« においすみれとポプリ | トップページ | スーパー野菜の再生と鯛釣り草 »

2008年4月17日 (木)

玉ねぎの収穫

Dsc03610_2 Dsc03629_2 Dsc03599_2 Dsc03605 Dsc03612 Dsc03614 Dsc03617 Dsc03619 Dsc03622 昨年の十月、球根から植えた玉ねぎに、葱坊主を発見!!

あららーーーもう収穫ってことよねぇーーー

あわてて、収穫いたしました

日当たりの良い方の玉ねぎの球径8~9cmくらい

半日陰の方は、玉ねぎというより、エシャーロット・サイズ!!

ちょっと小ぶりですが、包丁を入れてみると、玉ねぎエキスが滲み出てきました

みずみずしいゾーーー、たいへんフレッシュです!!

真ん中に葱坊主の痕跡が見受けられます

でも、でも、生まれて初めて作った玉ねぎです、先ずは、齧ってーーー

お味見!!  うーん、スーパー新玉ねぎとちがって、甘いッ!!

お水にさらさなくても、このまんま頂けそうです!!

そうこうしているうちに、素晴らしく出来た新玉ねぎをいただくことができ

我が家の玄関は、玉ねぎの香りが充満して、一種の癒し効果が発生しています!!

この日の食卓は、当然、とり立て玉ねぎ尽くしとなりましたーーー

葉っぱも柔らかいので、まな板にのせましたーーー

写真左から小玉ねぎとお揚げと若布の炊き合わせ(器は、松本康人備前焼き片口)

玉ねぎとリンゴのサラダ(器は、小川勝弘萩焼き盛り込み皿)

玉ねぎの葉っぱと豚肉のチーズ焼き(器は、小川勝弘自然藁灰釉盛鉢)

玉ねぎ三兄弟が、並びました!!

ちなみに頂きものの玉ねぎは、なんとソフトボールくらいの大きさで

我が家のは、テニスボールくらいとエシャーロット・サイズ!!

家人曰く、今日はみーんな、旨かった!!取れたては、美味しいね、ですって!!

見栄えのしないお料理でしたが、素材の力に、感謝です!!

ごちそうさまでしたーーー

|

« においすみれとポプリ | トップページ | スーパー野菜の再生と鯛釣り草 »

コメント

新タマネギ、美味しそう・・・
球根から植えるのは、早く収穫できていいですね。我家は今年は植えませんでした。
ネギやタマネギはネギ坊主がでたら早目に取ったほうが、良いですよ・・


投稿: よねまさ | 2008年4月17日 (木) 16時16分

玉ネギ初収穫 おめでとうございます。
私達も初めて作った時の玉ネギの甘さと水々にはとても感動しました。
マルコさんの今のお気持ち よ~く分かりますよ(^^)

半日陰の玉ネギが大きくならなかったのは残念ですが、
葉玉ネギと考えれば贅沢な食べ方ですよね。
でも、なんで花芽がついたのでしょうか!?
うちの早生玉ネギにも花芽が付いているのがあり、驚きました。
私達が玉ネギを作り始めて、初めての経験です。
気候のせいなのかなぁ!?

玉ねぎとリンゴのサラダがとても気になります。
今度、私が作ってみようかなぁ(^_-)-☆
いつになることやら・・・

投稿: トマオ | 2008年4月17日 (木) 19時59分

よねまささんへ

玉ねぎは、途中、追肥を二度ばかりして、ほとんどほったらかしみたいなものでしたーーー
それでも、なんとか出来るんですからーーー不思議です!!
とっても、美味しいです!!
葱坊主がでたのは、近々全部取る予定です
ありがとうございます

