« 大根の植え替え(??)と台湾つばき | トップページ | 寒い夜は、きりたんぽなべ♪ »

2008年11月28日 (金)

だし昆布で佃煮づくり♪

Dsc06166

今日は、なぁ~んにもいらないョ、と家人の声

あっさり素食がいちばんのご馳走という日があります

そんな日に、ぴったりのだし昆布の佃煮づくり~~~Dsc06163

ちようど塩漬けしておいた紫蘇の実もまだのこっています

お鍋の中に、ざく切りしただし昆布、紫蘇の実、だし、お醤油、味醂、少しのお酢、鷹のつめを入れてコトコト、コトコト炊いて見ました~~~Dsc06168

炊き上がった佃煮は、タッパーに移して~~~保存食となります~~~

チョッとつまみ食いしてみると~~~お酒のあてにもいけそうですし、なんといっても新米が美味しく頂けそうです♪

Dsc06212

この日の晩御飯は、いたってシンプル!!Dsc06214

出来立ての昆布の佃煮が主役です!!

神崎継春作わら灰釉向付に盛って~~~Dsc06218

白菜の昆布漬けは、同じく神崎継春作紫紅釉深皿に~~~Dsc06225

自家製梅干は、京焼き染付け小付けに~~~Dsc06223

ブロッコリーと岩ひじきとルッコラのサラダは、土屋由紀子作黒唐津盛鉢に~~~

盛り込むお惣菜があまりにもシンプルなので~~~器は、ちょっぴり気を使いました~~~

眼でもご馳走になるように~~~

よくよく見ると、タンパク質も脂肪分もない食卓~~~

こんな日もあっていいのかな!!??

|

« 大根の植え替え(??)と台湾つばき | トップページ | 寒い夜は、きりたんぽなべ♪ »

コメント

昆布の佃煮美味しそう・・・・
料理教室でだしをとった残りの昆布と鰹節を
使って良く佃煮風に煮ることがあります。
各テーブルから集めると沢山あり、作るのは
いつも私の役目で「佃煮屋」なんていわれて
います。
マルコさんちはりっぱな器が沢山あり、シンプルな
素材でもお料理が栄えますね・・・・・・

投稿: よねまさ | 2008年11月29日 (土) 13時24分

>あっさり素食がいちばんのご馳走という日があります
ありますね~。 そんな日・・・・・。
私ひとりなら 毎日でもいいな (*^_^*)

昆布 とっても美味しそうですぅ~。
昆布 大好きなんです!
ごはんのお供にも 酒のお供にも・・・・・グ~ですね~。

あ~マルコさん、
ステキな晩ご飯です~~。  いいんです いいんです。こんな日も♪

投稿: mana | 2008年11月29日 (土) 16時56分

うわ~♪ いいですね~!
ご飯を何度もおかわりしてしまいそうです~
うちでもたま~にだけど、お漬物や佃煮で済ませる事があって
脂肪分もたんぱく質もないけど、大満足します(^^)
昆布の佃煮も、梅干も美味しそう~♪
それに、いつもながらだけど器がどれもステキで・・・
器と盛り付けにもため息がでます。
土屋由紀子作黒唐津盛鉢・・は、いつもいいな~と見てて
覚えてしまいましたよ!(^^)!
神崎継春作わら灰釉向付・・・もいいな~と見てるけど
お名前が難しくて、まだ覚えられません(^^ゞ
下の黒いお盆(?)もいいなぁ・・・
岩ひじきは初めて聞きました。

投稿: トマコ | 2008年11月29日 (土) 18時01分

シンプルな料理に炎が作り出した器たち・・・

よかですね~ 昆布の佃煮はオイドンも大好きです。
佃煮があればご飯のおかずは何もいらんですね・・・

最後の写真少し水平じゃないところが動きを表現されていますね~

器も全体を撮さずに、少し横をカットしたり、かなり慣れておられますね~
その方が、逆に全体が見えてくるもんなんですよね~
分っていても、ついつい全部を撮して説明しようとしますが、見せないことが逆に見えてくることもあるんですよね~

