« 金木犀の花の咲く頃 | トップページ | 秋のつるなし隠元と泉州水なす »

2008年10月15日 (水)

栗と、お茶と、デザートと♪

Dsc05669

ここのところ我が家は、栗に明け暮れております♪

始まりはーーー栗の絵のついた箱に入って届いたお饅頭からーーー

和菓子は、いつも箱から美味しそうーーーを予感させてくれます

Dsc05667

こーんなお饅頭が入っていました!!

お馴染みの栗饅頭と一粒栗のはいった和菓子ーーー

久しぶりに、お抹茶を立てていただきましょうかーーーと、善は急げ!!なのか、食いしん坊万歳!!なのかーーー

Dsc05772

日当たりのいい場所に出て、先ずはお饅頭ーーー

おいしいねぇーーー♪ おいしいですねぇーーー♪

お抹茶がお腹のすみずみまでゆきわたりますーーー♪

そこへ、ピンポーンと音が鳴って、宅急便の方が栗を届けてくださいましたーーーDsc05747

茨城の栗だとかーーー!!

まるまるとして、美味しそうです!!

やっぱり栗ごはんでしょうーーー!!Dsc05702

ということで、二番目の楽しみは、ちょっとお醤油あじを加えた栗ごはんーーー♪

ついこの間、さつまいもごはんを頂きましたが、それはそれ、栗は栗よね!! など、わけのわからないことを会話しつつ、ほっぺに秋がきたのでしたーーー♪Dsc05734

その日の食卓に並んだカレイと若布とずいきの炊き合わせーーー

備前の器が恋しくなる季節でもありますねーーーDsc05706

備前もいいけれどーーー信楽もいいんじゃないかなぁーーーと、こちらには、イナダと自家製モロヘイヤのお酢の物をーーー

日が沈むと、グンと冷え込んでくる季節には、あったかーい土味の器がほしくなりますね♪

栗は、まだまだありますーーー

で、三番目の楽しみはーーーDsc05790

二日つづきのお休みの日を待ってーーー栗の渋皮煮を赤ワインとお砂糖でーーー

根気良く渋を取ってーーー(これにたいそう時間がかかります、なんども炊いては水にさらしてを繰り返すうち、うとうと居眠りをして焦げ目をつけてしまいましたーーー笑)

渋がとれたかなーーーというところで、赤ワインとお砂糖の鍋に移し変え、コトコト煮込みますがーーーまた、ここでも居眠りをしてしまい、ちょっと煮詰めすぎてしまいましたーーー

でもでも、内々で頂くのですから、良しといたしましょうーーー♪Dsc05791

出来上がった渋皮煮に、ヨーグルトと煮詰めた赤ワインのソースをかけて、栗デザートをいただきましたーーー!!

栗きんとんや栗ぜんざいも大好きですがーーー今は、極力、甘さ控えめを肝に銘じております!!(笑)

いろいろ、いろいろご馳走様です!! 深謝

|

« 金木犀の花の咲く頃 | トップページ | 秋のつるなし隠元と泉州水なす »

コメント

今日はまたひときわ写真がきれいですね・・・

渋皮煮なんかはほんとうに渋い~って雰囲気・・・
明るいばかりじゃなく、暗いイメージでの撮影ってもの味があります・・・

でも、栗は甘さ控えめだとおいしくないのでは・・・赤ワインで・・・おいしそうです


オイドンはもっと甘くしてくれと注文します。
皮むきは今シーズン手伝いましたよ~

栗の写真もあるのですが、記事を作るヒマがなか~


投稿: ワル猫です | 2008年10月15日 (水) 12時34分

和菓子は、いつも箱から美味しそうーーーを予感させてくれます

分かります 分かります・・・^^。
わお~ ちゃんと、お茶を立てたんですね~。
これは、またいいですね~。
ひゃ~ この前のさつまいもご飯も美味しそうでしたが、
栗ご飯も美味しそうですね~。
お醤油を加える? へ~ 美味しそう~。

渋皮煮を赤ワインと・・・・・・・これも美味しそう。
皆さん、ほんと 秋を楽しんでいますね。

投稿: mana | 2008年10月15日 (水) 16時45分

陽だまりで頂くお抹茶と和菓子・・・
テーブルと朱色のお盆に写る影に、
穏やかな午後のひと時を感じます♪
ステキな和風ティータイムですね。
お抹茶が頂きたくなってしまいました~(^^)

