« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

カリフォルニア・ライラックにちなんで~~

Dsc07583

カリフォルニア・ライラックってご存知?と、聞かれた

いいえ~~そんな名前のライラックがあるのですか~~?

こちらは、今頃だと北海道札幌の大通り公園に咲くライラックの花をつい思い出してしまう~~

伊豆の家にも、赤紫のライラックではなく、白い花のライラックを植えたことがある

じゃあ~~見にいらっしゃいませんか?今、とても素敵なブルーなんですョ、とお誘いを受け、拝見させて頂いたのが、このカリフォルニア・ライラックだ!!

Dsc07584

カリフォルニアへ行くと、あちこちの家の垣根に使われている樹木らしい~~~

今は、水色のようなブルーですけど、もうしばらくすると静かな瑠璃色のようなブルーになるんですョ!!

花が咲き始めてからおよそ一ヶ月くらい、淡いブルーからしだいに深まってゆくブルーを楽しめるのだそうだ!!

いいですね~~~!!うっとり~~~!!

奥からご主人もでていらして、しばし、花談議~~~

僕は、こんな色のシャツを着たいなぁ~~いいのがあったら教えてくださいョ!!と、おっしゃいます

Dsc07585

花の名前は、カリフォルニア・ライラックとなっていますが、この色は、アメリカのブルーというよりヨーロッパのブルーといった感じですね!!それも北欧といった印象がありますよね~~話は、このへんに落ち着いて、おいとましたのだが、あまりにも気持ちのいいブルーだったので、写真も取らせて頂いた

日本にも藍にはじまり藍で終わるといわれるくらい、藍を用いた草木染の色だけでも、さまざまなブルーがある

水色、空色、浅葱色、藍色、群青色、花田色、紺色、瑠璃色、千草色、露草色、勿忘草色などなど~~~

カリフォルニア・ライラックにちなんで、今日はブルー、青といわれるような色の花を、わが庭に探してみました~~~!!

Dsc07596

ボリジの花です~~

Dsc07651

ブルーデージーの花~~

Dsc07647

ミニあやめです~~~

Dsc07449

寄せ植えの小さなブルーの花は、勿忘草~~~

Dsc07654

最後に、バーベナの花~~~こうして見ると、我が家に咲く青い花は、なんだか淡い初恋を思わせる花のようです~~~(笑)

これから咲くブルーの花は、セージ、ローズマリーなどのハーブの花

露草、紫陽花、朝顔などの和の花でしょうか

みなさまのベランダや庭には、どんなブルーの花が咲くのでしょう~~~~

| | コメント (14)

2009年4月28日 (火)

庭の蕗と、竹の子をいただいて~~~♪

Dsc07608

庭から蕗を摘んだ日、竹の子をちょうだいいたしました~~~

掘りたてだそうです!!

有難くちょうだいして、相性バッチリの蕗とでお寿司にすることにいたしました!!Dsc07625

お揚げさんと竹の子と蕗のお寿司です~~~!!

彩りに、庭から摘んだスナップを添えて~~~Dsc07586

そして、若芽と一緒に若竹煮もつくりました

山椒の香りがぷ~ん~~~~春の息吹きが、食卓に登りました~~~!!

美味しい~~~

Dsc07605

そして、以外や以外だったのが、スナップ、竹の子、新玉ねぎのサラダです

初めての試みでしたが、さっぱりして美味しくいただけました~~~

ドレッシングは、だし、サラダ油、お酢、お醤油、胡麻、わさびです~~~

Dsc07521

撤収間近かなルッコラの葉っぱは、少し固くなってきています

こちらは、このルッコラを薬味に見立てて、銀だらのルッコラ味噌焼きにしてみました~~~!!

胡麻の香りの漂う、こっくりとした銀だらになりました!!

ごはんの進むこと!!??(止せばいいのに、またしてもおかわりしてしまいました~~~笑)

Dsc07606

こちらも、曲者のおかずで、竹の子、芥藍、新玉ねぎ、豚肉をにんにく味噌でソテーしたものです!!

ビールでも、紹興酒でも、ワインや日本酒でも、もちろん焼酎も~~~

家人曰く、それぞれの歯ざわりが楽しいね!!ですって!!Dsc07624

今回のしんがりは、蕗の葉っぱの佃煮風炒め物です!!

