« アブラムシ対策液づくり | トップページ | ブロッコリーの収穫 »

2008年6月30日 (月)

梅の収穫から一週間後

Dsc04713_2 雨あがりの畑ーーー里芋の葉っぱにビードロのような水滴がひとつーーー

ちょうど一週間まえにーーーDsc04662_2

昨年よりはちょっと少なめかもしれませんがーーー我が家には、ちょうど良いくらいの分量の梅がとれましたーーー

そしてーーーDsc04676_3

摘んだ梅も、拾い集めた梅も一緒にして、虫食いの有るなしをチェックして、白梅干漬けと紫錦梅もどきを漬け込んだのでしたーーーDsc04689

これが、一週間前の漬け込んでスグのショットですーーー

今日まで思いのほか涼しい日が続きましたので、心配したカビは発生せずーーーやれやれです!!Dsc04737

白梅干漬けの方は、あがった梅酢を梅がひたひたにかくれるくらいまでにしてーーー重しを半分減らしてーーー密封してーーー土用の頃の晴れ間の多そうな日まで、漬け込みますDsc04734

紫錦梅もどきの方には、塩でよく揉んでアク抜きをした赤紫蘇を加え、重しを半分にして、やはり土用の頃の晴れ間を待ちます

半分は日干ししてーーー残り半分は、そのままビンの中に止め、菜ばしでほぐして、食べやすくしようと思っていますDsc04624

さて、梅干はうまく漬かってくれるでしょうかーーー

塩分12パーセントと10パーセントで漬けただけに、気温の上昇とともにカビの心配は、気になるところですーーー

収穫後の梅の木のそばで、白蝶草がさきはじめましたーーーDsc04716

梅雨どきの畑のやすらぎーーーつゆ草も咲いています

この梅雨が明けると、あの眩しい日差しの夏、ですね!!

|

« アブラムシ対策液づくり | トップページ | ブロッコリーの収穫 »

コメント

ツユクサ、少しずつ見かけています。
これから大発生しますね・・・ま、仕方ないですけど・・・

私がみかけたのも、上のほうだけ花びらが二つでネズミみたいに見えました。

梅干は漬けたことないですが、塩分控えめがいいですね~ でもそれだと作るとに気つかうようですね・・・
何事も自分でやると苦労がわかるものです・・・

里芋の水滴・・・オイドンもそのうちアップしよ~と、かなり大きくなってきましたよ~

投稿: ワル猫です | 2008年7月 1日 (火) 07時19分

おはようございます♪
里芋の葉の水滴が、ホントにビードロみたいでキレイです!(^^)!

梅が沢山で、良い香りが届いてきそうです。
うちの梅干も、ちょうど重しを減らして赤シソを用意したところでした。
梅酢の量がギリギリだったので、これくらいでよかったっけ?
と不安だったけど、マルコさんの白梅干の梅酢と同じくらいで安心しました"^_^"
紫錦梅は、最初に潰しておくのですが(笑)こうすれば、どちらにでも出来そうです♪
うちは紫錦梅用の梅があまりに少なくなったので
サワー浸けになりました(^^ゞ

白蝶草・・清楚で可愛いお花ですね。初めて見ました。
そのツユ草です♪ うちの畑にも咲くツユ草!
でも今年はまだ見つけていませ~ん。

投稿: トマコ | 2008年7月 1日 (火) 09時33分

そうなんですョーーー!!
つゆ草が、ミッキーのように見えますよね!!
あと、トッポジージョに見えることもーーー
その時によって見え方か違うのでーーー可笑しくなりますーーー
そうなんです!!
塩分控えめは、カビ発生とのぎりぎりの線上をゆきますのでーーー綱渡りのようですョ!!
そちらの里芋は、大きいかい?? まーだかな??

投稿: マルコ | 2008年7月 1日 (火) 10時24分

トマコさんへ

水滴がガラスだまのようにキラキラして、見ていてあきませんでした♪
紫錦梅は、この段階で潰しておくのですかーーー??
どの段階だったかなぁーーー??と、てさぐりのままで漬けましたョーーー
白梅酢は、梅がかくれるくらい、ひたひたくらいで良いとおもいましたーーー
少なくても、また、あがってきますからーーー
トマコさんのところは、サワー漬け??
どんなでしょうーーー??
たのしみですね!!

投稿: マルコ | 2008年7月 1日 (火) 10時40分

ま~こんなにたくさん♪^^
きれいに色づいて・・・・。
沖縄では、梅はできないから・・・・・羨ましいですよ^^。
しかも、うちの息子が 大の梅好き(^o^)
去年は、買って梅シロップや梅酒を作ったのよ~^^。
梅干しは、漬けたことないです・・・。
手間暇かかるんですよね。 梅干し作り・・・・。
白蝶草、可愛い花ですね。 つゆ草の青い色が 涼しげです。
マルコさん、
事後報告ですが、リンクさせて頂きました(^^)/
これからも、いろいろお料理教えて下さいね~(^^)

投稿: mana | 2008年7月 1日 (火) 15時41分

梅酒に梅干作り、すっかりベテランさんって感じですね~。
わたしは、15%と10%なんですけど・・。
15%は、塩抜きするはずだったのに、その前に赤紫蘇入れちゃったぁ~!
手順を間違えてしまったので、15%のままにしようかなぁ~???

投稿: coco | 2008年7月 1日 (火) 16時54分

manaさんへ

ああーーー沖縄には梅はないのですねーーー知りませんでしたーーーでも、シークァーサーとかマンゴーが出来ていましたよね!!
それぞれ違うものを収穫して、地産のものを楽しむのもいいですがーーー地元にないものに憧れるところもありますーーー(笑)
今年の梅は、少なめでしたがーーー来年は期待できるかもですョーーー
隔年らしいのです!!
たくさん出来たら、どうぞですョ!!
リンクしてくださったのですか??
つたないブログですが、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします

投稿: マルコ | 2008年7月 1日 (火) 21時10分

cocoさんへ

この頃は、塩分控えめで漬け込む方が多いようですねーーー
昔と違って、大型冷蔵庫とかが普及しているからでしょうかーーー
cocoさーん、塩抜きしなくても、そのまま漬けてーーー頂く時に塩抜きなさったらどうでしょうーーーその方が、カビの心配がないかもですョーーー

投稿: マルコ | 2008年7月 1日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アブラムシ対策液づくり | トップページ | ブロッコリーの収穫 »