« 彦根、長浜、奥琵琶湖へ | トップページ | 胡瓜のキューちゃんもどきづくり »

2008年8月27日 (水)

彦根、長浜、奥琵琶湖へ パート2 

Dsc05239 前回は、途中、どうしてものところで尻切れトンボになつてしまい、ご心配をおかけいたしましたーーー

ようやくpcの機嫌が直りましたのでーーー続編です

琵琶湖は、波打っていたのでしたーーー今年は、まだ海にも出かけていませんでしたのでーーー突然ですが、足を浸けてみたくなったのでしたーーー

あらっ、ぬるいです!!

もつと冷たいと思っていたのですがーーー波打ち際は、ぬるーいのでしたーーー

きっと、湖の深いところの水は冷たいのだと思いますDsc05240

奥琵琶湖です!!

湖のぎりぎりまで水田があり、イネが青々とそよいでいましたーーーDsc05244

さらに奥へ、奥へ、このあたりには浅井家お市の方の小谷城や豊臣秀吉と柴田勝家が戦った賎ヶ谷があります

奥琵琶湖パークウェイの頂上から湖をのぞむとーーーDsc05246

これは駿河湾と思ってもいいくらいーーー琵琶湖は海のようでしたーーー

そして、目線の向こうに見える岬にも、ぎりぎりまで水田が拓かれているのでしたーーー

ここは米どころでもあるのですね!!

家人とふたり、凄いなぁー、凄いなぁーを連発して、先人の開コンに感動したことでしたーーーDsc05271

さて、今回の旅のおみやげに、こんにゃくをどっさり求めました

宿で出たこんにゃくが、あまりにも美味しかったからです

ベンガラ色をしているのは、このへんの水に鉄分が多いからだとかーーー着色ではない自然の赤サビ色ですDsc05284

そしてーーー琵琶湖に来たらやっぱり鮒寿司ですね!!

ニゴロブナの鮒寿司を二種

お酒の肴にいけますものーーーDsc05286

長浜の街中で素敵な和紙やさんを見つけましたーーー

こちらでは、インテリアの小道具として使えそうな和紙を求めましたーーー

この後、またまた寄り道したくなるような場所に気づき、雨が降り始めたなか、新幹線の乗車時刻ぎりぎりまでーーーたんぼのなかを走ったのでしたーーー

|

« 彦根、長浜、奥琵琶湖へ | トップページ | 胡瓜のキューちゃんもどきづくり »

コメント

ご夫婦でのご旅行だったのですね~!
いいですね~~~。
久しく、うちは夫婦旅行など行ってません・・。
赤いこんにゃく、TVで見たことあるぅ~。
鮒寿司、食べられたのですか???
なれ寿司で有名ですよね~。
わたしは、まだ食べたことがありません~。
うちの方では、さんまのなれ寿司というのがあるんですよ~。

投稿: coco | 2008年8月27日 (水) 22時31分

新幹線とレンタカーを乗りついでいかれたんですか・・・・ですよね~ 全部車だと眠いですもんね~

あ~眠くなってきた~ 睡魔~
琵琶湖を泳ぐのはスイマ~

いつも冗談ばかりでスイマーセン

歴史の重みを感じる街ですね・・・浅井家か~ なるほど~
おお~ほんなこと海のごたる~ ひろか~

フナ寿司・・・チーズみたいな感じらしいですね・・・フナはもうよか~

投稿: ワル猫です | 2008年8月27日 (水) 23時39分

cocoさんへ

普段、すれ違いの多い生活をしていますのでーーー時には一緒に旅行いたします
いつも半分は仕事の旅行になりますねーーー
赤いこんにゃくもふなずしも美味しくいただいています!!
そちらには、さんまのなれずしがあるのですね♪
それも、美味しそうーーー♪

投稿: マルコ | 2008年8月28日 (木) 09時06分

ワル猫さんへ

ハイハイ、若い頃はクルマで飛ばしましたけど、今はなるべく新幹線か飛行機で近くまで行き、それから先はレンタカーということが多くなりましたーーー
パックで利用すると、うんとお安くなりますョーーー♪
ははーーースイマーもしてみたかつたけれどーーーワル猫さんには、睡魔ーーーがよくうつるようになってきたようでーーー
おからだ、大事になさってくださいね!!
もうどこもかしこも歴史の痕跡だらけのところでしたーーー
一日じゃあとても無理!!
フナ寿司は発酵食品なので、確かにチーズといえばチーズだけれどーーーすごーく酸味が強い食べ物でーす

投稿: マルコ | 2008年8月28日 (木) 09時31分

琵琶湖は中学の修学旅行です。
一枚目の写真は本当に海の様・・・
二枚めでアレ? 緑色の草? へ~(@_@)稲なんですね!
海の真横に水田がある様な・・不思議な写真です。
キレイ~スゴイ~と、私も連発しそうです♪
マルコさんの旅は、知らない事をいっぱい見せて下さって
へ~・・ホ~・・ウワ~ばかりです(^O^)/
いつか私も同じ場所に行けたら、感激して叫びそうですよ(笑)
へ~! こんにゃくって水の鉄分で赤くなるんですね!面白い~
うわわ・・フナ寿司だ(×_×;)
いえ、食べた事は無いんです。
テレビで見て、食べてみたくないものの一つでした(笑)
でも、マルコさんに見せて頂くと、鮎も食べたくなったし
フナ寿司も美味しいのカモ??
って、見る目が変わるのが自分でも楽しいです。
和紙もスゴイですね! こんなキレイな色のは見た事ないです。
寄り道の記事もあるのかな~
あればいいな~♪