つい数年前まで、もったいないなぁ~~~と思いつつ捨ててしまっていた蕗の葉っぱ

ある日、ご近所の奥様から、一度湯がくとアクがとれて、佃煮にすると美味しいのョ!!と伺い、それからは、捨てずに利用することにしたものです!!♪

それでも蕗独特の苦味は残りますので、苦いのダメという方には、おすすめできないかも~~~

良薬、口に苦しといいますから、きっと、胃腸にはいい食べ物かと思いますが~~~(笑)

サッと湯がいた蕗の葉っぱは、細かく刻んで、ごま油で炒めます

味付けは、お酒、味醂、砂糖、味噌、胡麻ですが、お酒、味醂、醤油、鰹節なんかの時もあります~~~

Dsc07627

タッパーに入れ、常備菜として保存しておき~~

ビビンバ風にキムチと卵でいただいてもいいですし

豚肉ロールの薬味に使っても~~~

あれこれ使いまわしのきく蕗の葉っぱです!!

あくまでも、苦味が大丈夫な方だけにかもしれませんが~~~!!(笑)

掘りたての竹の子、美味しくいただいています  深謝

| | コメント (10)

2009年4月25日 (土)

アブラムシ対策液のその後

Dsc07577

数日前のことです!!

裏のソラマメの新芽に、アブラムシがびっしりついていました!!

そらきた~~~~!!

Dsc07580

ドッコイ!!こちらには、アブラムシ対策液の用意があります~~~♪

昨年、じゃがいも、ヤシ油、焼酎、水、鷹のつめを用いて手作りしたアブラムシ対策液~~~♪

ところが作る時期が遅すぎ、出来上がった頃にはアブラムシは居なくなっていて、その成果を試すことが出来ず、だんご虫に噴霧してあそんだくらいの実績です~~~(笑)

いよいよ君の出番の時がきたョ~~~~と、対策液に声がけして

Dsc07582

もう一度、和ふきんに対策液をとって漉し、噴霧器に入れます

さぁ~て、吉と出るか、凶とでるか~~~~??

Dsc07579

それっ~~~~!!噴霧!!噴霧!!しました~~~

あららら~~~~アブラムシは、ほとほと落ちていき、葉っぱの上に落ちたアブラムシは、そのまんまご臨終のようです

ちょっと~~~効果はあるのかも~~~~!!

でも、成果の有る、無しは、明日になってみないと解りません

なぜなら、昨年、000セーフを用いて退治したつもりが、翌日、復活したかのように、またまたビッシリでしたので(おそらく新しいアブラムシが押し寄せたかと思いますが~~~)

翌朝です!!裏のソラマメをチェックしに行きますと

ああ~~~~やっぱりアブラムシは付いていました!!

ただ、昨日の分量の半分くらいです!!

これを繰り返すしかないのかもしれませんが、自家製液はたっぷりありますので、コストの削減には大いにつながりそうです!!

少しは、作った甲斐があったかな、というところです!!

これからますます畑にはアブラムシが増えてきそうです、このまま続行して使ってみようと思っています~~~~!!

Dsc07574

ついこの間定植したばかりのキャベツとサラダ菜が、日ごとに大きくなっています!!

サラダ菜の方は、もう収穫しても良さそうなくらい~~~あれっ、今気が付きましたが、誰かさんの足が写っていました~~~アレレレ~~~!!

Dsc07565

庭のしゃくなげも咲いています~~~

Dsc07560

梅の木のそばのつつじも咲き始めました~~~

まぁ~だ、椿も咲いています!!

| | コメント (10)

2009年4月22日 (水)

