« 初物や~~玉ねぎさんとスナップさん♪ | トップページ | アブラムシ対策液のその後 »

2009年4月22日 (水)

ナニワノイバラとイングリッシュ・ローズ

Dsc07552

白い一重の薔薇を探して、植えたナニワノイバラ

三年前に鉢植えを見つけた時は、身長わずか50cmくらいだったが、垣根ごしにつるは延びて~~~たくさんの花を咲かせるようになった

かのナポレオンの皇后ジョセフィーヌは、庭に260種類もの薔薇を愉しんだそうだが、我が庭には、このナニワノイバラを含めて、僅かに四種~~~~

Dsc07553

見た目か香りのどちらかで選んだものばかりだ

ナニワノイバラは、古くから日本にあった薔薇のようで、どちらかというと、野ばらを大きく咲かせたようなたたずまい~~~

香りも野ばらに似て、野のかおりがするようです~~~楚々としたところが好みで、この薔薇が咲き始めると、庭が日がさしたように明るくなります

Dsc07554

み~んな、お日様の方を向いています~~Dsc07555

咲き始めのこの姿も愛らしく~~Dsc07571

開花し、やがて、ミツバチが頻繁に遊びに来て~~~受粉が行われると、しだいに雌しべ、雄しべの色味に変化が~~~そして、はなびらは、はらはらと散り始めます~~~

Dsc07570

あまりにも庭の片隅に植わっているので、忙しくしていると一番素敵なシーンを見逃してしまいそうです!!

で、少しだけ切花にして、リビングの花に、活けこみました~~Dsc07548

どちらかというと香りで選んだイングリッシュ・ローズも咲きはじめました~~~

ああ~~~この香りに触れると、淑女然としなくっちゃぁ~~~って、思うんですよね~~~(ムリな相談なんですけど~~~笑)

とっても上品ないい香りです~~~

おそらくメイヤン系の薔薇などと一緒に、香水になったり、ポプリ、化粧石鹸、お茶などになったりして、世の女性たちの愛玩となったのでは~~~!!??

これは未だ、一番花です!!

こちらがたくさん咲き始めると、ミツバチや虫が、今よりもっと増えてきますDsc07556

もしかしたら、ナニワノイバラは、薔薇のなかでも丈夫な部類に入るのではと思われるほど、日差しのある方につるを延ばし、いよいよ、根元から四メートルほど離れた樫の木にからみついていきそうです~~~

ついこの間には、クレマチス・アーマンディーに迫られ、今度は、ナニワノイバラに!!

我が家の樫の木に、危機、迫る!!!!

|

« 初物や~~玉ねぎさんとスナップさん♪ | トップページ | アブラムシ対策液のその後 »

コメント

なに~ワニのイバラ~? なんて勘違いしそうな名前ですね~ 
ゲバラはキューバの革命家で豚バラは我が家で人気の食べ物だ~

イバラもイングリッシュローズも同じバラなんですね~ だいぶ見た目が違いますね~

ま、いずれにしろオイドンには区別が付きません~ バラは刺が嫌だな~と思っていましたよ~

生け垣で侵入防止にはバラは重宝するんでしょうね~

ワル猫は侵入禁止だ~ なんて言われているようです~(笑)

投稿: ワル猫です | 2009年4月23日 (木) 12時34分

わ~ きれい~~(#^.^#)
八重ももちろん好きですが・・・・
一重のバラは大好きで・・・・
数年前 植えたことがあるのです。 
つるが延びて 一時は、2mくらいまで成長していたのに・・・・
見事に枯れてしまいました・・・・・涙

白って言うのが すごく可憐で美しい~。
マルコさんちは 本当にいろいろな花が咲いているのですね~。
イングリッシュローズも素敵~。
四季折々 いろいろな花を楽しめてうらやましく思います。

でも、こうしてマルコさんのブログで楽しめるから いいかな~^^

投稿: mana | 2009年4月23日 (木) 17時20分

ナニワノイバラは、私も探した事があるバラなんです♪
真っ白い一重のバラに憧れて・・・
結局見つからず、畑のノバラを楽しんでいます。
大きくなるんですね~(@_@)
でも、沢山咲くと夢の様にキレイなんでしょうね。
うちの庭では到底ムリだけど、やっぱり畑に植えたくなるな・・・
マルコさんが行けられたお花が、白玉椿の様に見えました(^^)
白玉椿はマルコさんのおかげで知って、椿のイメージが変わったお花です。
やっぱり和風なバラなんですね~。
ナポレオンの頃からバラって品種がいっぱいだったんですね。
我が家の庭には2種類だけです(^Q^)
あともう一つ、どうにかして植えたいと思いつつ・・・
クレマチスも迷って迷って、まだ植えてないし・・・
よ~く考えないと、うちの庭はジャングルになりますね(笑)

