« 胡瓜そうめんを作ってみました | トップページ | プランターで牛蒡と人参づくり »

2008年8月11日 (月)

イタリアン・トマトとハーブ

Dsc05053 暑い日がつづくなか、イタリアン・トマトの花が六段目まで咲いています!!Dsc05030

ようやく熟したなと思う頃、カラスにつつかれてーーーこれは二段目のイタリアン・トマトです♪

後方の桃太郎と違って、ちょっとオレンジがかった赤のトマトです!!Dsc05102

輪切りにしてみると、上品な香りとともに、みずみずしい切り口が現れました

トマトソースになる位だからーーーもう少しトマトの個性を強調したような香りかと思っていましたが、意外です!!Dsc05103

庭から取れたモロヘイヤとつるむらさきと一緒に、先ずは、サラダで頂いてみました

酸味も甘味も香りもバランス良くーーーとても美味しい

たくさん取れても、トマトソースにしないでーーーおそらく普通にいただきたいトマトです!!Dsc05107

キッチンの窓辺には、いつも朝摘みしたハーブをおいています!!

こうしておくとーーー使いたい時にスグ使えますものネ♪Dsc05105

ちょうどイキのいいかさごがありましたので、かさごのイタリアン・トマトとハーブの蒸し焼きに!!

火を通すことで酸味が際立ち、ハーブの香りとともに美味しく頂けました

イタリアン・トマトも桃太郎と同じようにオールマイティーなトマトと考えてもいいのではないかしらーーーDsc05100

奈良からの到来もの

美味しい柿の葉ずしをいただきましたーーー

青葉の頃、我が家でもつくるお寿司ですが、さすがにプロのつくられるものは、綺麗ですし、味もすこぶる♪

ごちそうさまでしたーーー深謝

|

« 胡瓜そうめんを作ってみました | トップページ | プランターで牛蒡と人参づくり »

コメント

イタリアントマト・・来年は挑戦してみたいです~。
でも、種からになるから、大変ですよね・・。
わたし、種から上手く作れたためしがないもん~。
今年の桃太郎は、バジルとの混植で、上手く育ちました~。
去年あれだけ悩まされたヨトウ虫も全然来なかったんですよ~。
バジル恐るべしです・・。

投稿: coco | 2008年8月12日 (火) 00時09分

トマトがいっぱい出来てきたんですね♪
うちのトマトは例年はもう終わりなのに、まだ採れています。
今年はトマトは当たり年なのカモ(^^)
イタリアントマトってオレンジ色なんですね。
でも中は真っ赤!
トマトソースはイタリアントマトで作るのが最高と聞いた事があるけど
普通に食べて、そんなに美味しいとは意外でした。
朝摘みのハーブが窓辺に・・香りでもスッキリ目覚めそうです。
カサゴの下のソースが美味しそう~!
パンにつけて全部頂きたいです。
柿の葉寿司って、柿の葉の香りがするんですか?
こちらでは、生協で冷凍物が出るくらいで、食べた記憶がありません(^^♪
美味しそうですね。

投稿: トマコ | 2008年8月12日 (火) 00時41分

COCOさんへ

そうなんですョーーー
これは種からだったので、途中、ずいぶんヤキモキいたしましたーーー
出来てみれば、そんなことも忘れてしまうのですからーーー可笑しなものですね
そのバジル作戦と日当たりのいいところが確保できれば、きっと上手くゆくように思います
COCOさんなら、きっと、きっと!!
ハーブ類は、虫に強いですよね!!

投稿: マルコ | 2008年8月12日 (火) 09時15分

トマコさんへ

さすがです!!
実は収穫したては、オレンジ色っぽかったのですが、二日たつと外側も赤っぽくなりましたーーー!!
トマトソースは、やっぱりこのイタリアン・トマトでつくるのが王道かと思います
密度があって、水っぽくありませんものーーー
でも、それ以上に食べたいという美味しさだったのでしたーーー
そちらも毎日、良くとれていますね!!
こちらもトマトが出来だしてから、スーパーのお世話になっていません
ハイ、笹の葉寿司と同じように、柿の葉の香りがいたします
トマコさんも、来年、作ってみられてはーーー!!??

