« ベジタブルな一日 | トップページ | ふたたび、葱のこと »

2008年1月30日 (水)

落ち葉で堆肥づくり

Dsc02736 Dsc02738 Dsc02757 Dsc02760 Dsc02685 Dsc02727

春がやって来る前に、堆肥づくりと土壌づくりです

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・

最後の白菜を収穫して、土を掘り起こし、苦土石灰をまきーーー

コップン、草木灰、糠、油粕を施します

今度、ここにはさやえんどう豆を植える予定にしています

ヨッコラショ、ヨッコラショーーー

アララー、これはカブト虫の幼虫かなぁ、あっちにポツリ、こっちにポツリ

みみずはいないなぁ、いったい何処へ行っちゃったんでしょう

それとも土が痩せてしまったのかしらーーー

ひとりごとを言いながら庭仕事しているとーーー

今日は家人の助っ人アリとかーーー

ヨカッタァー、お願いしたいのは堆肥を仕込む場所の穴掘りです!!

我が家の庭は、ちょっと掘るとスグ、コンクリや石の層にぶつかります

これが約20cmほどあって、その下は関東ローム層の黒土になっています

ひとりでやっていたら、おそらく一日仕事の穴掘りーーー

さすが男手は有難く、小一時間で穴が掘れました

この穴に、堆肥の材料になる落ち葉、米糠をカワルガワル入れーーー

一杯になったらヨーグルトとか酒粕とか麹菌など、発酵に役立つものを

水で溶いて降りかけーーー

最後にビニールでフタをして、まわりに土をかけて重し代わりにしました

野菜ブログ仲間のトマオさん、トマコさんから習ったのですが

黒ビニールがないので、穴を掘りましたーーー

途中、フタを開けて、草やら野菜くずも入れてみようと思っています

もちろん、米糠もいっしょにーーー

サテ、待つこと半年くらいだそうですが、チャント出来るでしょうかーーー

地下に眠るアスパラの周辺の落ち葉や藁は、そのままにーーー

最後の収穫となった白菜は、もう一度、キムチ漬けにしようと思います

久しぶりにじんわり汗をかいた一日でした

|

« ベジタブルな一日 | トップページ | ふたたび、葱のこと »

コメント

頑張ってますね~!畑仕事には、
男手はいくらあっても嬉しいな♪です!
寒い中、お疲れ様でした~。
堆肥作りはタイムカプセルを埋めるみたいで結構はまりますよね~!
いろんな材料入れて、かき混ぜてって、お料理と共通する部分もあって笑えたり(^^)
20cmの下は関東ローム層の黒土なんですね!これは期待できるかも!
うちの堆肥もうまくできるといいんだけどなあ。

投稿: gerogero | 2008年1月31日 (木) 12時02分

先に写真を見たので、マルコさんスゴい~(@_@)
と驚きました。
土の中に硬い塊があると、とても女手ではムリですよね。
さすがご主人です。安心しました(^^♪
ところで、この状況はもしかして・・・
りっぱなコンポスト状態なのでは??
上に何か枠を作れば間違いなくコンポスト~
マルコさんもパラダイスを作られたんですね(><”)
開けるのが楽しみでもあり、コワくもあり・・
ナニモノも住まない事をお祈りしています!(^^)!
でも、きっと良い堆肥が出来そうです!
ヨーグルトや納豆など、gerogeroさんの所で教えて頂いたものを、
私も近々入れてみようと思っています♪
お疲れ様でした(^^)

投稿: トマコ | 2008年1月31日 (木) 17時19分

待つこと半年・・・ですよね~
私のコンポストの説明にもビニールかけて発酵させてと・・・

やっぱ穴掘ったほうが早いかな~、しかし、トラクター使うから、やっぱりビニールかけるのは場所を考えないと・・・

おっと懐かしい関東ローム層、鹿児島ならシラス台地。
我が家は畑仕事は家人は見物のみ・・・どうしても困るときだけ、手伝ってもらいますが・・・

投稿: ワル猫です | 2008年1月31日 (木) 20時48分

gerogeroさんへ

なるほどーーータイムカプセル、いい得て、妙ですね
コンポストは、チョットこの辺では難しいし、黒ビニールは売ってないしで、穴を掘りましたーーー
これでも出来るかどうか心配でしたが、なんとかなるかもなのですね
ああ、良かったーーー
途中、やさいくずや草も加えていこうと思っていますが、大丈夫なのかしらーーー
とりあえず、こころみてみますね
gerogeroさんの堆肥づくり、これからも参考にさせてくださいね

投稿: マルコ | 2008年2月 1日 (金) 00時00分

トマコさんへ

枠を作って、フタをすれば、コンポストもどきになるのかしらん
ちょっと工夫してみようかな
トマオさんみたいに大工仕事には不慣れなので
よーく考えてからチャレンジしようかなーーー
フタをあけると、かなり臭いますか?
住宅地なだけに、よくよく用心が必要なのでーーー
これまでは、草やら枯葉やらを積んでおくだけで堆肥らしきものができておりましたーーー
臭いはなくて、土がふかふかした感じです
でも、発酵しないと、いい堆肥にはならないのですよね
ああ、悩み多き堆肥づくりです

投稿: マルコ | 2008年2月 1日 (金) 00時19分

ワル猫さんへ

なんだかこの辺は、昔むかしは茶畑だったらしく、下の方にはいい土があるらしいのですがーーーそこに至るまでがたーいへんなんです
ワル猫さんのところも見渡す限り、いい土ですよねーーー
コンポスト、あちこちで増殖中のようですが
はてさて、臭いがあるとすれば、何か対策を
ねらなければーーー
我が家の助っ人も、時々です
たぶん、力仕事になりそうな時だけですョーーー

投稿: マルコ | 2008年2月 1日 (金) 00時36分

この記事へのコメントは終了しました。

« ベジタブルな一日 | トップページ | ふたたび、葱のこと »