投稿: マルコ | 2008年4月17日 (木) 20時33分

トマオさんへ

うふふーーー玉ねぎ、我が家のはテニスボールくらいでしたーーー
トマオさんのところは、大きいのがとれていましたね!!
いつの間にか付いていた葱坊主、本来なら付かないものなのでしょうかーーー!?
トマオさんのところは、花芽がつくのは初めて!?
さっぱり解かりません
早く頭立ちしたってことなのでしょうかーーー!?
それともチッソが足りなかったとかーーーなのでしょうか!?
疑問符だらけですけれど、頂いた幸せは、最高でした!!
ずぅーーーと、トマオさんのところは何時収穫なさるのだろう、と気にかけておりました
取り時がわからなくてーーー
今回の玉ねぎは、全身食べられるので当分玉ねぎ料理がつづきそうです!!
ぜひぜひ、玉ねぎとリンゴのサラダに挑戦なさってみてください!!
切るのと、ドレッシングを作るだけ!!
カンタンでしょ!!解からない時は、トマコさんに教わって、レッツ・トライ!!

投稿: マルコ | 2008年4月17日 (木) 21時09分

ネギ坊主は取ったほうがいいんですか・・・よねまささんがおっしゃってますね。知らなかった・・・
私もタマネギ作るのは初めてです。

きれいに出来ているじゃないですか、お料理だって、見栄えがしないどころか、ちゃんとピントも合っておいしそうにしていますよ。
私の方がピンボケ多いです・・・

タマネギになってもそのまま食べるときは葉っぱもいっしょにいいんですか・・・葉っぱは物干しに干すときに結ぶ紐がわりかと思ってました・・・
今年は物干しガレージのところにタマネギをぶら下げて乾燥させる予定です・・・

果たしてどうなることやら・・・

おめでとうございます。
私も負けないようにしないと・・・
でも中生だからまだ早いかな~

投稿: ワル猫です | 2008年4月17日 (木) 21時25分

ワル猫さんへ

葱坊主は、どうやら取った方が良さそうですし、玉ねぎに限れば、トマオさんのお話によると、これまで出たことが無いとーーー
不思議がいっぱいです
玉ねぎを縦割りにした写真を見て頂くとお分かり頂けると思いますがーーー葱坊主が大きくなればなるほど、食べやすい部分が少なくなつてきますーーー
それと、他は甘いのに、葱坊主の部分には、ちょっと辛味がありましたーーー
ワル猫さん、葉っぱを物干しに干す時の紐がわりにするのは、もったいないかとーーー
甘くて、柔らかくて、香りがあつて、凄く美味しかったーーー
この間のすき焼きのようなことが、又、できますョ!!
我が家は、物干しにぶらさげるほど数がないのでなんとも言えませんが、紐は、麻ひもでもいいかもーーー
ワル猫さんのところは、中生ですかーーー!?
どうぞ美味しく出来ますように!!
写真も良く見ていただいて、ありがとうございます

投稿: マルコ | 2008年4月17日 (木) 22時51分

真っ白なお肌!透き通るようなその姿は、まさに新玉ねぎであります~!
さっぱりとみずみずしく柔らかな食感まで伝わってきます~!
初物、おめでとうございます!
いきなり美味しそうな料理になっているんですね!りんごのサラダにビックリです。
いつもスライスしてかつお節とポン酢だったので、これは是非、やってみたーいです!

投稿: gerogero | 2008年4月19日 (土) 00時37分

gerogeroさんへ

新玉ねぎ、お先に頂いちゃいましたーーー
ついでに味くらべで、スーパーに出回ってきた
新玉ねぎも購入して、いただいて見ましたーーー
さて、どちらが美味しかったでしょうーーー
いつもお世話になっているスーパーですから
解答はふせておきまーす(笑)
手塩にかけて育てた玉ねぎ
といつても、追肥と草取りくらいですが
はつものを食す喜びにひたっております
GEROGEROさんのところの紫キャベツ、マイセンの細工物を見ているようでしたョーーー
おもしろいですね!!

投稿: マルコ | 2008年4月19日 (土) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« においすみれとポプリ | トップページ | スーパー野菜の再生と鯛釣り草 »