« 年の瀬の目白と白玉椿 | トップページ | 自家製里芋でお雑煮♪ »

2009年1月 3日 (土)

水戸・偕楽園の梅と光り

Dsc06648

お正月も三日となりました

新年、明けまして、おめでとうございます

年の瀬から新年にかけて、茨城、福島方面へ旅をし、晴天に恵まれ、空と海と光を満喫してまいりました~~今年も、新しい気持ちで、このブログをスタートさせたいと思います

本年も、どうぞよろしくお願い申しあげます

Dsc06611

旅の最後に立ち寄った水戸の偕楽園では、嬉しいことに未だ早いかな、と思った梅が咲いていました~~

約13万9000平方メートルという広大な敷地に3000本ほどの梅の木、その中のほんの数本だけに開花があったかと~~見つけたときの嬉しさといったら~~Dsc06618

ところでこの偕楽園は、水戸徳川家9代藩主、徳川斉昭公ご自身の設計、構想によるものだそうで、梅林、竹林、大杉の森、池、湖、小山からなっていて、面白いことに、正門を入ると、しばらくはうっそうとした竹林と大杉の森がつづきます~~Dsc06622

Dsc06623

ちょっとした森林浴の気分を味わえたかなぁ、と歩を進めると、目の前に光が射し込み~~Dsc06629

明るい空間へと誘われます~~

闇から光の世界へ~~けっして手が込んでいるわけではないのですが、自然の配置が闇の空間(竹林と大杉の森)から光の空間(広場、小川、池、湖)へつうじているのです

造園の意図に、思索の場と希望の場をあたえるといったねらいもあったような~~

時には、一般庶民のお年寄り方も招かれたそうですから、素敵なお殿様だったのでしょうね!Dsc06645

木造三階建ての好文亭から眺めた梅林と湖ですDsc06634

茶室の待合です

Dsc06640

亭内の光りを巧みに取り入れるしつらいです

Dsc06636

南に面した方は開放され、光を存分に取り入れる設計になっていて、もうひとつ内側の襖を開けると、光は、奥の方までとどくのでした~~

新年早々、いいところを訪ねることができました

光りは、大切にしたいものですね!

|

« 年の瀬の目白と白玉椿 | トップページ | 自家製里芋でお雑煮♪ »

コメント

あけましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします(^^)
いいなあ~。ご旅行されていたんですね!!

水戸の偕楽園、話には聞いていましたが~
なかなか凝った庭園なんですね。
水戸徳川家って一癖もふたクセもある藩主さまが多いから?かな~(^^;)
確かに思索をめぐらせるにはとてもいい環境かと思います。
光を巧みに用いたしつらいは、流石ですね。
心がしゃっきりしました(^-^)V

投稿: gerogero | 2009年1月 3日 (土) 23時39分

GEROGEROさんへ

は~い、度々で~す!
明けましておめでとうございます
そうそう水戸徳川家には、ユニークなお方が傑出していますよね~~(笑)
この方は、それでもけっこう庶民寄りのお方だったらしく、最初は公家とか宮家の方に限定した偕楽園だったようですが、のちには、傘下の庶民の出入りもお許しになったのだとか~~
地元のご老人たちと句会、歌会などもなさったようですョ~~
これだけ広大だと~~現代だったら、何処にいても思索できそうです~~
空気が美味しいの~~
ただ~~梅の花の季節には、むせかえるほどの香りになるかもですね~~
本年も、どうぞよろしくお願いいたします

投稿: マルコ | 2009年1月 4日 (日) 10時57分

明けましておめでとうございます。

お正月はご旅行だったんですね~
天気にも恵まれ良い旅だったようで、裏山鹿~

偕楽園は、日本三大庭園の1つのようで、庭園もお屋敷もひと味違いますね。
梅がもう咲いているとは、ビックリです!? 満開の時期はキレイなんだろうな~
もう、春の足音が聞こえて来ているのかなぁ・・・
                                トマオ
明けまして おめでとうございます♪
お正月は素敵なところで過ごされたんですね。
偕楽園・・・こんなところだったんですね(◎_◎)
スケールの大きさにビックリ・・・
昔のままのお茶室は、まだ見た事がないです。
新年早々、素敵なところを見せて頂きました♪
今年もどうぞ宜しくお願いします。
                                トマコ

投稿: トマオ&トマコ | 2009年1月 4日 (日) 11時54分

マルコさん、
明けまして、おめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

水戸の偕楽園って、行ったことなかったのですが、
こんなにきれいなところだったんですね。
お正月にこんな素敵なところで過ごせるなんて、
とってもうらやましいです。

ところで、年末に偶然ワル猫さんから、マルコさんは、お店をされているって聞きました・・・。
あれ?ほんとだ・・・。
ちゃんと書いてありますね。
やだ、今まで気が付きませんでした。
代々木上原で、ですか?
代々木上原には、親しい友達がいますよ。

マルコさんのお店、今度行ったときに、
ぜひ立ち寄ってみたな・・・。
差支えなかったら、店の名前おしえてくださいね。
今年も明るい、よい年でありますように・・。
又、ワクワクする話題、楽しみにしています!!                 キーマ


