« 鮎家さんの包装紙と絹房草 | トップページ | 月下美人のお酢の物 »

2008年8月 4日 (月)

白梅干の天日干しと朝顔の開花

Dsc05027 朝早くから油蝉が鳴いています

今日も暑くなりそうです!!

空を見上げてはうなだれ、今年は水不足になるのかなぁーーーと

元気がいいのは、裏の畑の紫山芋くらいでしょうかーーーDsc05016

土用の明けから、ずっと気になっていた白梅干の天日干しができました

漬け込みの途中、異常に温度があがって、少し気をもみましたが、今年も無事の天日干しです♪

例年より塩分少なめで仕込んだので、うっすらカビが入り、応急処置で、カビをすくいあげ、焼酎で消毒して、塩を振り、難をのがれたのでしたーーー

ふうっーーーDsc05017

本来なら、この日差しと夜露が三日三晩の天日干しなのですがーーー

仕事をもっていますので、日曜日以外は、縁側越しのリビングに干します!!

それもなかなか風情があって、仕事から帰ってくるとーーー梅干のかおりに、クチがスグ反応して、つばきが口中にーーー(笑)Dsc05013

数日前から、白い朝顔の花が咲いています♪

朝顔と夕顔の並列植えで、天然の花すだれをもくろんだのですがーーーとてもとてもすだれ代わりになるほどにはーーー

Dsc05014

で、まだ納戸をあけられずにおりますーーー

夕顔が咲くのは何時かしらんDsc05023

ここのところトマトに見慣れない青虫がいたりするのですが、その青虫を足長バチ(?)が食べていました!!

このハチは、もしかしたら益虫???害虫???Dsc05024

梅の木の葉っぱに蝉のぬけがらが!!

この蝉の命は、まだあるのかどうかーーー何日間かたっているようですDsc05011

暑い時は、さっぱりになりがちですがーーー時にスタミナをつけなくっちゃ!!

ブログ仲間のmanaさんから沖縄の郷土料理のシブイ(冬瓜)とスペアリブの味噌煮を教わりました♪

つくっていただいてみるとーーーあら、美味しい!!

たいていのおかずは、少し残るのですがーーーぜーんぶお腹の中に消えていきましたーーー

ごちそうさまーーー

|

« 鮎家さんの包装紙と絹房草 | トップページ | 月下美人のお酢の物 »

コメント

こんばんは♪
梅を干されたんですね!
ちょっと嬉しかったというか安心したことが・・・
私も昼間は殆ど家にいないので、留守の時はリビングに干して(?)ました(^^)
良かった~ それでも良いのですね。
去年頂いた梅干しが美味しくて、もったいなくて
まだ少し残しておいたものがあるんだけど
白くて上品なキレイな梅干しでした。
こんな風に作られてたのかな~

白い朝顔もキレイですね。
スダレに出来るほど、どんどん咲いて欲しいですね~

蜂は益虫で、虫を食べるとは聞いてたけどホントだったんですね!
蜂は色んなのがいっぱいいるのに、まだ現場を見た事なかったです。

manaさんのシブイの味噌煮だ!美味しそう!(^^)!
うちのトウガも早く出来ないかな~♪

投稿: トマコ | 2008年8月 4日 (月) 22時48分

トマコさんへ

ハーイ、ようやく天日干しに漕ぎつけましたーーー
トマコさんに教わった紫錦梅もどきもできあがりましたーーー塩と氷砂糖と同比で漬けたのですが、甘酸っぱい梅となりましたーーー♪一粒食べてみましたが、自画自賛というわけではないのだけれど、なかなかでーす!!
これをくちゅくちゅ潰すと、紫錦梅???
去年の梅干、まだお手元に??
今年の出来は、さて、どうでしょうーーー
朝顔、なかなかすだれになりませーん!!
ハチは、やっぱり益虫なんですね!!
それなら蜂の巣は、やっぱり置いておこう!!(笑)
そのうちそちらにシブイができたら、イヤッっていうほど、冬瓜料理かなぁーーー
トマオさんの反応が楽しみーーー

投稿: マルコ | 2008年8月 4日 (月) 23時46分

清楚なデザインのウエディングドレスのような朝顔!真白は初めてです~(@0@)
暑い日が続くので、こんな清々しい花を見ると背筋が伸びますね。
白梅干し、紫蘇には漬けないんですね。
といっても、梅干し漬けはやったことのない未知の領域です~
塩酸っぱいのは苦手で、梅干しは南高梅のハチミツ漬は好きだけど~という有様です。あれはおやつみたいなものですよね(^^;)
でも、天日干しの風景は素敵です!自分が食べなくても作ってみたいなぁ。
シブイとスペアリブの煮物、いいですね~。
最近、こってり系は食べてないのでこのあたりでガツンといきたくなりました。

投稿: gerogero | 2008年8月 4日 (月) 23時48分

GEROGEROさんへ

まあ、清楚なデザインのウエディングドレスだなんてーーーうちの朝顔に聞かしてやったら、ほほ、染めてーーーうす桃色になるかもーーー(笑)
いつぞやは、白いカラーの花のことを、セーラー・カラーのお嬢さんが振り向いた感じと言ってくださったりーーー花のたとえが素敵過ぎてーーーうれし、はずかしかもーーー
南紅梅のハチミツ漬けがお好みなんですね!!
ではでは、お塩と氷砂糖で漬けた梅干はいかがでしょうーーー
そちらの方も、そのうちアップしようかとーーー
天日干しをすませると、ホッと一安堵です♪
干しつつね!!
MANAさんのシブイ料理、美味しかった!!
ぜひ、お試しを!!

