、長ズボン、そしてゴムの長靴~~

上等!上等!それなら蚊にさされなくてもすむかも~~でも用心のためにベープ蚊取りもさげてしようね~~

裏のじゃがいも畑に、いざ出陣!

菊芋やら里芋、アスパラやだだ茶豆は繁りに繁っていますが、めざすインカのめざめは、葉も枯れ果てて、どこにお芋が眠っているのかわからないほど~~

小さなシャベルで、そっとあたりをつけて~~~

あああ~~~あった~~~!じゃがいも~~~!

じゃがいもが顔を出すたんびに、Aちゃんの歓声があがります~~

あっ!おばちゃん、ミミズがいるョ~~~!

大丈夫!ミミズは何も悪さはしないし、野菜たちの味方ョ!おいしい野菜が育つ土つくりを手伝ってくれているの~~

知ってる!知ってる!~~と、Aちゃん

ええっ?知っているの~~?と、私

学校で習って知ってはいるけど、気持ちが悪い~~~取って~~おばちゃん~~~!

~~ミミズをトントンと触ってみます~~Aちゃんも、やってみて~~!きっと、ミミズは退散して土の中にもぐってゆくと思う~~

すると、さっきまで気持ち悪がっていたAちゃんが、そろ~っと触っています!(歓!)

こうして、じゃがいもの収穫を終え、表に廻って、夏野菜の収穫も手伝ってもらいました

Dsc08294

ママ~~!こんなに取ったョ~~~!

尺5くらいはある収穫ザルを両手にもったまま、Aちゃんは、ママに収穫の成果を見てもらっていますョ~~(重いとおもいますが、しっかり持っています~~)

Dsc08292

Aちゃん!こっち見て~~!(かごは、手からずり落ちそうなほどですが、まだ、しっかり持っています~~ぜ~んぶ、自分で取ったんですもの~~~)

Dsc08293

ママ~~!個人情報なんとやらで、顔を隠さなくっちゃいけなかった~~~!ブロッコリーの葉っぱで隠してくださいますか~~~!

ええっ!?そんなのいいですョ~~~うちはぜんぜんかまいませ~ん~~

Dsc08296

ということで、はじめまして、Aちゃんです!

お茄子も胡瓜も、美味しそうなものをしっかり選んで、持ってくれています~~

Dsc08307

おぜんざいに炊いたあずきを電動ミルにかけ、かんてんで固めて、水ようかんもどきをつくっておきました~~

なかには、ナタデココとゴールデン・キューイーも入っています~~

おやつタイムの冷えひえ~~水ようかんもどきだったのですが、残念!この間のフルーツ・ヨーグルトの方がおいしかった~~~ですって!

Dsc08305

たくさんあったので、あとは、おねぇちゃまへのおみやげに~~~

収穫したお野菜を袋につめてみると、やはり、けっこうの重さでした

重いョ~~~!大丈夫~~~!?

平気、平気~~といいつつ袋をさげたAちゃんは、まるで袋が歩いているような格好でしたが、しっかり自分で持って、歩いて帰っていったのでした~~~

じゃがいもは大好きなようですが、苦手なお野菜もあるんですって~~

なんでも食べれるようになってくれると、お野菜の作り甲斐もあるのだけどナ

|

« 白玉饅頭、甘いの、辛いの、どっち~~? | トップページ | 青粒山椒で昆布の佃煮づくり~~♪ »

コメント

マルコさん こんにちは♪
じゃがいも掘りをしたんですね~
Aちゃん、楽しそう~ 嬉しそう~ (*^_^*)
自分で収穫すると、野菜への愛情もわきますよね。

美味しそうなデザートですね~。
ナタデココの食感も楽しそう~。


> ブログをお持ちの方のみなさんが、良き理解者で
ほんと みなさん素敵な方ばかり。 感謝感激の毎日です^^。
コメントの件、思い切って決めたら楽になりました。
ご心配ありがとうございます。 これからも末永くよろしくお願いします。

投稿: mana | 2009年7月 4日 (土) 15時41分

可愛い訪問者だ~

子供にとって家庭菜園はすごく勉強になるでしょうね。
土をいじり 収穫して、ミミズまで触れるようになったAちゃん
すばらしいですよ。
そして、なにげなく しっかりと教えられているマルコさんも(^^)v

自分で収穫した野菜は、
嫌いなものも美味しく喜んで食べるようになるのでは!?
私自信がそうですから(笑)

あはは 子供は正直だ~
私は、水ようかんが気になります(^^)