投稿: my_utuwa | 2009年1月 4日 (日) 17時29分

梅の花なんですね~^^。
青空に赤~くきれいですね~。
あ~やっぱり景色がこことは違います~。
お天気にも恵まれたようですね~。

沖縄にも昔の建物が少し残っていて・・・・・
たまにそちらを見学に行ったりするのですが、
今の住宅と違った昔の建物の造りが とても風情があって・・・・
なんだかエネルギーをもらってくるような、そんな気さえすることがあります。
日本人は他の国の人と比べても情緒豊かだと言いますよね、
まさにそんな感じですね~。
自然との調和を考えたものだったのでしょうね。
すてきな旅、今年早々にすばらしい風景をありがとうございました。
マルコさん、今年もどうぞよろしくお願いしますね^^。

投稿: mana | 2009年1月 4日 (日) 18時26分

お出かけされていたんですね~ 東京から北の方は九州人にはなかなかピンとこない場所で、歴史や地理の教科書程度の知識しかありません・・・

水戸偕楽園、名前は知っていますよ~

おお~ もう梅が咲いてる~ お正月暖かかったから? 梅も結構綺麗ですよね~ 

さてさて、オイドンもですが、また旅のご様子アップされるんでしょうね~ 楽しみにお待ちしておきますよ~

投稿: ワル猫です | 2009年1月 4日 (日) 20時51分

新年、明けましておめでとうございます~。
本年も、宜しくお願い致します~。
年の暮れから新年にかけて、ご旅行だなんて、幸せですね~。
旅先で、ゆっくりとお正月を過ごすってのを、私たち夫婦も
いつか実現したいです~。
ちちんぷいぷいのおまじない、有難うございました!!!
お陰様で、元気が出ちゃいましたぁ~♪

投稿: coco | 2009年1月 4日 (日) 21時41分

トマオ&トマコさんへ

偕楽園の梅は、あと一月もすると、ずいぶん咲くのではないかと思えるほど蕾がふくらんでいました~~
温暖化の影響、ここにも有り~~という感じです
お正月というと、ここのところ旅先で迎えることが多くなりました~~
温泉で、骨やすめです
実は、このお茶室や好文亭は、何度か建て直しになっているようですョ~~
戦火、落雷などで~~
それでも60年位は経っているのかな
日本建築っていいですよね!
まだ旅はつづきますが、とりあえず、次は畑のことになると思います
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します

投稿: マルコ | 2009年1月 4日 (日) 22時24分

MY-UTUWAさんへ

あららら~~こちらが器や布のお店を営んでおりますこと、ご存知なかったのですね~~
お店の名前は、マルコポーロといいます~~
代々木上原にお友達がいらしたら、ご存知でいらっしゃるかも~~この街では、古くなりましたので~~(笑)
どうぞ、こちらにお出かけの折り、お立ち寄りくださ~い
水戸の偕楽園は、と~っても広いところでした~~
もうしばらくしたら、梅の花の香りでむせかえるかも~~
今度行く時は、梅の開花があってからにしようかな、と思いました~~
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします

投稿: マルコ | 2009年1月 4日 (日) 22時39分

MANAさんへ

梅の花ですョ~~
た~くさんの梅ノ木の中から僅かに5本、ほんの一輪咲いているのを見つけました~~♪
沖縄の建築もエキゾチックで大好きですが、古い建物って落ち着きますよね!
ぜひぜひ、そちらの建造物もご紹介くださ~い
ほ~んと、風情がありますし、何かしらのエネルギーを頂くことがあります~~
もう少し、旅のご紹介記事が続くかも~~
間にインターバルが入るかもしれませんか゛~~
本年もどうぞよろしくお願いいたします

投稿: マルコ | 2009年1月 4日 (日) 22時53分

ワル猫さんへ

そちらも大分の方にお出かけしていらしたのですよね~~
我が家はここのところ、お正月というと温泉地をめざすことが多くなりました~~
骨休めです~~
偕楽園は、予定に入っていなかったのですが、もしかして早咲きの梅があるかもしれない、と思い立ちよりました~~
そちらの第二弾も楽しみにいたしますね~~
どうぞ本年もよろしくお願いいたします

投稿: マルコ | 2009年1月 4日 (日) 23時04分

cocoさんへ

年の瀬からお正月にかけての小旅行は、ほとんど骨休めです~~
あわただしい年末のあとの、ホッです~~
おせちもすこ~し作り置くくらい~~
お風邪の方、良くなられたのですね~~
良かった~~
明日から仕事始めとなります、あっという間の休暇だったような~~また、新しい気持ちでスタートです!
本年もどうぞよろしくお願い致します

投稿: マルコ | 2009年1月 4日 (日) 23時14分

もう咲いていましたか!!
茨城にはこれといった観光資源がないのですが、
梅の時期の偕楽園は例外です。
汽車も公園前に臨時停車する位です。
福島はどちらのほうに行かれましたか?

投稿: よねまさ | 2009年1月 5日 (月) 11時14分

よねまささんへ

は~い、敷地の三分の一くらいしか歩いていないのですが、五本くらい咲いている木を見つけました~~
もう少ししたら随分の開花がありそうです!
驚いたことに、敷地の中を県道や電車の線路が通っているのですね、ビックリいたしました~~
開花時は、敷地内に電車が止まるということでしょうか~~?
福島は、常磐道を北上して、小名浜あたりまでまいりました~~
海岸沿いは、ほとんど工場が多かったような~~
でも、初めてのコースでしたので、けっこうたのしめました~~
本年もどうぞよろしくお願いいたします

投稿: マルコ | 2009年1月 5日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年の瀬の目白と白玉椿 | トップページ | 自家製里芋でお雑煮♪ »