« 福寿草と霜柱 | トップページ | 有機栽培の力 »

2008年2月16日 (土)

はじめての鹿の肉

Dsc02919 Dsc02922 Dsc02944 Dsc02974 Dsc02931 Dsc02925 撃ったばかりの鹿肉をいただいて、冷凍庫にしまいっぱなしにしていました

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・

お刺身も美味しいし、ルイベもいいよ、とは教わったものの

スグには頂く気が起きなかったのですーーー

もったいないことをしてしまったのかしらんーーー

長い時間がたってカチコチになった鹿なら、もう大丈夫

クッキングする気が起きてきました

レストランで頂いたことは有りますが、クッキングは、はじめてです

はてさて、どうしたものかーーー

お肉は、みたところ赤身中心で、脂味はあまりなさそうーーー

えぇーーと、やや臭みがあるとやら、でした

ならばスパイスと香味野菜ですよね!!

で、またぎの鍋とかよくいいますもの、お鍋です!!

おだしを取って、臭み消し目的のにんにくを潰して入れ

鹿肉と香味野菜を投入

白味噌と和がらしで味をととのえまーす

うーん、いい感じ!いけそうです!!

次は、カンタンです

この間作ったばかりのヤンニョムが、たくさん残っています

これを鹿肉を細切りしたものと和えればーーー

鹿肉キムチの出来上がりです!!

最後は、鹿肉の竜田揚げ!!

お酒とおしょう油と山椒のつけだれに漬け込んでーーー

かたくり粉をはたき、カラッと揚げてみました

お味のほどはーーー家人、曰く、これは旨いねぇーーー

いただいた鹿のお肉は、どこか草の香りのする優しいお肉でした

脂っぽいものが苦手な我が家には、とても嬉しいあじわいでした

これからはお刺身でいただいてもーーー

でも、撃ってスグはねぇーーー

ごちそうさまでした!!!!!

|

« 福寿草と霜柱 | トップページ | 有機栽培の力 »

コメント

鹿肉ですか・・・う~ん、食べたことないけど・・・

あえて食べたいとは思わないような・・・イノシシ汁は豚汁と似ていて美味しいですが、イノシシの皮はムリ・・・食べきれないです。

鹿は・・・

♪鹿た~がないんだ~ 食べちゃうよ~♪

キムチなら頂きます。ガブリ!

投稿: ワル猫です | 2008年2月16日 (土) 23時11分

さくらやぼたんは食べたことありますが、
もみじはないなぁ。
以前住んでた所の近くに韓国料理店があり、
もみじ肉を注文すれば食べられたのですが・・・
食べとけばよかったなぁ(~_~)
鍋にキムチに竜田揚げ、美味しそうです。
でも、刺身はパスしま~す(^^)

投稿: トマオ | 2008年2月16日 (土) 23時51分

ワル猫さんへ

来ましたねぇーーー、鹿たーーーがないんだーーー(笑)
鹿しですよーーー頂いたものは、有難く、うちいただくのが人情というものではござんせんかーーー
とっても美味しくいただけましたョーーー
今度、機会があったら、ぜひ
竜田揚げは、鯨のお肉かな?と思うほどでしたーーー

投稿: マルコ | 2008年2月17日 (日) 11時05分

トマオさんへ

なるほどーーー、鹿肉はもみじというんですね!
さくらが馬で、ぼたんは猪でしたよね
こちらはそのお肉の専門店がありますけどーーーもみじは、聞きませんものね!
勉強になりましたーーー
キムチは、二回目の挑戦で残ったヤンニョムでつくりました
トマオさんも、お刺身はパスですよね!
鹿って、林や森の中で出会うと、眼がクルッとして澄んでいるんですよーーー
神々しいくらいにーーーそんな鹿ですからねぇーーー

投稿: マルコ | 2008年2月17日 (日) 11時26分

ううっ…食べてみたい!
旦那様が好き嫌い大魔神なので無理でしょうねえ(泣)
鹿肉はもみじって言うんですね…へええ。
公園に行けば鹿がいっぱいいますが、神の使いなので食べられません。昔は誤って死なせても死刑でした。(大昔の話^^;)

投稿: gerogero | 2008年2月18日 (月) 00時48分

そうですよね、仁王立ちでおこられちゃいますよね!

昔から鹿は吉祥とされていますものーーー
その鹿をいただいてーーーといっても、これは
ここから電車で30~40分位のところで野生の鹿が増え、山の木々や田畑が荒れるとのことでーーー猟友会のメンバーが借り出されーーー
その結果としての鹿肉だったのですがーーー
やはり、最初はちょっとーーーということで
カチンコチンになっていただきましたーーー
おおーー、昔でしたら死刑なのですね
ブルッ!!!

投稿: マルコ | 2008年2月18日 (月) 08時59分

鹿の肉・・・?食べたことありません。
あの優しい顔を想い浮かべるとどうですか?
東京両国の野獣肉料理店(店名:ももんじゃ?)で昔、熊の肉は食べた記憶があります。またすっぽん料理の前に生血を飲んだこともありました。

投稿: よねまさ | 2008年2月19日 (火) 11時54分

よねまささんへ

そうですよね、猟友会の方から頂かない限り
おそらく、口にするということはなかっただろうと思います
鹿は、神聖ないきものとされていますしーーー
いろいろとまどいもありましたがーーー長い間冷凍し、いよいよ頂いてしまいましたーーー

投稿: マルコ | 2008年2月19日 (火) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福寿草と霜柱 | トップページ | 有機栽培の力 »