« 柿とカラスと目白とーーー | トップページ | 宇宙いもと里芋の試し堀り »

2008年10月23日 (木)

野菜と遊ぶ・・・笑う野菜、眠る野菜

Dsc05857

日向ぼっこでもしたくなる昼下がり

畑に降りると、妙に伏見甘長のエリアが気になります

今日は、一本を残して撤収の日と決めているからでしょうかーーー近づいてみると、何も知らない伏見甘長は、お日様のもとで、笑っていましたーーーDsc05859

しばらく収穫しないうちに、赤くなった伏見甘長の多いこと!!

お腹をよじらせて笑いころげるようにーーー

高笑いしているのかな?? からだが反り返っています!!

初期の頃は、綺麗なカタチをしていましたがーーーいまは、あっちを向いたり、こっちによじれたりーーー愛嬌のあるカタチだなぁーーー!!

ザルいっぱいの伏見甘長を眺めるうち、この子たちと今日は遊ぼうーーーと!!

撤収の日だからかーーーどこかセンチメンタルです!!Dsc05861

畑で感じたままを、ボールに活けてみました♪

水草のようなグリーンは、裏庭のアスパラガスです!!

ねっ、笑っているでしょうーーー

あっちにクスクス、こちらにウフッウフッーーー

何がそんなに可笑しいのーーーと、声かけしたくなりますーーーDsc05864

日が当たっている間中、ずうっーと笑っているようでしたーーーDsc05893

一方、夜の畑の伏見甘長は、いつも身を寄せ合って、ひっそりと眠りについているように見えましたーーー

その思い出は、篭に活けて見ましたーーー

Dsc05890

笑って、笑って、遊びつかれて、心地よい眠りにつくーーーこんな日が続いたら、人生楽しくてしようがないでしょうねーーー

Dsc05905

まだ花芽のある一本が残った畑です!!

仲間がいなくなって、今夜あたりは、さむいかなぁーーー!!??

Dsc05851

たーくさん収穫できたなかから緑の伏見甘長をピックアップして、ひじきとイカと一緒にナムルを作りました!!

Dsc05896

いただきものの青いパパイヤは、manaさん発信の沖縄料理、パパイヤ・シリシリにしてみましたがーーーもうすでに何度も試みていらっしゃるトマコさん、これ、シリシリになっていますかーーー!!??

もしかしたらチャンプルーになっちゃったようなーーー!!??Dsc05820

石川早世という里芋は、掘りたてを頂戴いたしましたーーー♪

お揚げと水菜といっしょに、煮物に!!

キメの細かい、もっちりした味わい!! 我が家は、揃って里芋大好き人間!!

美味しいねーーー、うんうん、掘りたては上手いなぁーーー

いろいろいろいろ、ごちそうさまです!!

しあわせの食卓を囲むことができましたーーー♪♪

|

« 柿とカラスと目白とーーー | トップページ | 宇宙いもと里芋の試し堀り »

コメント

伏見が赤い・・・・!!
お稲荷さんの鳥居は赤いので、甘長も赤くなったのかな?
うちのは、少し固くなってきたが、赤くはならないなぁ・・撤収はもう少し先になりそうです。
例のベランダの柿はその後どうなりましたが?
うちの松本早生という甘柿に筈なのだが、完全に渋が抜けなくて時々ペッペペッペしています。それと柿の葉にいる青い虫に手首を刺されて真赤に腫れました。


投稿: よねまさ | 2008年10月24日 (金) 15時19分

いいな~ マルコさん。
野菜と戯れ・・・・・こっちまで、楽しくなっちゃった(*^_^*)
くるりん やら・・・あっち向いてほい! やら・・・・・
ほんと楽しい~(^^)
アスパラも、こんな風に生けると 素敵ですね。

青パパイヤ売っているんですね?
ふふ・・・・・ちゃんぷる~ですね・・・・・これは^^。
この大きさだと 食べ応えがあったのでは~? ^^

しりしりーは、あの金具を使って 細く細く・・・・。
http://mxmhouse.exblog.jp/8342134
そちらにも、こんなもの売っていますか?
もしかして、沖縄専用でしょうか?

里芋も美味しそうです~。
味噌汁・マッシュ・グラタン・・・・・あ~まだ煮物にしてないや (^.^ゞ

投稿: mana | 2008年10月24日 (金) 17時06分

最初の一枚を見て、なんて綺麗なんだろう~
って見とれてしまいました♪
撤収の日だったんですね。
最後まで、マルコさんに可愛がってもらって
とっても幸せそうに笑っているみたい(^^)
アスパラの繊細な葉っぱもとても綺麗で、
野菜がこんなに可愛く活けられるなんてビックリ。
また来年会えますね。 それまでサヨウナラ・・・
とってもステキなシーンを見せて頂きました!(^^)!