ナニワノイバラとイングリッシュ・ローズ

Dsc07552

白い一重の薔薇を探して、植えたナニワノイバラ

三年前に鉢植えを見つけた時は、身長わずか50cmくらいだったが、垣根ごしにつるは延びて~~~たくさんの花を咲かせるようになった

かのナポレオンの皇后ジョセフィーヌは、庭に260種類もの薔薇を愉しんだそうだが、我が庭には、このナニワノイバラを含めて、僅かに四種~~~~

Dsc07553

見た目か香りのどちらかで選んだものばかりだ

ナニワノイバラは、古くから日本にあった薔薇のようで、どちらかというと、野ばらを大きく咲かせたようなたたずまい~~~

香りも野ばらに似て、野のかおりがするようです~~~楚々としたところが好みで、この薔薇が咲き始めると、庭が日がさしたように明るくなります

Dsc07554

み~んな、お日様の方を向いています~~Dsc07555

咲き始めのこの姿も愛らしく~~Dsc07571

開花し、やがて、ミツバチが頻繁に遊びに来て~~~受粉が行われると、しだいに雌しべ、雄しべの色味に変化が~~~そして、はなびらは、はらはらと散り始めます~~~

Dsc07570

あまりにも庭の片隅に植わっているので、忙しくしていると一番素敵なシーンを見逃してしまいそうです!!

で、少しだけ切花にして、リビングの花に、活けこみました~~Dsc07548

どちらかというと香りで選んだイングリッシュ・ローズも咲きはじめました~~~

ああ~~~この香りに触れると、淑女然としなくっちゃぁ~~~って、思うんですよね~~~(ムリな相談なんですけど~~~笑)

とっても上品ないい香りです~~~

おそらくメイヤン系の薔薇などと一緒に、香水になったり、ポプリ、化粧石鹸、お茶などになったりして、世の女性たちの愛玩となったのでは~~~!!??

これは未だ、一番花です!!

こちらがたくさん咲き始めると、ミツバチや虫が、今よりもっと増えてきますDsc07556

もしかしたら、ナニワノイバラは、薔薇のなかでも丈夫な部類に入るのではと思われるほど、日差しのある方につるを延ばし、いよいよ、根元から四メートルほど離れた樫の木にからみついていきそうです~~~

ついこの間には、クレマチス・アーマンディーに迫られ、今度は、ナニワノイバラに!!

我が家の樫の木に、危機、迫る!!!!

| | コメント (8)

2009年4月20日 (月)

初物や~~玉ねぎさんとスナップさん♪

Dsc07535

野菜を作っていて、初物を食卓に供することは、何にも変えがたい喜びです

気温が上がって、玉ねぎ、スナップえんどうが収穫できるようになりました~~!!

ついこの間まで、水遣りのたんびに歌ってくれていた玉ねぎ畑です

葉っぱが倒れてきましたから、やや小振りですが、待ちに待った収穫のはじまり~~はじまり~~~!!

Dsc07517

こちらは、スナップ畑です

冬の間、藁製温室で、寒さから守ったスナップさんたちは、ピチピチとして、見るからに美味しそう~~

Dsc07531

収穫で~~す!!

Dsc07534

先ずは、新玉ねぎをサラダで~~

これを頂きたくて、玉ねぎを作ったようなものです

旨いね~~~と、家人

やさしい甘みをほのかに感じる新玉ねぎ!!取れたては、ことのほか美味しいんですよね~~~

Dsc07532

スナップえんどうは、サッと湯がいて、シンプルにわさび醤油で~~~みる貝と一緒にいただきました~~

これは、メチャ旨だね~~と、またまた家人

ほんとだ~~~美味しいねぇ~~と、私

な~んにも手を加えずに、素材そのものを味わうだけで充分な美味しさです!!

来年は、もっとたくさん作ろうかなぁ~~~Dsc07540

こちらは玉ねぎと豚肉と赤ピーマンのハーブ煮です

用いたハーブは、ナツメグ、丁字、黒・白粒胡椒、月桂樹、カルダモンなど

味つけは、塩と醤油と焼酎だけ~~~

畑で歌ってくれた玉ねぎは、今度は鍋の中でコトコト、グツグツ、踊りながら~~美味しいスープになり、胃袋の中に消えてゆきました~~~Dsc07541

その玉ねぎに敬意を表して、グググッと、クローズアップです~~~♪

Dsc07543

良く取れているべんり菜は、えのきだけと一緒に、煮びたしにいたしました~~~

べんり菜は、どんなに大きくなっても、やわらかい葉野菜です!!

やさしい味の野菜なので、いろいろなものと合わせ易く、和えたり、炒めたり、サッと煮したり、たいへん重宝しています~~~

この野菜をご紹介くださったよねまささん、ありがとうございます

| | コメント (10)

2009年4月16日 (木)

モロッコいんげん、だだ茶豆、紫アスパラの発芽♪

Dsc07504

雨上がりのねぎ畑は、清清しい!!

