« おひなさま、しましょ | トップページ | 大根とちりめん冬菜 »

2008年2月26日 (火)

畑の開コンと白玉椿

Dsc02998 Dsc03016 Dsc03017 Dsc03014 Dsc03018 Dsc03097 どんどん、どんどん、植えたいものが増えてゆきます

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・

ある日、突然、畑がひろーくなっていれば別ですが(笑)

そんなこと物理的に有り得ませんもの

限られたところを庭から畑に、転地開コンです、ヨッコラショ、と

今日は、この間、大まかに耕しておいたところの土を

ふるいにかけて、石やら瓦やらコンクリの塊を取り除きます

たいへん手間のかかる作業で

途中で腰がくの字になるのじゃないかと思いーーー

立ち上がってーーー屈伸運動をしてーーージュースを飲んでーーー

ハイ、又ふるい作業です

一日がかりで荒地はやわらかな土に生まれ変わりました

そこに腐葉土と黒土を補いーーー

何故って山ほどの石やコンクリの塊を除くと、土は半分ほどになってしまいましたからーーー

コップンと鶏糞と草木灰をいれてーーー少し寝かせておきます

そしてーーークド石灰をまいてーーー

一週間たったらーーー使える土になっているかしら?

なんだかピザ生地をつくっている気分です!!

すっごく体力を使うピザ生地づくりーーー

さて、ここにはアンデスレッドとクミンと葉物を予定していますが

どうなることでしょうーーー

作業をおえて、ふと見上げると、いい感じに咲いた白玉椿ーーー

一輪手折って、黒唐津に生けました

大好きな、椿、です

|

« おひなさま、しましょ | トップページ | 大根とちりめん冬菜 »

コメント

うわ~(@_@)よくこんなに開墾されましたね!
腰の疲れが伝わってくる様です(^^)
最初の開墾は大変ですよね。
コンクリまで入ってるなんて・・・お気の毒です~
コンクリートや石を取り除かれた後の土がサラサラで、
これからどんどん良い土になっていくんだろうな~・・って予感大です!
鍬をお使いなんですね。
私は鍬を使うのが苦手で、全部スコップでやっています。
大きく掘ってはスコップで崩しながら、石や根っこを取り除いています。
マルコさんの様に、ちゃんとふるえばもっとキレイになるんだろうな~
でもきつそう(><”)
本当にお疲れ様でした。
結構ハードな畑作業の合間に見る花や小鳥や虫(気味悪くないムシ♪)
には、とても癒されますね♪
白椿ってスゴくキレイですね!(^^)!

投稿: トマコ | 2008年2月26日 (火) 09時46分

スコップで・・・そら重労働でしたね・・

♪ヘイ、ジューロド~♪

英語だから歌詞これ以上わからんです~

フルイで土を・・・農家の開墾ですなこりゃ・・・墾田永年私財法ですか・・・

む、白玉椿?白玉饅頭なら佐賀の名物なんですけどね~

耕された畑にはいろいろと夢が植えられますね・・・
我が菜園では雑草がはびこるまでのつかのまの夢ですが・・・(笑)

投稿: ワル猫です | 2008年2月26日 (火) 19時38分

トマコさんへ

なんとか3月の頭までにはーーーという目標をクリアすることができましたーーー
間、あいだのストレッチがきいたのか、腰の方は大丈夫
からだが、この一年で慣れてきているのかも、ですね
私には、この小さな鍬がいちばん合っているみたいで、とても良く使います
畑サイズに合っているのかも、ですね
今年の大きな目標は、土づくり
美味しいお野菜ができることをおもえばーーー
そんなにたいへんでもないのかな
ヤッター、つて感じです
いつもは目白が蜜を吸うので、こんなに純白の白玉は久しぶりでしたーーー

投稿: マルコ | 2008年2月26日 (火) 22時26分

ワル猫さんへ

あらあら、ジューロドーのサウンドをいただけば、重労働も吹き飛びまーす
好きでやつていることですものーーー遊び遊び続ければ、なんとかなります
そちらと違ってこちらは縄文時代的、手作業です!
あれっ!?縄文時代に鉄、ありましたっけ?
トラクターで耕す広さではありませんーーー
僅か、タタミ二畳分くらいです(笑)
夢を育てて、育てよ、夢よ、です
夢コール、サンキューでしたーーー

投稿: マルコ | 2008年2月26日 (火) 22時48分

お疲れ様です~!
すごいっ(@0@)!よく頑張られましたね!
耕すだけじゃなくて、土をフルイにかけられるなんて!
深い愛情を感じます(^^)
いい土にまること請け合います~!
これからが楽しみですね。

投稿: gerogero | 2008年3月 1日 (土) 01時11分

gerogeroさんへ

ふるいにかけましたョーーー
もう、なにしろ石やら瓦、コンクリにガラスとなんでもアリの地中でしたからーーー
ほんの二畳分くらいなのですが
これで少しは野菜のバリエーションがふえるかな、といった感じです!
gerogeroさんに保障していただけると
なんだかうれしい!

投稿: マルコ | 2008年3月 1日 (土) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おひなさま、しましょ | トップページ | 大根とちりめん冬菜 »