« インカのめざめと夏野菜 | トップページ | 梅の収穫から一週間後 »

2008年6月29日 (日)

アブラムシ対策液づくり

Dsc04545 春先の空豆にアブラムシが大量に発生して、つらい思いを致しました

早く作って、アブラムシを退治したかったのですがーーーそれもかなわず、ようやく作ることが出来ました♪

アブラムシに強いとされるOOOセーフの成分表から導き出したもので、ブログ仲間のトマコさんから、でんぷんと植物オイルで窒息死を誘うらしいですョーーーとも伺っておりました

材料は、じゃがいも、ヤシ油、焼酎、水、鷹の爪で、なんとかなるかナ!?Dsc04547

パスタ用のタッパーに、じゃがいもをすりおろして入れ、ヤシ油、鷹の爪を投入して焼酎と水漬けにしましたーーーDsc04597

一週間すると、じゃがいものでんぷん質が底の方にたまっています!!

このままでは霧吹き器に入れても、スグつまってしまいますのでーーー茶漉しで濾してーーーDsc04704

畑で使いやすいようにペットボトルに移しかえーーーDsc04703

もう一度木綿の布で濾して霧吹き器に入れ、三倍の水でうすめましたーーー

はてさて、霧状に出てくれるかなぁーーーと、テストです!!

Dsc04705 残念なことに今の畑に、アブラムシはいないのでーーー先ずは、カメ虫に、シュッ、シュッ!!

アレレーーーあたふた逃げてゆきます!!

ではでは次は、ダンゴ虫にとシュッしますとーーーあわてて丸くなりましたーーー(写真中央、枯れ葉の上に、丸まったダンゴ虫がいます)

星のたくさんあるてんとう虫は、葉陰に、逃げ込みましたョーーー

といっても、これは突然の噴霧に、ただ驚いているだけかもしれません!!

その証拠に、しばらくするとダンゴ虫は防御ポーズを解除して、スタコラサッサと逃げてゆきましたーーー

暑くなったら、トマトやオクラにアブラムシが付くかもーーーその時まで、成果のあるなしは、お預けになりそうです!!Dsc04719

畑:では、イタリアン・トマトの小さな結実がありました♪

これからが、夏かな???

|

« インカのめざめと夏野菜 | トップページ | 梅の収穫から一週間後 »

コメント

キタ~~~ッ(^O^)/ これですね!
すみません~ダンゴムシやカメムシに噴霧してるマルコさんを想像して
爆笑してしまいました(^▽^笑)
ホントだ 丸くなってる~♪
アブラムシがいないのが残念~
いや、残念ではありませんよね。またすみませんです(^^♪
早く試したくてたまらなくなりそうです。
どこかよそにアブラムシいないかなぁ。

片栗粉は固まって沈殿するし・・他にデンプンデンプン・・
何を使われたのかと色々想像してたけど
ジャガイモをすりおろすとは思いつきませんでした。
恐れ入りました! やし油はこちらでは見たことない気がするのですが
食品なのですか? 普通の油でも良さそうですか?

これ、絶対効きそうな気がします!(^^)!
もしも葉ダニが発生したら、アブラムシと同じ対策で良いそうなので
葉ダニにもバッチリかも!
私も早速作ってみます。 どうもありがとうございます(^^)

イタリアントマトが♪
いよいよこれから楽しみですね。

投稿: トマコ | 2008年6月29日 (日) 01時08分

確かにアブラムシ・・・今はいいみたいですけど、夏本番になると出没しますよね・・・

私は手抜きの木酢液です・・・それでもダメなら980円のカダンセーフ・・・農薬じゃないんですが、すぐ減るので財布に優しくないとか・・・

最後の手段は家庭用農薬も準備はしていますけど・・・なるべく使わないことを祈って・・・それは虫には使わず病気の場合にと考えています。
虫は自然の結果ですから、ある程度は放任してもいいかなと・・・