み~んな背筋がピーンとして、気持ち良さそうに並んでいる~~

奥がエンドレスに入った九条ねぎで、手前は昨秋、種から蒔いた赤根ねぎだ

Dsc07507

他にも楽しい発見はたくさんあって~~

モロッコいんげんが、朝日を浴びて発芽していました

家人のたっての願いで植えたいんげんです!!目出度い、芽だし~~Dsc07509

裏のだだ茶豆も頭をもたげています~~Dsc07508

そして、そして~~寒い時期に、少しでも日当たりのいい方へと植え替えた紫アスパラが小さいけれど、芽だししていました~~

いちばん心にかけていただけに、コレには思わず、ヤッター!!!です!!

生きてて、良かった~~~~~Dsc07515

そして、ついこの間までは、待てど暮らせど結実までいたっていなかったソラマメも、いつの間にか実をつけていました~~!!Dsc07471

インカのめざめは、こんな感じです!!

Dsc07474

去年の秋から、おひたし、和え物、炒め物、果てはお寿司、お味噌汁の具など、日ごと口福にあずかったルッコラは、背丈1メートルほどにも成長し、今は、花を咲かせています~~~

ここは、胡瓜の予定地ですが、定植まで、上手く種化してくれるかなぁ~~~!!??

Dsc07465

庭では、大好きな白山吹の花が、咲き始めています!!

近くには、黄山吹も植わっているのですが、こちらは、未だ~~~~

眼が覚めると、庭に出るのが楽しみでしかたなく、つい、つい、つい~~~何かが押せ押せになってしまいます~~~!!(笑)

| | コメント (10)

2009年4月15日 (水)

はじめてのトンネル栽培~~

Dsc07431

ブロッコリーは、去年作ったもののミニ・キャベツは初挑戦

しかも虫が出始めるこの季節につくるのだから、無謀!! 無謀!! このうえなし~~(笑)

初心者は、怖いもの知らず、です!!(笑)

Dsc07472

プランターで種から育てた苗を定植~~

いつか作った白菜のように、虫食いでボロボロになっちゃうかもしれないなぁ~~!!

暗いイメージが頭をよぎりますが、いやいや、そのために虫除けネットを買いにいったじゃないの~~と、自らに強い気持ちを持つように言い聞かせ(笑)、いそいそネットを張るのでした~~!!Dsc07482

じゃ~~~ん、虫除けネットの完成で~す!!

水遣りがちょっぴり面倒かもしれませんが、これで地中にいる虫以外は、防備できるかもですョ~~

我が菜園でははじめての、トンネル栽培!!

なんだかこれで、畑人の仲間入りをできたのかなぁ~~という気分です!!Dsc07492

トンネル内には、コンパニオン・プランツに見立てた九条ねぎもいます~~

果たして、ブロッコリーとミニ・キャベツの行く手に、虫食いの悲劇の有るや無しやです!!

またしてもわくわく、ドキドキの未知の世界への突入です!!(笑)Dsc07470

庭では、豊年万作の花が咲いていますDsc07480

接近すると、こんな感じの花~~Dsc07478

引いて眺めると、こんな具合~~

お天気のいい日は、木自体が、燃えるようです!!Dsc07358

万作の花の近くでは、石楠花の花も咲き、その咲きには、ツツジの花も咲きはじめました~~

庭は、日増しに、おしゃべりになってきているようです

| | コメント (7)

2009年4月12日 (日)

九条ねぎとサラダ菜を収穫して~~

Dsc07435

九条ねぎとサラダ菜が良く取れています~~

収穫できるのは、ここのところ葉物ばかりなので、はてさて、どのようにしていただきましょう~~Dsc07337

すでに葱坊主の出たものもあり、早く収穫して、九条ねぎのエンドレス収穫をめざしますDsc07434

サラダ菜は、ひととおり収穫したあと、再生成長したものです!!

そばに、ハーブ系のルッコラが植わっていたからか、虫もつくことなく、どれも綺麗にできています~~♪Dsc07438

九条葱は、地鶏と春雨だけのカンタン葱鍋です!!