投稿: トマコ | 2009年4月23日 (木) 19時37分

ワル猫さんへ

ははは~~~!!いばらにゲバラに豚バラ~~~!!(爆、爆です~~~!!)
ナニワノイバラは準国産で、イングリッシュ・ローズは英国産です~~~
そうなのよね!!薔薇には、トゲがあります~~~!!とりわけ、このナニワノイバラには、ガクのところにまであるのですョ~~~!!
それだけ原種に近いということかなぁ~~~
確かに、このトゲが外部からの侵入者には、脅威かもですね~~~!!(笑)
でも~~~ワル猫さんが侵入するところは、ほとんどトゲ無し、空き空きです~~~!!
豚バラでも置いておきましょうか~~~!!(笑)

投稿: マルコ | 2009年4月23日 (木) 21時11分

manaさんへ

一重の薔薇、manaさんもお好きなんですね~~~!!
植えてらしたのに、なのですね~~~!!
やっぱり、ナニワノイバラだったのかしら~~~!!??
近かったら、お届けしますのに、残念です~~~!!
白い花って、いいですよね!!
何時眺めても、和みます
疲れている時に、勢いのいい色に出会うと、気後れしてしまいますもの~~~
反面、元気をもらうこともありますけれど~~~!!(笑)
季節ごとに、出来る野菜もたのしみですが、庭に咲く草花にも、癒されております~~~
manaさんの方の南国の草花や海にも~~~~です!!

投稿: マルコ | 2009年4月23日 (木) 21時35分

トマコさんへ

そうそう、去年、この花をご紹介した時は、名前が解らなくて、確か、トマコさんが調べて教えてくださったのですよね~~~!!
同じく、探していらした一重の薔薇だったと~~~!!
そちらでは、見つかりにくいのでしたら挿し木でもしてみましょうか~~~!!??
今年は、つるが良く延びて~~~樫の木にもですが、その白玉の木にも~~~!!
ずいぶん剪定いたしました~~~!!
ナニワノイバラは、そちらにある野ばらを拡大して、はなびらをやや肉厚にした感じかも~~~~!!
ホント!!薔薇の品種って、昔からたくさんですね~~~現代は、何千、何万種とあるのではないかしら~~~!!??
トマコさんの目前の課題は、薔薇とクレマチスなのですね~~~!!??
それぞれたくさんある中から、ひとつを選びきるのたいへんそうです~~~~!!
でも、あれこれ悩むのも、楽しいですもの~~~おたのしみは、長く、首尾よく、ですね!!(笑)

投稿: マルコ | 2009年4月23日 (木) 22時02分

私は白バラが好みかも~(^^)
うちにも薔薇があったことを思い出しました(^^;)ああ、薔薇は主人を選べない…不憫ですうちの花たち。
「野ばら」という歌を思い出しました!
あれってオールドローズのことだったのかなぁ。
受粉すると色が変わるんですか(@0@)
ついでにバカなことを聞くようですが…薔薇って実がなるんですかね?(^^;)

投稿: gerogero | 2009年4月23日 (木) 23時50分

gerogeroさんへ

あららら~~~~gerogeroさんも白いバラが~~~!!??
そうそう、そちらのバラ~~~~!!??
ピンク系だつたか、イエロー系だったか、どちらかだつたように思いますが、ああ~~~思い出せませ~ん(ゴメン!!)
薔薇に限らず、ヒト以外の生物は、相手を選べないんですよね~~~指摘されてみると~~~~!!(はなしが拡がりすぎ~~~!!笑)
野ばらの歌って、シューベルトだったかしら~~~!!??懐かしいですね~~~野原でバラを見つけると、歌い始めそうな歌です~~~!!(笑)
これまで、オールドと呼ばれるバラは、原種に近いものだと思い込んでいましたが、かといって野ばらをオールドローズというか、どうか~~~~!!??(怪しいかぎり~~~!!)
おそらく原初的な香水づくりが影響した区分けのされ方だと思うのですが、定かではありません~~~~!!
バラには、秋には赤い実がなって、それを採取して、薬用にしたり~~~利尿効果があるそうですョ~~~!!
確か、ハスカップといって、北海道では、お茶になったり、ジャムになったりしていたように聞いています

投稿: マルコ | 2009年4月24日 (金) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初物や~~玉ねぎさんとスナップさん♪ | トップページ | アブラムシ対策液のその後 »