ん?シリシリ~?? 千切りの意味だった様な・・・
manaさんが一番ご存知と思いますが(笑)
でも、切り方の違いはあるけど、美味しそうです!
クコの実が入ってると綺麗ですね~♪
独特の風味と食感は、マルコさんの切り方だとよく感じられるかも!
里芋の煮物がまた美味しそうで・・・
優し~いお味なんでしょうね~
ひとくち頂いた様な錯覚をおこしてしまいそう(^^)

投稿: トマコ | 2008年10月24日 (金) 21時27分

よねまささんへ

あららーーー伏見のお稲荷さんは赤いから甘長が赤くなるなんてーーー粋ですねーーー!!
よねまささんのところは、赤くならないのでしょうかーーー??
こちらは、去年の今頃も赤くなつていたように思いますーーーそれとも、マメに収穫しないからかもーーー(笑)
ベランダの柿はですねぇーーー3日後に、朝起きてみたらーーーまるごと無くなっていましたーーー!!
おそらくカラスがーーー食べちゃったんじゃないかとーーー(笑)
甘柿のはずの柿が渋いのですかーーー??
そんなことがあるなんてーーー初めて知りましたーーー
残念ですね!!
柿の葉にいる青い虫って、どんなでしょうーーー
用心して見て見ますね!!

投稿: マルコ | 2008年10月24日 (金) 22時26分

MANAさんへ

そうなの、そうなの、あっち向いてほいやら、くるりんやらーーーよーく見ると、可愛いでしょ!!
これがたくさんぶらさがっているとーーーさんざめいているようなのーーー
で、遊びたくなっちゃった!!
赤くなっても、そんなに固くはないので、食べることもできるのですがーーーこんなのも有りかな、と!!
青パパイヤ、やっぱり、チャンプルーですよね!!
シリシリとチャンプルーの違いが、いまひとつ解らなかったけれどーーーこれで、解りました!!
シリシリは、料理法ではなく、カタチをつくる行為だったのですねーーー!!
シリシリは、スリスリという行為をさした沖縄方言ということかしらーーー!!??
manaさん、ありがとうございます!!
道具を示していただいてーーー!!
これ、全国区の道具だと思います!!
千切り、輪切りなんかがカンタンにできるものだとおもいます!!
どこか、トンチンカンなマルコでしたーーー(笑)
マッシュ里芋は、まだ試していませんがーーーもうしばらくしたら収穫出来そうなのでーーー

投稿: マルコ | 2008年10月24日 (金) 22時51分

トマコさんへ

そうなのーーー撤収の日だったのにーーーあんまり伏見甘長がおしゃべりしてくるからーーー最後は、一緒に遊びましたーーー!!
でも、可愛いでしょ!!??
クスクス、クスクス笑っているように思えてしようがありませんでしたーーー
アスパラの葉っぱは、いろんな花と合うんですョ!!
何か、緑がほしいなぁーーーという時にーーー
シリシリって、トマコさんやmanaさんのお料理を見ていてーーーザクザクと切った炒め物ーーーみたいな、とってもアバウトな受け止め方をしていてーーーいざ、作り始めたら、パパイヤ・シリシリって、どうだったかしらってーーー!!??(笑)
まっ、作ってみて、チェックして頂けばハッキリするかなぁーーーと!!(笑)
すみませんでしたーーーお眼を汚してしまったようです!!
おそらく、千切りにする行為をシリシリといい、そうしてできるお料理のこともシリシリというのかな、と理解したのですがーーーまた、manaさんからチェック、はいるかな!!??(笑)
パパイヤ、美味しかったですーーー♪
東南アジアの方では、薄くスライスして、ナッツやパクチーと一緒にサラダで良くいただくんですって!!
里芋も、なかなかいただけないキメの細かさでやさしく、しっとりしたお味でしたーーー!!♪

投稿: マルコ | 2008年10月24日 (金) 23時21分

ふふふ・・・・チェック入りま~~す (*^。^*) 笑
しりしりーはそう~ 
その金具を使って野菜が擦れる音をしりーしりーと言うので、
パパイヤシリシリー、にんじんシリシリーなんです。
いわゆる 千切り状態になった炒め物なら、何でもしりしりーで通じますよ。 笑
でもね ひとつだけ ゴーヤーシリシリーだけは、
皮のあのぼこぼこ部分だけを擦って、酢の物にしたり ジュースにしたりしますが、
それもまた ゴーヤーしりしりーと言うんです。 でも千切り状態ではないんです。
難しいですね 笑。
パパイヤは、少し太めの千切りが美味しいんですね。
私も以前は、包丁で いちいち切っていました。 結構疲れます。
パパイヤは この金具があると、しりしりーがとても楽チンです(*^^)v