投稿: トマオ | 2009年7月 4日 (土) 20時00分

そうなの~~~!じゃがいも堀り第二弾でした~~~
畑はたいていひとりでしていますが、お子さんがいらっしゃると、思いがけない反応がたくさんあって、こっちも楽しくなりますョ~~~!
今のお子さんは知識はたくさんあるようなのですが、それを実践する場とか機会が少ないようで、可愛そうかなぁ~~~なぁ~んてね
沖縄のお子さんは、どうなんでしょう~~~!?
うふふ~~~ナタデココは、食感ですよね~~~
でも、噛んでいると、最後に繊維がのこる~~~何で、できているのでしょう~~~
ブログのコメントの件は、多かれ少なかれみなさん気にかかっていらしたこととおもいますョ~~~
manaさんはお仕事も持っていらっしゃるし、いったい何時、ホッとしてらっしゃるのかと心配しておりました~~~
時には、休みましょう~~~ョ!
ゆっくりされた後のmanaさんにも出会いたいし~~~です!(笑)

投稿: マルコ | 2009年7月 5日 (日) 09時26分

トマオさんへ

そうなんですョ~~~!
こちらのお子さんたちは、なかなか自然に触れる場や機会が少なくて~~~
原っぱや小川や池などは、どんどん埋め立てされ都市化していったという具合いですから、可愛そうです~~~
遊び場所がすくないですもの~~~
郊外の方には、遊び場所もあるようですが、この辺では難しい~~~病院や学校、スーパーや足の便は、近くにあるけれど、原っぱはない~~~
痛しかゆしの環境にあります~~~(笑)
そうなんです!ついには、ミミズに触れるようになりました~~~そして、ミミズがいても、そばのお芋を収穫できるように~~~
吸収がどんどん早くて~~~ビックリいたしましたョ~~~!
そうそう、トマオさんもとうとう胡瓜を克服なさったようですし~~~(笑)
Aちゃんの苦手な野菜も少なくなってゆくといいなぁ~~~と、思っています~~~

投稿: マルコ | 2009年7月 5日 (日) 09時49分

子供さん達がマルコさんの畑に参加して直に収穫を体験されて嬉しそうな様子が宜しいですね。

以前にも書きましたかもしれませんが、
当方の畑にも最近家内の知り合いの家族と子供達が来て菜園作業を体験するように成りまして、先日自分達が苗を植えたジャガイモ掘りの体験をしました。
 家庭菜園で子供達が直に土に触れる事は自然を感じ、食べ物の有難さ知り事に成り非常に貴重な体験ですネ。

特に最近は田舎でも農作業の経験が無い子が多いですよ。
其の子の親の世代で既に農作業の経験が無く成ってますから(その親達が農業を経験継承してません現状ですから)。

投稿: 久米仙人 | 2009年7月 5日 (日) 17時51分

久米仙人さんへ

しっかり農作業の出来るいでたちで現れた時は、嬉しかったですョ~~~
やるョ~~~って感じですから~~~こちらも、では、いきますか~~~って!(笑)
そちらのように広くはないので、ほんの少しの時間だったのですが、けっこう楽しかったようです~~~
そちらでは植え付けから参加なさるお子さんがあるのですね~~~!
ご自分で植えた苗がおおきくなって、収穫に至るというプロセスを味わえるということは、いっそうの楽しさとなることでしょうね~~~!
こちらも楽しいひとときとなりました~~~
望むらくは、駆け回れるほどの広さがあったら~~~なんですが、かなわぬ夢となりそうです~~~
土に親しみ、作物を育てるということは、なにがしかの情操を育むような気がしています~~~
畑にいると、気分がのどかになりますから~~~(笑)

投稿: マルコ | 2009年7月 6日 (月) 00時08分

いやあ~可愛い~(^-^)
それに、いい仕事してますね~!
収穫するのって楽しいですよね。
ミミズも触られても「許す!」と言っていたに違いない~(笑)

手作りの水羊羹が~キウイ入りなんですネ。
甘酸っぱい感じが今、私の顎のあたりにきました~

投稿: gerogero | 2009年7月 6日 (月) 01時31分

学校では出来ない良い実地教育が出来ましたね。
確かにミミズは刺したり噛み付いたりしません。
私も子供が小さい頃、手の平にのせたことがあります。孫が大きくなったら、又のせてあげよう。
私が小さいころ、母は今のように畑を借りて何人かで野菜を作っていました。ところが隣りの畑に人が境界線をどんどん越えてこちらの畑のほうに出張ってくるのです。
そして母は私に言いました「おまえはあんな見っとも無いことはするなよ・・・」と。そのことだけは今でも良く覚えています。家庭菜園は子供にとっては良い勉強の場です。