ところでビックリ~♪
うちの次回のお料理記事と重なるものがいくつか~!(^^)!
マルコさんも栗三昧してらしたんですね。
渋皮煮を赤ワインで・・・しまった~
半分はそうすれば良かったぁ・・・
器とお料理がどちらもよく映えていて、勉強になります。

甘さ控えめ・・ギク・・・
私も気をつけないと~(×_×;)

投稿: トマコ | 2008年10月15日 (水) 19時11分

ほ~んと、今回はきれいでおいしそうなお料理がいっぱい・・・。
栗三昧って幸せですね。
お抹茶と栗って合うんですよね~。
陽だまりの中の一服は、雰囲気と共に幸せ気分まで写っていました。。。

投稿: my_utuwa | 2008年10月15日 (水) 20時57分

ワル猫さんへ

少しは上達しているのかしらんーーー!!??
うふふーーー今日のお相手は、動かないものばかりですーーー(笑)
渋皮煮、渋そうに見えますかーーー!!??
それも少しあるかもしれないけれどーーーこげの香りがほのかに残ってしまいましたーーー
ワル猫さんも、栗の皮むきをお手伝いなさったのですかーーーこちらでは、居眠り最中のわたしに変わって、火を止めていただきましたーーー
これが無かったら、大失敗です!!
助かりましたーーー
今度作る時は、ワル猫さん仕様で、もっと甘くしようかなぁーーー栗のアップ、楽しみにいたしますね

投稿: マルコ | 2008年10月15日 (水) 21時21分

manaさんへ

ねつ、そうですよね!!
箱からお菓子の味を感じるーーーというところから、もう、わくわくです!!
manaさん、いつもお忙しくしてらっしゃるでしょうーーー
たまーに、お抹茶をいただくと、眼に力が入ったようで、とてもいいのーーーお試しくださいね♪
これからもまだまだ秋の美味しいものが目白押しですから、お互いうーんと、楽しみましょう
メタボ注意報も出てるのだけれどーーー(笑)

投稿: マルコ | 2008年10月15日 (水) 21時32分

トマコさんへ

美味しい和菓子でしたーーー♪
栗の味がなんともいえず、栗好きの我が家にとっては嬉し、有難し!!
お抹茶といただくと、美味しさがいっそう際立ったようでしたーーー!!
トマコさんも、ぜひーーー!!♪
栗となると、何処も先ずは栗ごはんかなぁーーー!!
かさなるところは、あちこちいっぱいかもーーー(笑)
いろーんな栗ごはんを見せていただける絶好のチャンスかもーーー!!
トマコさんちの栗ごはんは、どんなでしょうーーー
ということは、トマコさんの渋皮煮も拝見させていただけるのですね♪ 楽しみです♪

投稿: マルコ | 2008年10月15日 (水) 21時48分

my-utuwaさんへ

こんな映像をお見せするとーーーひがなのーんびりって感じでしょうーーー!!??
実は、久しぶりに訪れた、貴重な一服かもーーー(笑)
陽だまりって、それだけで、しあわせですね!!
気持ちが開放されてゆきますからーーー
栗とお抹茶、グーでしたョーーー♪

投稿: マルコ | 2008年10月15日 (水) 21時58分

風雅であります(^~^)
秋の一日…
縁側でお茶を一服なんて、なんて、なんて素敵なのでしょう!!
栗饅頭ってナゼに栗っぽくて可愛い♪
渋皮煮、とても手間がかかるんですって?
みなさんよくもまあ挑戦されているなあと関心しています。
私などは皮むきだけでリタイアです~
でも、こんな風に風情たっぷりに見せていただくと…
こころのそこでウズウズしちゃうな(^^;)

投稿: gerogero | 2008年10月15日 (水) 23時08分

gerogeroさんへ

うふふーーーうずうずしますーーー!!??
渋皮煮は、確かにめんどうくさいけれど、お茶を一服は、その気になったら、スグ出来ちゃいますョーーー!!
と申すこちとらも、ほーんと久しぶりだったのですがーーー(笑)
栗饅頭のカタチ、クリクリしていて、これが、栗ですって笑っているようーーー可愛いですね!!

投稿: マルコ | 2008年10月16日 (木) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金木犀の花の咲く頃 | トップページ | 秋のつるなし隠元と泉州水なす »