投稿: トマコ | 2008年8月28日 (木) 14時38分

トマコさんへ

中学生の時、琵琶湖に行かれたのですねーーー
どんな印象だったのでしょう!!??
いつも海のそばにいらっしゃるからーーー海というより大きな湖だことーーーというノリでしたでしょうかーーー??
水田の開墾には、うなりましたョーーー
湖のぎりぎりまでーーー
山と山の谷間にもーーー
斜傾地は段々水田になっていましたしーーーもう、ビックリ!!
トマコさんはお酒を召し上がらないのでしたよねーーーだとしたら、鮎はおすすめですけどーーーふな寿司はどうかなぁーーーというところはあります!!
酒党の方には、バッチリなんだけどーーー
これからとれるかぶらと合わせてかぶら寿司にすると召し上がっていただけるかな??
和紙、いいでしょう♪
そのうち何か工夫して楽しんでみようかなと思っています
寄り道の記事は、少し間をおいてからでもーーー
季節遅れになりそうな記事がいくつかありますのでーーー(笑)

投稿: マルコ | 2008年8月28日 (木) 21時09分

琵琶湖・・・・どこかでも書きましたが、
海としか 思えませんでした・・・笑。
あまりに大きい湖で・・・・。(通ったことがあります^^)
助手席に乗せてもらい
「海だ~」って叫んで、笑われました^^。

こんにゃくの 赤サビ・・・・・に、
鮒寿司って・・・あの鮒寿司ですよね・・・・。珍味の・・・。
へ~ ほ~ ・・・・・・と、
PCに食い入るように眺めています。(見たことないもので・・・・笑)

なんだか いいですね~。
ご夫婦二人旅・・・・・。
新婚旅行もしていない ワタクシタチ・・・・。
いろいろな所に旅行するのが、老後の夢です。 笑。

投稿: mana | 2008年8月28日 (木) 21時11分

身近なところなのに、遠いところみたいです。
再発見!って感じ(^0^)
このところ忙しくてどこにも行ってないな~
そろそろお出かけしたくなりました!
フッフッフ…ふなずし!
琵琶湖が出ると必ず登場しますよね~
私も食べたことはありませーん(^^;)若干勇気が要る食べ物でしょうか?ははは。
湖の際まで田んぼがあるんですね。
近江米、有名です。米どころです。
ああ、もうじき刈り入れかな~としみじみしてしまいました。

投稿: gerogero | 2008年8月29日 (金) 00時00分

manaさんへ

そうそうーーーmanaさんが海だぁーーーっておっしゃっていらしたので、波打っているところを撮ってきましたョーーー!!
この日が曇っていたからかもしれませんが、対岸が見えず、海といわれれば、まさしく海のようでしたーーー!!
ふな寿司は、初めてでーーーいらっしゃるのですね!!
もしかしたら寒い地方で作られる発酵食品なのかもしれません
あと、北陸の方でも良くみかけます
あらぁーーーMANAさん、新婚旅行はその気になればいつだっていいのではーーー
フルムーンというのもありますしーーー(笑)
中学生のお子さんがいらっしゃったんですよねーーー当分、家族旅行になつちゃうのではーーーそのうちですよーん

投稿: マルコ | 2008年8月29日 (金) 22時19分

GEROGEROさんへ

まだ旅から帰ってきたばっかりなのにーーーもう、何処かへ出かけたくなるーーーそんな魅力が旅にはありますね!!
琵琶湖といっても、ほんの一日だけだったので、どこかおなごりおしい感じでしたーーー!!
湖南、湖西まではとてもとてもいけませんでしたーーー
GEROGEROさんも、ぜひーーー
そして、リポートしてくださーい
ははは、ふな寿司は好き、嫌いがハッキリ分かれる食べ物かもーーー
かなりの酸味がありますョーーー!!
稲穂や水田の景色っていいなぁーーーと、あらためて思ったのですがーーー
そちらの刈り入れは10月頃でしょうかーーー
いま、黄金色のたわわに実ったお米を刈るGEROGEROさんをイメージしていますーーー♪

投稿: マルコ | 2008年8月29日 (金) 22時43分

お二人でご旅行いいなぁ・・・
うちはしばらく行っていません。
テレビで琵琶湖周遊の歌の出来た過程の番組で奥琵琶湖のほうは映像でみました。
バス旅行は腰が痛くなるし、汽車で行ってレンタカーという手もあるが、慣れない車は嫌だし、外国旅行は英語がしゃべれない、とかなんだかんだ言ってほとんど行きません。家内は仕方なしに近所のおばさん達とバス旅行をたのしんでいます。近く伊勢のほうに行くらしい。ゆったりとお留守番を楽しみます。

投稿: よねまさ | 2008年8月30日 (土) 06時30分

よねまささんへ

確かにバス旅行は腰が痛くなるかもーーー
マイ・カーでしたら休み休み行けますが、ドライバーさんは、たいへんですよね!!
年とともに、こんな旅行の仕方になりましたーーー
海外へは、10~20の単語を憶えていかれたら、たぶん大丈夫かとーーー
こちらは、初めて行く国へは、その国の単語を少しだけーーー
近頃では、携帯に辞書機能もあるようですョーーー
ぜひ、奥様とご一緒にーーー

投稿: マルコ | 2008年8月30日 (土) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彦根、長浜、奥琵琶湖へ | トップページ | 胡瓜のキューちゃんもどきづくり »