投稿: よねまさ | 2009年7月 6日 (月) 06時26分

オイドンもいつも一人で畑に出ていますから、お手伝いしてくれる人がいると嬉しいな~ 
小さな天使だとなお楽しい~

ミミズさん、ほんと何もしないですが、くねくねはアレを連想しますので、確かにさわりたくはないな~
釣りやっていたころはゴカイもさわっていましたけど・・・

冷たい夏のデザート、それもいいですね~ そっち系も作ってみるかな~

投稿: ワル猫です | 2009年7月 6日 (月) 07時50分

gerogeroさんへ

茄子やトマトの収穫よりじゃがいも堀りの方が面白かったようです~~~
土の中から出てくるたんびに、歓声ですから~~~
ははは~~~みみずもビックリしていたかしらん~~~
何度もタッチされて、ひやひやだったかもしれませんね~~~!(笑)
手作り水ようかんは、いろいろ入れすぎたかも~~~!
どちらか一つで良かったような気がしています~~~

投稿: マルコ | 2009年7月 6日 (月) 09時46分

よねまささんへ

ようやくミミズが棲むような土壌になってきました~~~
昨日などは、牛蒡畑で、直径1cmはあろうかと思う巨大ミミズに出会いました~~~
ここの畑は、メタボなミミズが多いなぁ~~~なぁ~んて!(笑)
よねまささんはお母様から、畑で社会科を学ばれたのですね~~~(笑)
畑には、おそらく自然科学にはじまり、いろいろな学問や暮らしのヒントがあるのだろうと、思っています~~~~
毎日、変化がありますし~~~面白い~~~こちらが子供になれます~~~(笑)

投稿: マルコ | 2009年7月 6日 (月) 09時59分

ワル猫さんへ

でしょう~~~畑に小さな天使がやってきました~~~!
ひとりはひとりで楽しいけれど、小さなお子さんと一緒だと思いがけない反応がたくさんあって、それが、楽しい~~~!
こちらも伊豆にいたころは釣りをたのしみましたので、ゴカイも触った口です~~~
釣り針につけるのが上手くいかなくて難渋いたしました~~~(笑)
ミミズは、しょっちゅう出会いますので、もう大丈夫です~~~
あんこ系のお菓子も、ぜひ~~~楽しみにしていますョ~~~

投稿: マルコ | 2009年7月 6日 (月) 10時09分

マルコさん こんにちは(^^)

↓ 沖縄の子ども達も、最近は学校で野菜作りをしています。
食育の一環です。  昔は当たり前だったことだけど、
今の子ども達は、実践の機会がないですからねー。
マルコさんちでそれが実践できた事は、Aちゃんにとってもとても嬉しいことですね。

ナタデココは、ヤシの実ですよ~。
以前、フィリピンに住んでいる 従姉妹が
よく作って持って来てくれましたよ~。

> やっと生山葵に出会えました~(^0^)/
嬉しかったです~。  香りが優しいように感じます~
私の擦り方が下手のようで、あまりツ~ンと来ないんです。
早く 早く・・・みたいですね~
頑張って擦って、
マルコさんのおっしゃる
>わさびにお醤油をかけて、炊きたてのごはんの上に乗せて食べてみて~~~
わさびの香りがぷ~んとたって、鼻のむこうにぬけていきますョ~~~!
を実感してみようと思います 笑

投稿: mana | 2009年7月 6日 (月) 14時08分

manaさんへ

あらっ!こんな感じの返信してらしたら、またまた大変なのではな~ぃ!?
なるほど、沖縄のお子さんは、学校で野菜づくりをなさっているのですね~~~
もしかしたら、こちらのお子さんも同じようなことかもしれませんね~~~
今度、たずねてみてみます~~~(笑)
ナタデココは、ヤシの実なんだぁ~~~
教えていただくと、確かにその味ですね~~~
生山葵、ぜひぜひフレッシュなうちに~~~(笑)

投稿: マルコ | 2009年7月 6日 (月) 22時39分

あら~!かわいい訪問者さんですね~。
みみずを触ることが出来たなんて、凄いですよね~。
わたしも、今じゃ・・なんでも触れますよ~ん。
畑の境界線って、結構~気を遣いますよね・・。
うちの借り畑のかぼちゃも、使っていないお隣さんに侵入気味・・。
使ってないからといいつつ、気になってるところです・・。
いけないね~。

投稿: coco | 2009年7月 7日 (火) 13時29分

COCOさんへ

そうなの~~~ほんのちょっとだけですが、触れるようになりましたョ~~~(笑)
可愛いですね!お芋堀りに、一所懸命!
cocoさん!なんでもなんて~~~もっと大きいニョロニョロは、ムリでしょう~~~(笑)
そうですね!畑や庭の境界線は、それぞれの植物が出っ張ったり、押されたり~~~(笑)
お互いに助け合う仲が結ばれると、いいのですが~~~~

投稿: マルコ | 2009年7月 8日 (水) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白玉饅頭、甘いの、辛いの、どっち~~? | トップページ | 青粒山椒で昆布の佃煮づくり~~♪ »