投稿: マルコ | 2008年8月12日 (火) 09時40分

真っ青なきれいな 青空です~。
ここんとこ、ずっと曇 昨日も大雨の沖縄でした。
おかげで、水不足は少し解消されたみたい^^。
とても、大きいそうな トマト~。 瑞々しくて美味しそうです~(^o^)
モロヘイヤとツルムラサキと一緒に・・・・。
ん~ こんな風に食べたいですね。
あ~ ちょっと高いけど、モロヘイヤ買って食べようかな・・・^^。
キッチンハーブも、素敵♪ 素敵♪
かさごのハーブ蒸しも いいですね~(^^) 
柿の葉ずし・・・・きちんと並べられて きれいですね^^。
どんな お味なのでしょう~。

マルコさん・・・・、鋭いです ^^
トマコさんと私・・・・・そんな感じです(^^)。

投稿: mana | 2008年8月12日 (火) 14時29分

manaさんへ

沖縄で曇りと雨の日が続くって、そんなにないのではなかったかしらーーー??
えへつ、こちらも晴れれば、きれいな青空になりますョーーー
スモッグで、ブルーグレーな青空って思ってらっしゃる方もあるようですがーーー
そんなことより、少しでも水不足が解消されて良かった、良かった♪
manaさん、モロヘイヤって、作るのカンタンですョーーーそちらなら、スグにも大きくなるかもーーー我が家は、最初、半日陰のところで苦戦いたしましたがーーー日当たりのいい方に種を蒔いたらーーー今度はニョキニョキでしたーーー
ベランダで、いかがーーー!!??
柿の葉寿司は、柿の葉っぱの香りがほのかに酢飯にうつった押し寿司の味ですーーーしめ鯖と寿し飯と柿の葉の香りをたしてイメージしてくださーい(笑)
ほぼ当たっていたってことかしらーーー感まで年をとると取りえがなくなっちゃいますものね(笑)

投稿: マルコ | 2008年8月12日 (火) 22時46分

柿の葉寿司だぁ~(^-^)
うふふ。そこいらじゅうにあります(笑)
だって地元だもーん。
でも、あまりに身近すぎてじっくり味わったことがないかも(^^;)

素晴らしい青空ですね!これぞ、夏!
しかもイタリアントマトがニョキニョキですからね。嬉しい眺めです!
窓辺にハーブ、頭がシャキーンとしそう~。
カサゴの蒸し物、色もきれい!。美味しそうないい香りが漂ってきそうです。

投稿: gerogero | 2008年8月12日 (火) 23時53分

gerogeroさんへ

うふふーーーお膝元ですものーーーいつでも嫌というほどですかーーー??
こちとらとしては、美味しいです!!
北陸の鱒寿しもあるけどーーーどちらかというとーーーこっちかなぁ、あっちかなぁーーー(笑)
イタリアン・トマトは、味も良かったけれど、カタチもいいのですョーーー
キューピーさんのあたまを逆さまにしたような、楽しいフォルムです!!
それがひとつひとつカタチが見事に違って楽しいですョーーー!!
窓辺のハーブは、とっても便利
ほんとは近いのだから摘みにいったほうがいいのだけれど、必要なのは、真っ暗な夜なのでーーー

投稿: マルコ | 2008年8月13日 (水) 01時06分

トマコさんも言われていますが、こちらでは柿の葉寿司ってあまり一般的ではないみたいですよ・・・

イタリアントマトですか~ なるほど、トマトも種類が多いな~
やっぱ生がよかですよね~ 料理の腕がある方はお料理でしょうけど・・・

カサゴは地方名が沢山ある魚ですね、九州ではアラカブです。、カサゴと言っても通用しません・・・

投稿: ワル猫です | 2008年8月13日 (水) 06時35分

ワル猫さんへ

海に近いからでしょうかねーーー
柿の木があり、魚がとれても柿の葉寿しはない、ということはーーー??
イタリアン・トマトも生がよかーーー
なんでん生がよかーーーですよね!!
糸うりがそうめんカボチャだったり、かさごがアラカブだったりーーー地方によって呼び名が違うのですね!!
そうめんカボチャのコメントを頂いた折りは、失礼をいたしました
いろいろ勉強になります♪

投稿: マルコ | 2008年8月13日 (水) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 胡瓜そうめんを作ってみました | トップページ | プランターで牛蒡と人参づくり »