すきやき風に、溶き卵につけていただきます~~

牛肉があれば、すき焼きでも良かったのですが、あるもので作った葱鍋は、思いのほか葱の味をしみじみといただけるものとなりました~~Dsc07437

サラダ菜は、そのまんま蛸、アスパラ、トマトと一緒ににんにくを利かせたサラダで~~

このところほんとうに葉っぱばっかり頂いています~~

Dsc07270

こちらは別の日でしたが、庭の赤芽ほうれん草、仙台雪菜、芥藍を帆立とホタルイカで、ソテーして~~名づけて、ピクニック鍋~~!!

材料を切って、五分で出来る優れもの~~

携帯コンロを用いれば、庭先でもできちゃいます~~

あれやこれやと葉っぱをたのしんでいたのですが、ここに来て、気温は、鰻上り~~Dsc07329

菜の花を愉しんでばかりもゆかなくなり~~Dsc07445

撤収して~~庭の水道口のポリバケツの活け花となったのでした~~

明日は、いよいよ白い菜の花の咲く芥藍の撤収となります

お名残おしいんですけれど~~次の野菜たちは、待ち焦がれているようですので~~

今年は、ホントに良く葉っぱをいただきました~~

ウサギではないのだけれど~~~~~~!!

| | コメント (8)

2009年4月 9日 (木)

駒場東大キャンパスの白いタンポポ♪

Dsc07399

またまた駒場東大キャンパスです

お花見に行ったその日、淡いピンクの桜の木の下には、たくさんのタンポポが咲いていました

桜もいいけど、タンポポも見逃せません

ひとつひとつ、良く見てみると~~目で判別できるだけでも四種類のタンポポが~~

こちらは、良く見かける葉っぱがギザギザで黄色い花のタンポポです!!Dsc07403

葉っぱはギザギザですが、黄色い花のまわりにフクリンを取るように白いはなびらのあるタンポポ~~Dsc07402

手前と後方では違う種類のタンポポがお隣あわせで~~Dsc07406

花は黄色いけれど、葉っぱが丸葉のタンポポ~~Dsc07409

そして今日のトリは、や、や、やっ、白い花のタンポポです!!

まさか!! いまでは稀少となった在来種のこのタンポポに遭遇するとは~~超奇跡的かと~~!!

ここは野球グラウンド、センター奥の土手っぷちです!!

長い間、手つかずの土地だったのでしょう~~

思いがけない白い花のタンポポと出会えました!!

去年、トマオさんとトマコさんのブログで紹介されて以来、一度は出会ってみたいなぁ~~と思っていて、こんなに早く夢が実るとは、ちょっと!!ちょっと!!ちょっとですDsc07398

写真では見にくいかもしれませんが、グラウンドにもたくさんのタンポポが~~

勉強の方が忙しくて、練習量は少ないのかなぁ~~(笑)Dsc07412

ハナニラも群がるように、タンポポと一緒に咲いていました~~

又来年、お花見にまいりましょう~~

そのときまで、白いタンポポさん!!何処にも行かず、ここで咲いてくださいね!!♪

| | コメント (6)

2009年4月 6日 (月)

駒場東大キャンパスの桜♪

Dsc07390

我が家から徒歩圏内に駒場東大がある

キャンパスには、見事なしだれ桜や染井吉野、大島桜などの老木があり、散歩がてらのお花見を楽しみにしている

今年も訪れてみた

しだれ桜は、見ごろを過ぎ、京の舞妓さんを連想させる、かんざしのような艶やかさはすでに無く、色の薄らいだ桜は、滝のように見えるばかりだったDsc07420

染井吉野は、九分咲き、大島桜は、八分咲きくらいだろうか~~Dsc07425

母や妹と小さい頃に訪れた吉野山の千本桜は、下の千本、中の千本、奥の千本も山桜や染井吉野だったように思う

歩いても、歩いても、山々は、淡いピンクにそまっていた~~

Dsc07422

幼なごころにも、桜は妖しげで、深い山間を歩きつつ、何か、花の冷気に当たったような感覚がのこっているDsc07426

ここの桜は、野球グラウンドやラグビー場、テニスコートなどを取り囲むように植えられていて、吉野山の桜とは、また、異なる趣きだDsc07418

ラグビーやサッカーコートの染井吉野~~Dsc07414

野球グラウンドのそばの大島桜~~Dsc07410

野球グラウンドの外野土手にある染井吉野~~

野球部の練習風景とあいまって、花の見事さ、清清しさをかんじるお花見となったのでした~~

桜は、山であったり、街中であったり、スポーツ場であったり、その在る場所で変幻自在に姿を変える妖精を宿しているのかもしれませんね~~

なんとなく~~~~ですが~~~

| | コメント (10)

2009年4月 3日 (金)

玉ねぎが歌ってる~~♪

Dsc07365

カラコロカラコロ、庭の方で音がする

雨の降る真夜中である!! 納戸は、しっかり閉めたつもり~~

おやおや~~?? こんな夜中に何の音??

