« 青花さやえんどうの収穫と紫アスパラ | トップページ | 牡丹の花と白いバラと・・・ »

2008年4月30日 (水)

日本橋のポピー

Dsc03834 Dsc03837 Dsc03839 Dsc03844 Dsc03877 Dsc03840 思いがけないポピーとの出会いでしたーーー

唐津の女流作家、土屋由起子さんの作陶展を見に日本橋へ行きましたら本通りの側溝にポピーの花が植えられているのです!!

銀座から日本橋へーーー通りがポピー色で染まり、明るい上にチャーミングにーーー

ポピーって、庶民的な花のイメージがあったのだけどーーー日本橋でねぇーーー

意外でしたーーーそれゆえに、たいそう新鮮に!!

以前、伊東市のガードレール沿いにポピーを見たときも、明るいひかりのかたまりが、ゆらゆらしてーーークルマで通過しつつ、おもいがけないショックを覚えたことでした

ポピーって、けっこうニュートラルな働きをするものなのですね!!

ひとり関心しつつ、せっかく日本橋まで来たのだからと、八木長さんへ寄って、美味しいかつおぶしやふりかけを買って帰りました

畑で取れるほうれん草やわさび菜、アスパラ菜のおひたしに、パラパラパラーーーです!!

我が家の庭には、どこから飛んできたのか、野生のポピーがそちこちにーーー

ポピーは非常に強いので、ハーブも野菜もそっちのけでテリトリーを増やしてゆきます

たまりませんので、端っこの方に少しだけ残して、あちこち抜いて廻っています

|

« 青花さやえんどうの収穫と紫アスパラ | トップページ | 牡丹の花と白いバラと・・・ »

コメント

お江戸日本橋七つ立ち~♪初上り♪
だったでしょうか?
中学の頃の合唱コンクールの課題曲か自由曲でした(^^)
そのイメージからは都会は想像できなかったんだけど・・・
賑やかなところなんですね~
私は、どちらかというと明るい色の花よりも
ブルーや白の小さな花が好きなんだけど
なぜか、いっぱいのポピーは大好きなんです。
柔らかい雰囲気がいいのかなぁ・・・
こんな賑やかな場所で、優しい花が揺れてるのは
道行く人達を和ませてくれそうです♪
そう!野生のポピーの話しをテレビで見て
気がつくと我が家のすぐ下にもあったんです!
畑では見かけないけど。
そんなに増えるものなんですね(@_@)
唐津焼・・・心が唐津に残っています(^^)

投稿: トマコ | 2008年5月 1日 (木) 20時20分

♪お江戸日本橋、七つ立ち~♪
ポピーが咲いていたんですか、もうそんな季節か・・・ポピーは九州には名所がありまして・・・無料なのでよかですよ~
でも、今年はいけるかな~
ポピーも言われないとなかなか自信がありません・・・

唐津の陶芸作家の方が東京で個展ですか・・・すごいですね・・・
お仕事がらお詳しい・・・わたしゃ、何十年も陶器市に行ってもちっとも進歩していません。ま、いいか、自分が気に入ったものと出会えるかどうか、その運だめしでもあるし・・・

投稿: ワル猫です | 2008年5月 1日 (木) 20時52分

トマコさんへ

ここは江戸時代には大店が軒をつらね、商業の街としてたいそう賑わったところです
今は、古くからの大店の店やオフィス・ビル、新興ビジネスのビルなどが軒をつらねています
お江戸日本橋の歌にあるように、日本橋を出立して、又戻ってくるのに、お馴染みの箱根駅伝がありますョーーー
たぶん、このスグ近くがスタート地点だったと思います
ポピーがまとまって咲いているとなんとはなしに気持ちが和んできますよねぇーーー
トマコさんも同じご感想をーーー
野生のポピーの凄いところを写真に撮っておけばよかったのですがーーー野菜畑がどんどんシンショクされてゆくので、抜く方がさきになってしまいましたーーー
又、唐津に訪ねたいですね、お互いに!!

投稿: マルコ | 2008年5月 1日 (木) 23時20分

ワル猫さんへ

ずいぶんあちこちで見かけるようになったポピーですが、日本橋は、意外でしたーーー
そちらにはポピーの名所があるのですね!!
ポピーに出会うと、そのあたり一面が明るくゆらいで微笑んでいるように思えてーーーこころが開放されてゆきます
土屋さんは、最近一児の母になられた女流の作家さんです
昨年、窯に伺った折りは赤ちゃんをおぶって作陶してらっしゃいましたーーー
こちらに嫁がれ、東京と唐津を行ったり来たりだとかーーー
ワル猫さん、今度の陶器市で何か出ものにであわれましたーーー!?
好みは、百人百様かとーーー
これっ!!と思えるものに出会えたらしあわせですよね!!

投稿: マルコ | 2008年5月 1日 (木) 23時46分

もうずいぶん前になりますが、
大阪で開催された花の博覧会で群生しているのを見て以来のファンです(^^)
近寄ると、花びらがはかなげでそれでいてたくましくて(笑)ポピーって明るい花色が多いのでそこだけ温度が高いような錯覚がおきます。
街中で、それも日本橋で見かけたらビックリですね~(@0@)
野生のポピーって…
ひょっとして園芸種より小ぶりのオレンジ色のヤツ?かな??(笑)

投稿: gerogero | 2008年5月 2日 (金) 11時10分

gerogeroさんへ

そうですよねーーー
ポピーの群生に出会うと、そのあたり一帯が明るくハレハレですよね!!
ポピー・ファンの方は、gerogeroさんはじめ多数かもしれませんねぇーーー
野生のポピーは、おっしゃるようにちょっと小ぶりです
写真下段の真ん中が、我が家の野生ポピークンですがーーーこの後もっと増え、オレンジの花が群がるように咲いています
それはそれで楽しめるのですがーーー繁殖率が凄い!!
すこーしにして楽しんでいます

投稿: マルコ | 2008年5月 2日 (金) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青花さやえんどうの収穫と紫アスパラ | トップページ | 牡丹の花と白いバラと・・・ »