投稿: mana | 2008年10月25日 (土) 14時39分

manaさんへ

ヒャアーーー音から来ていたのですかーーー!!
行為じゃなく音からですねーーー!!
金具にあたる音がシリシリってーーーこうして出来た千切りの炒めものをOOシリシリっていうんですね!!
例外として、ゴーヤのイボイボをシリシリしてーーー千切りになっていなくとも、これに関してはゴーヤシリシリというのですねーーー!!
再三にわたって、教えてくださりありがとうございます!!
一度、沖縄に住んでみると、もっと身近に理解できるのかなぁーーー!!

投稿: マルコ | 2008年10月26日 (日) 00時13分

伏見甘長・・・大切にされておられるのが伝わってきますね・・・撤収の日は少し寂しいものです・・・まだ少しは元気があるなら余計に・・・


でも、順番ですから次の野菜がデビューを心待ちにしているのでしょうね・・・

伏見甘長は、今年我が家でも大活躍でした・・・夏の食卓にはいつも登場していましたよ~
最後に赤い衣装を着せてもらって記念撮影かな~

緑のアスパラガスはお布団??

私も今日里芋掘りました・・・詳しくは後日~~の記事になりますよ~ 例によって順番待ちの記事が・・・(笑)


投稿: ワル猫です | 2008年10月26日 (日) 16時56分

どのお料理もなんてきれいなんでしょう。

ナムルって、まだつくったことありませんが、
どうやって作るんですか?

里芋の煮付けも美味しそう。
いつもは、お肉と焚き合わせていたけど、
油揚げと水菜の組み合わせは見るからに、じゅ~っと
おだしが出てきそうで…、ぜひ食べてみたいです。

今度里芋買ってきて、トライしてみます!

投稿: my_utuwa | 2008年10月26日 (日) 22時12分

伏見甘長がきれい~(@0@)
真赤です。それに…確かに笑い転げてる~(笑)
体をよじってますョ。ウフフ♪
だんだん冬景色になっていくのを知っているのでしょう。
その前のお祭り騒ぎみたいです(^-^)
アスパラが水草のよう…と言われれば、金魚のようにも見えてきたりして!
こうやって戯れていると楽しくなってきますね。
しりしり~、勉強になりました!
里芋の煮物、食べたいな~。
うちの里芋はイマイチ大きくなってないので掘り起こすのがためらわれます。
そのくせ、人にはあげたりしているみたいなんだなーうちのお師匠様ったら(笑)

投稿: gerogero | 2008年10月26日 (日) 23時12分

ワル猫さんへ

こちらでは、10月最後の日曜日がデッドかもですーーー
来春へつながるものは、どうみても11月のはじめには種まきしておかないとーーーでしょ!!
畑がひろーければ、両方たのしめるのですがーーー(笑)
うふふーーーワル猫さんのところでも、伏見甘長が毎日のように食卓にーーーだったのですね!!
我が家でもほとんど毎日でしたーーー!!
なるほど、ワル猫さんはアスパラガスをお布団に見立てられたのですねーーーおやすみーーー又、来年ーーーと!!
里芋掘られたのですかーーー??
こちらもでしたーーー楽しみにいたしますね♪

投稿: マルコ | 2008年10月27日 (月) 10時05分

my-utuwaさんへ

ナムルは、もう随分前に韓国籍の友人から教わったものですーーー
なんでもいいんです
すりおろしたニンニク、塩、ごま油、胡麻を用いてソテーしたものです!!
とーってもカンタンですね♪
里芋の掘りたては、どうお料理しても美味しいのではーーー!!??
お揚げさんも、あいますョーーー!!
どうぞ、お試しくださーい

投稿: マルコ | 2008年10月27日 (月) 10時12分

gerogeroさんへ

そうなのーーー最後のお祭り騒ぎ!!
復活前夜祭みたいなーーー(笑)
笑い転げてますもんねーーーお腹をよじってーーー(笑)
あははーーーアスパラが水草だとーーーこんどは金魚だぁーーーおもしろいですねーーー
こういう遊び、どう見立てていただいてもオーケーです!!
しりしりーは、こちらも勉強になりましたーーー
gerogeroさんちの里芋、ちょうど良い頃に、なくなってたーーーなんてーーー
お師匠様のファンなのでーーーなんとも申し上げないことに致しますーーー

投稿: マルコ | 2008年10月27日 (月) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柿とカラスと目白とーーー | トップページ | 宇宙いもと里芋の試し堀り »