猫がペットボトルとでも遊んでいるのだろうか~~??それにしても、雨のなか~~??

カラコロカラコロ~~コロコロコロ~~

耳を澄まして、もう一度、音に集中してみる~~

カラコロコロロロ~~~~~何かが転がるような音~~

Dsc07356

翌朝、雨は、カラリとあがった

それからは晴天つづきで、庭の玉ねぎ畑はカラッカラに乾いている

玉ねぎの収穫目標は、次に植えたいトマトの都合で、四月いっぱいが限度だし、早く大きくなってもらいたいから、ホースを引っ張り出してきて、水遣りをすることにした~~

Dsc07355

玉ねぎに向けて、水をかけ始めると、カラコロコロ~~と、音が立った!!

あっ、この間の音!!!!

あの音は、玉ねぎに雨の当たる音だったんだ~~~!!!!!

玉ねぎの葉っぱのなかは、空洞になっている

葉っぱに雨や水が当たって、反響効果音が立つということなんだ~~うわぉ~~

以来、玉ねぎの水遣りが楽しくてしようがない~~

カラコロカラララ~~カラコロロ~~

玉ねぎは、歌います♪ カラコロカラコロ~~

水遣りとともに、玉ねぎは、歌ってくれるのでした~~Dsc07227

Dsc07359

ほったらかしにしておいた蘭の花が咲いた~~Dsc07361

新玉ねぎのサラダを、自家製の玉ねぎでいただけるのは、いつの日になるやら~~??

楽しみに、水遣りすることといたしましょう♪

| | コメント (12)

2009年4月 1日 (水)

ホタルイカでクッキング♪

Dsc07313

どうしましょう~~ホタルイカがたくさん手に入りました~~!!

あの有名な富山湾で取れたホタルイカだそうです!!折々ニュースで、漁獲のシーンが紹介されていますが、夜の海に、ブルーサファイアのような発光を放って、凄く幻想的なイメージのあるホタルイカですが、こうして見てみると~~

ふっくらとまるまるして、取れてスグボイルされたようですョ~~

今が、一番美味しい時だそうです!!先ずは、わさび醤油でお刺身ですよね!!Dsc07315

その次は、畑から取れたての赤芽ほうれん草とホタルイカの酢味噌和えにいたしましょう~~

疲れ気味のからだに、ちょっぴり刺激を加味しょうかと、今日は、粒山椒入りの酢味噌にしてみました~~

ところが、これが中々良くて、味がピリリとしまったようでした~~

家人は、珍しく、うまいッ!!を連発しておりましたョ!!Dsc07316

そして、春キャベツとホタルイカのソテーです!!

鮮度がいいと、わたがとても美味しいので、塩だけのソテーです!!

あとはなあんにも使わずに、春キャベツの甘みとわたと塩のハーモニーを楽しみました~~♪Dsc07327

その翌日は、ホタルイカと春菊と卵のカレーチャーハンで~~

エスニックな食卓となりました~~Dsc07333

そして、今日は、朝方収穫した九条ねぎがありましたので、これを小さく刻んで塩をし、熱湯をかけ、よくしぼったものとホタルイカの南蛮漬けを作ってみましたDsc07335

こちらが南蛮漬けで、まあだタッパーに入っています~~

ちょうどご飯になるころに、食べごろになっているといいのですが~~

ねぎの香りがぷ~んと立っています~~♪Dsc07226

庭では、石楠花が咲き始めていますDsc07291

そして、連翹も~~

ホタルイカの美味しい季節は、春の花が咲き始める季節なんですねぇ~~

桜の花は、今週末くらいが、見ごろかもしれません♪

| | コメント (11)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »