« アンデスレッドの赤い顔!! | トップページ | 黒豆料理、ふたたび »

2008年6月14日 (土)

イタリアン・トマトの花が咲きました

Dsc04575 数日続いた雨があがって、気持ちよく晴れた朝、イタリアン・トマトの花が咲きましたーーーそういえば、若い頃に訪れた地中海地方の気候に近い感じーーー

湿気がなくカラリと晴れて、さわやかな夏の日差しーーーきっと、故郷イタリアを思い出して咲いているのかもーーーDsc04585

種から育て、ずいぶん手こずったイタリアン・トマトですが、なんとか収穫のスタート・ラインに立てたようです

左隣のフルーツ・トマトとずいぶん違って、背丈は、まだ35cmくらい

やわらかいクリーム色の花を咲かせましたがーーー針のような産毛をたくさん纏っていますーーーうまくできたら、パスタですよネ♪

Dsc04583 桃太郎は、接木苗を購入して植えたものです

真っ黄色の花を房のように咲かせます

Dsc04581 たくさん咲いた桃太郎の花は、長くつづいた雨と気温の低下で、みつばちやちょうちょに来てもらえなくてーーー結実は、今のところ少なめです!!Dsc04554

こちらは購入苗で植えたフルーツ・トマトの花です

鳥の翼のように枝をひろげ、その先端に可愛い花が咲きましたーーーDsc04553

気候が落ち着いてからの開花でしたので、こちらは蝶や蜂に好かれたようです♪

あまーい果実のようなトマトになるのでしょうかーーーDsc04588

裏の方に植えたアンデスレッドには、まだ可憐な花が咲きつづけています

雌しべと雄しべの感じが、どーもトマトと似ているように思えてならないのですがーーーDsc04559

ミニ・トマトも購入苗ですが、なかなか背丈が伸びません

ヘンですねぇーーーと思って良くみると、なぁーんだ、シュシンがなくなっていましたーーー(笑)

ところで桃太郎やフルーツ・トマトの故郷は、どこなのでしょうーーー知らないままに育てていますがーーーどこかの温室の中だったりしたのかナ???

|

« アンデスレッドの赤い顔!! | トップページ | 黒豆料理、ふたたび »

コメント

トマトのオンパレード・・・
確かに、梅雨とは思えぬカラットした天気が続いています。地中海を思い出しましたか?私は昔転勤で数年過ごした札幌を思いでしています。湿気が少ないとトマトに病気がでないので良いのだが、全然降らないのも困ります。
桃太郎は日本での改良品種でしょう。タキイ種苗が最初に売りだしたのかな?
完熟しても皮が固く、機械選果しても傷まないようなコンセプトで開発した筈です。

投稿: よねまさ | 2008年6月15日 (日) 05時56分

マルコさんはイタリアに行かれたことおありになるんですね・・・
じゃないと地中海気候なんてフレーズは出てこないでしょう・・・
オイドンなら瀬戸内海気候になります~

トマトもジャガイモも同じナス科ですから花は似ていますよね~
フルーツトマト、豊作の予感じゃないですか、桃太郎もきちんとできてるみたいですね。
我が菜園もそれなりなのですが、トマトには雨よけが必要と聞きましたが、高いので入手していません。
トマオさんは手作りで器用につくられていましたが、そこまでの腕はなく・・・不用品の傘でもくくりつけるか・・・風が無いときはいいのでしょうが・・・

イタリア料理期待しております・・・


投稿: ワル猫です | 2008年6月15日 (日) 06時03分

よねまささんへ

あらぁーーー、よねまささんは札幌をーーー!?
とすると、札幌の夏も過ごしやすそうです
確かに、これからは、ほどほどの雨は欲しいですよね!!水遣りがたいへんですからーーー
桃太郎の故郷は、京都の温室の中ということになるのでしょうかーーー
丈夫で強い子に育って欲しい、ということで桃太郎という名前がついたんですね!!
誕生秘話がうかがえてーーーなんだか嬉しいです
ありがとうございます

投稿: マルコ | 2008年6月15日 (日) 09時39分

いろんなトマトを栽培されているんですね~。
特にイタリアントマトは、やっぱりソースにするにはベストですよね!
わたしも、ソースをよく作るのですが、日本のトマトは色が出ないから・・。
来年は、イタリアンなトマトを作ろうかしらぁ~♪

投稿: coco | 2008年6月15日 (日) 09時40分

ワル猫さんへ

はーい、若い頃にギリシャを中心に地中海の沿岸地方をおとずれましたーーー
時間はたっぷりあったのですが、イタリアまでは足がのびませんでしたーーー
あちらの海沿いでは、トマトの他、葡萄やオリーブが栽培されていたように思います
瀬戸内海もありますョーーー
でも、トマトというとーーー地中海を思い出します
畑からもいで頂いたトマト、とても美味しかったのでーーー
あっ、そうかーーーナス科という共通項があったのですね、なるほど、なるほどです
トマトは雨に弱いので、雨の日には傘が必要とかーーー
どうしましょうーーー使わなくなった傘でもさしてみましょうかーーーでも、強い風があったら飛んでしまうかもーーー危ないですね
もう少し良く考えてみますーーー
トマトが出来たら、イタリア料理ですね!!
楽しみです♪

投稿: マルコ | 2008年6月15日 (日) 10時11分

COCOさんへ

そうですよね!!美味しいトマトソースを作りたくてーーーイタリアン・トマトでしたーーー
そのままいただいても美味しいですしーーーいろんなトマトがあると、なお嬉しいかとーーー
みーんな、少しずつの栽培でーす

投稿: マルコ | 2008年6月15日 (日) 10時19分

イタリアン・トマトの自家製ソースでいただくパスタ、美味しそう。ナポリタンが大好きな私にとっては興味津々。マルコさんの手にかかってどんな料理に生まれ変わるのか楽しみです(^^)

トマトの雨よけは、高さがいりますので 作るのは難しいです。私は、今年初めて実験的に一部分だけ作ってみましたが、たぶん台風が来ると ひとたまりもないでしょう。雨よけをしないと見た目は少し悪くなりますが、あまり気にされなくてもいいのでは!?

アンデス、スクスクと育ってますね。花が咲いている時が、実も肥大している時だそうですよ。
うちのアンデスはそろそろ収穫時期を向かえそうです。来週末、天気がよければ収穫の予定。たくさん入っていれば嬉しいなぁ。

投稿: トマオ | 2008年6月15日 (日) 12時44分

ぼちぼち~と夏がきてますネ(^-^)
楽しみがどんどんふくらんでいきます。
イタリアントマト、どんな味なのでしょう。
どんな料理になるのでしょうか~?やっぱりパスタですかね(^^)
フルーツトマトのガクが傘を広げたみたいで元気いっぱいですネ♪

投稿: gerogero | 2008年6月15日 (日) 23時44分

トマオさんへ

トマオさんは、ナポリタンがお好みなんですね!!
こんなにヒョロヒョロの苗だけどーーーもう少し気温があがってきたらーーーお見せできるほどのトマトになるかしらーーー!?
なったら、いいな♪
トマトの雨よけ、ご心配いただいてすみませーんーーー昨年は何もしませんでしたが、今年はみなさんに習った方がいいかな、と思いましたが、やっぱり、止めておきますーーー
ケセラセラーーーも、又楽しです
アンデス、花が咲いている時は、実が大きく成長している時なのですね!!
ああ、表のアンデスの剪定が悔やまれまーす(笑)

投稿: マルコ | 2008年6月16日 (月) 10時41分

gerogeroさんへ

声援を送るだけになってしまいましたが、田植え、お疲れ様でしたーーー!!
イタリアン・トマト、楽しみにしてはいるのだけれどーーー何せ苗がヒョロ太でしてーーー(笑)過保護にしたくても、トマトに過保護は、大禁物でしょうーーー
フルーツ・トマトは、お陰様でみなさんについていけそうでーす(笑)

投稿: マルコ | 2008年6月16日 (月) 10時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« アンデスレッドの赤い顔!! | トップページ | 黒豆料理、ふたたび »