投稿: マルコ | 2008年8月 5日 (火) 00時20分

梅干しの天日干し忘れていました。
我家は全部(2kgだけですが)しそ漬けです。
最近の梅干しはやたら塩分が少なく、蜂蜜漬けなどの甘いものもあり、私の嗜好には合いません。時代なんでしょうか?唄の文句でありませんが・・・・「時代おくれの男・・」かな?
今日は朝から雨が降っていますが、天気がよくなったら三日三晩干しましょう。
冬瓜とスペヤリブの味噌煮、おいしそう。冬瓜がゴロゴロ成りだすと思いますので、作ってみよう。

投稿: よねまさ | 2008年8月 5日 (火) 07時06分

よねまささんへ

そうでした、よねまささんのところの梅の木は、今年、実をつけないんだーーーとかおつしゃってましたね!!
それで、購入した梅で漬けられたともーーー
よねまささんのところでしたら、理想的な三日三晩ができるのでしょうね!!
夜露にもあたって、マイルドな美味しい梅干しが期待できるのかとーーー♪
近頃は、塩分ひかえめが推奨されていますがーーー良く汗をかくかたには、塩のきいた梅干のほうがいいとも思いますし、それぞれ、ライフスタイルにあわせて、お好みの梅干でいいのではないかとーーー
ちっとも時代おくれとかじゃないと思いまーす
味噌煮は、ぜひ!!
とても美味しくいただけましたーーー

投稿: マルコ | 2008年8月 5日 (火) 10時31分

確かに・・・・・、
山芋は、暑さにもめげず・・・・・渇水にもめげずです^^。
綺麗~♪ 梅が・・・・・
香りが分からなくても・・・・見ているだけで 口の中がジュル~っと・・・笑。
白い朝顔・・・・涼しくなりました。
朝顔も良いですね。 しばらく植えたことなかったけど・・植えてみようかな?
そう言えば、マルコさん 蜂の巣はどうしましたか?

あら~ 早速・・・、
シブイとソーキの・・・・・作って下さったんですね~(^o^)
お口に合いましたようで ヨカッタ!ヨカッタ(^^)!

投稿: mana | 2008年8月 5日 (火) 13時27分

梅干はあのスッパさが少し苦手です・・・でももちろん食べれます。
最近はやりの減塩うめぼし?ハチミツ着けがよかな~

アシナガバチ・・・確かに益虫です・・・でも、刺されることがあるのも事実・・・

真っ白なアサガオまぶしいですね~
そんなのもあるんだ・・・

アサガオに負けないように早起きしないといけませんね・・・

オイドンは無理~

投稿: ワル猫です | 2008年8月 5日 (火) 21時29分

manaさんへ

我が家の紫山芋は、こんな感じですけど、マンゴーの木にからみついた、manaさんちのは、どんなでしょうーーー
一度、拝見してみたいなぁーーー♪
梅、ようやくできましたーーーなにもかもが押せ押せで、やっとです!!
朝おきると、おはようって感じで咲いているのですョーーーこれがなんともーーー
アハッ、ハチはそのままおりますーーー
家人に相談したらいつでも取ってくれるとのことだったのですが、今年はチョウチョも見かけないし、受粉のたいこもちが、見当たらないので、ハチさんにお願いしようかとーーー
注意しながらの共存でーす
manaさん、この味噌煮、ほんとに美味しかったーーー♪
折々、作りたいと思いましたーーーサンキューです!!

投稿: マルコ | 2008年8月 5日 (火) 21時33分

ワル猫さんへ

あららーーーはちみつ漬けがお好みなのは、gerogeroさんと同じですねーーー
酸っぱいのは、この頃、苦手な方、増えていますね!!時代が変わってきているということでしょうかーーー??
あっ、そうそう、ここに写っているハチは足長バチのようですがーーー我が家に巣をつくっているのは、地蜂だそうです!!
足長バチほど怖くはないらしいので、受粉役に任命いたしましたーーー(笑)
こちらも家人の仕事柄、朝は遅いのですがーーー朝顔たち、きれいに咲いていますーーー(笑)

投稿: マルコ | 2008年8月 5日 (火) 21時49分

梅干、美味しそうですね~。
今年の梅干は、不出来に終わりそうなんです・・。
はちみつに漬けてはみたものの、塩抜きが不十分だったみたいです~。
梅干作りは難しいので、来年からは梅シロップにしようかな~。

投稿: coco | 2008年8月 5日 (火) 23時34分

cocoさんへ

あらあら、それは残念ですーーー
あまじょっぱくなっちゃったのかしらーーー??
塩が強すぎたらしょっぱいですし、弱すぎたらカビが入るし、梅漬けは、難しいですね!!
塩が弱くても失敗なく漬けれる、低温熟成のスペースがあるといいですね!!
ヒンヤリするような蔵とか、ワインカーブとかーーー
梅シロップもいいですよねーーー
カキ氷にかけて食べるの、好きですーーー

投稿: マルコ | 2008年8月 6日 (水) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鮎家さんの包装紙と絹房草 | トップページ | 月下美人のお酢の物 »