いや~感心いたしました・・・


投稿: ワル猫です | 2008年11月29日 (土) 23時00分

よねまささんへ

あはぁ~~~よねまささんは、料理教室では佃煮やさんなんですね~~~
出し昆布は、そのまま捨てるのもったいないですもん~~~
その都度、冷凍庫にたまったら、佃煮にしたり、サラダや炒め物に使ったりしています~~~
こんな時こそ、器の本領発揮とか~~~!!??
器がお料理の引き立て役になっていれば~~~ですね♪

投稿: マルコ | 2008年11月29日 (土) 23時44分

manaさんへ

ほんと、manaさんがおつしゃるように、ひとりだつたら~~~折々、素食でも~~~いいなぁ~~~
今日、お客様との会話のなかに、勝手口とは良くいったもので、むかし台所は女性たちが勝手きままに仕切れたと~~~それで、台所のことをお勝手というようになつたと~~~
なるほど~~~で、献立も女性たちの勝手のメニューなのかしら~~~家族の体調とか考えずに~~~!!??などと話はあらぬ方向へ横滑り~~~してしまったのでした~~~
おかしいですね!!
そんなことをいいながら、みなさん、家族の健康を願ったおかずをつくっていらっしゃるのですから~~~(笑)
でもねぇ~~~息抜きも必要かと~~~
MANAさんも昆布、お好きでいらしたのですね~~~

投稿: マルコ | 2008年11月30日 (日) 00時10分

トマコさんへ

ご飯をなんどもおかわりしたいけど~~~いちぜんでストップ~~~!!なぜだかおわかりでしょう~~~(笑)
トマコさんのところは、いつもご馳走がならんでいますもの~~~こ~んな素食だったら、トマオさんからブーイングが出るかも~~~(笑)
ええっ、素食でも大満足の日があるのですか~~~(笑)
土屋さんの黒唐津、憶えてくださったのですね~~~
ただいま、こちらでも人気上昇中で~す
神崎さんは、ずいぶん以前に出会い、この他、焼き締めや青磁、イラボ、飴釉など~~~多彩な方です~~~
とても使いやすい作品を作られますョ
お盆は、いただきものなんですョ
岩ひじきは、北陸の方でとれるものだそうです

投稿: マルコ | 2008年11月30日 (日) 09時46分

ワル猫さんへ

昆布の佃煮、お好みなんですね~~~
実は、これに引き続き、さつまいものつるの佃煮もつくってみました~~~
こちらは、初のこころみだったのですが、美味しい♪
そのうちご紹介することになるかも~~~
シンプルな料理に炎が作り出した器たち~~~
なんだか、素敵なキャッチフレーズを有難うございます~~~(笑)
写真は、いろいろな方のブログを見ながら、学習しつつ、撮っています~~~
確かに、ワル猫さんのおっしゃるとおり、一部を撮って、全体を見ていただけたら、とても嬉しい!!
なかなかむずかしいと思いつつ、ちょっとずつトライしています~~~

投稿: マルコ | 2008年11月30日 (日) 10時04分

うっわ~、素敵すぎて何回も見直しちゃった(^^)
いいですね~こういうシンプルな食卓♪
器がまたまたいいものばかり…
お月さまでも見ながら一杯やりたいナ。
おっと…それにはちと涼しくなりすぎてますが(笑)

昆布の佃煮、美味しそう~。
シソの実を塩漬けにしとくんですね(@-@)
う~ん。今、プチプチが口の中に広がってる~!
もちろん、妄想です(爆)

目でのごちそう…ホント、最近そう思います。
日々勉強になります~。ありがとうございました~(^^)V

投稿: gerogero | 2008年11月30日 (日) 22時21分

GEROGEROさんへ

お月様でも見ながら~~~一杯楽しむ、そういう風流な時間のすごし方、いいですね~~~
ガラス越しでも~~~大根の月は昼だけど~~~冬の夜の月は、冴え冴えとして~~~
昆布の佃煮は、今回は紫蘇の実でしたが~~~生姜や山椒の実でもいいですよね~~~
妄想のプチプチ~~~いいなぁ~~~
白いごはんが、とってもおいしくなりました~~~
お忙しいでしょうが、どうぞ、たまには、しみじみと~~~

投稿: マルコ | 2008年12月 1日 (月) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大根の植え替え(??)と台湾つばき | トップページ | 寒い夜は、きりたんぽなべ♪ »