やられたときはやられたときたい・・・

スペシャルドリンク? それだけ手間をかけられているのですから、きっと効き目ありますよ・・・


投稿: ワル猫です | 2008年6月29日 (日) 08時12分

手作りカダンセーフですか???
すごいの作りましたね~。
わたしも、そろそろストチューを作らねば・・。
うどん粉病に、砂糖水が効くのにはビックリしました~。

投稿: coco | 2008年6月29日 (日) 10時07分

トマコさんへ

ようやく作ることができましたーーー
つくったもののアブラムシは、いなーーーい(笑)でも、なんだか試してみたーーーい!!
カメ虫やダンゴ虫やてんとう虫は、いい迷惑だったかもしれませーん(笑)
トマコさん、もし作られるなら、最初の漬け込みは、水ナシにして、じゃがいもや鷹の爪の成分を存分に抽出する方がいいかも!!
最後に水でうすめて、よく振って攪拌してシュッ、シュッがいいかも、です
作ってみて、そう思いましたーーー
ヤシ油は、東南アジアで常用されている食用の油ですので、そちら方面の食材を売っているお店で、手に入ると思います
なにもかも、できるだけお手本に近づけてみたのでしたーーー
イタリアン・トマトのチビは、嬉しかったですョーーー種からですものーーー♪

投稿: マルコ | 2008年6月29日 (日) 11時14分

ワル猫さんへ

そうなんですよね!!
やられた時は、やられた時たいーーーってことなんですよね!!
アブラムシは、たいがい日当たりのわるいところとか、葉が茂って風とおしが悪くなってくると出ますものーーーこちらの手入れの不行き届き、ということもあるわけでーーー
昨年は、オクラにびっしりーーー、この春は、空豆にびっしりーーーでした!!
000セーフが一日でなくなるくらいーーー
で、毎日980円は、とても使いきれないので、自家製対策液を作ってみたというわけです(笑)
でもいつも疑問なのですがーーー000セーフを噴霧してパラパラ落ちたアブラムシ、あれ、翌日またついていませんかーーー???

投稿: マルコ | 2008年6月29日 (日) 11時38分

COCOさんへ

一日に一本、000セーフがなくなるくらいアブラムシがついたんですョーーー
で、節約精神がはたらいてーーー手作りとなりましたーーー
ストチューも作って、使っていますが、まにあわない場合もあるみたいーーー
うどん粉病には、さとう水が良いのですね!!
いまのところ、何の病気も発生していないようですが、発生したら、やってみます!!
サンキュー・ソー・マッチ♪

投稿: マルコ | 2008年6月29日 (日) 11時54分

ほ~ へ~ ほ~~~
と見ております・・・・・・。
いろいろな虫に効き目があるのかしら?
今後、アブラムシが出てきた時が楽しみです^^。
あっ 楽しみだなんて・・・
出てこないほうが、いいんですよね。ほんとは・・・ 笑
でも、効き目を見てみたいです~♪

丹精こめて作っている野菜ですもの。
安全な野菜・・・・
今の時代 一番の贅沢なのかも知れませんね^^。

そちらも、いよいよ夏本番ですか~^^。

投稿: mana | 2008年6月29日 (日) 14時47分

manaさんへ

そうですよねぇーーー
とりわけ日頃アブラムシと対峙していらっしゃらない方には、ほーーーやらへーーーやらになっちゃうかもーーー
ほんと、お野菜づくりには苦心がつきものですがーーー手をつくすと、スグ結果が出るものですからーーーそのへんが面白いというところがあります!!
あっ、そうだーーーmanaさんもハーブとかマンゴーとか作ってらしたんですよね!!
でも、どちらもアブラムシとは無縁だつたかもーーー
効き目のあるなしは、もしダメだったとしてもご紹介いたしますね!!

投稿: マルコ | 2008年6月29日 (日) 20時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« インカのめざめと夏野菜 | トップページ | 梅の収穫から一週間後 »