« 白菜が起立していますーーー | トップページ | クリスマスしましょ »

2007年12月 4日 (火)

空豆の芽が出てきました

Dsc02132 Dsc02130 Dsc02131 Dsc02064 Dsc02071 Dsc02086 冬の菜園は夏の賑やかさにくらべて、ひっそりとしています

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・

写真の空豆やさやえんどう、ルッコラや第二弾の玉ねぎは

発芽のきざしが見えて一週間から二週間もたつというのに

ご覧のとうり、幼いですし、たよりなげです

夏だったら、とっくに5から10センチメートルくらいの

身長になっているのにねぇーーー

気温はグンと低くなり、日差しも傾いて

我が菜園の日照時間は半日がいいところ

時折り青虫やバッタを見かけますが

悪さをしそうには見えません

ホチュウする気も起きないほど、静か、です

いよいよ冬ごもりの時節到来でしょうか

広葉樹の木の葉は紅葉、黄葉して落ち始め

柿の木はほとんど落葉して木守りの柿の実が

ポツンと赤く残るばかりーーー

毎日来ていた目白やヒヨやコゲラたちは

この後どこでーーー美味しいものに出会うのでしょう

そうそう、椿の花が咲き始めたらーーー

又、目白やシジュウカラには会えるのでした

それまで、しばしのお別れです

|

« 白菜が起立していますーーー | トップページ | クリスマスしましょ »

コメント

そら豆は我家と同じペースのよう。サヤエンドウは家より大きい・・・
寒くなると、どうしても成長が遅くなります。でも玉ネギなどは、短めのほうが冬を越すには良いとおもいますよ・・・
そら豆とサヤエンドウの写真のピントが合ってないようですが・・・

投稿: よねまさ | 2007年12月 5日 (水) 08時41分

よねまささんへ

少しホッといたしました
冬越しは、チビでもオーケーということですね
そうなんです、ピントがぼけぼけです
チューリップマークを利用したつもりだったんですがーーーうまくいってませんねぇーーー
せっかくの発芽の元気良さが台無しになってしまいましたーーーご容赦を

投稿: マルコ | 2007年12月 5日 (水) 20時49分

そちらの寒そうな空気の音が、シンシンと聴こえてきそうです。
冬の間に根を張って、力をいっぱいに蓄えて、
春には生き生きと葉を茂らせて花や実を付けて欲しいですね(^^)
私達の畑でも、お日さまがいっぱい当たる場所と半日陰では、全然大きさが違っています。
頑張れ~・・です♪
空と鳥と柿の木の画。
たった一つ残してある柿の実のところに来てくれたんですね!(^^)!
そしてそれは木守りの実っていうんですね。
義母に「実は一つ残しておくといいよ」と
つい先日聞いて、偶然見逃した1個が残っていてホッとしていたところでした♪
そちらの紅葉は、燃える様な赤なんですね~
とてもキレイです!
それと、菊芋の入手先を有難うございました(^^)
見つからなかったら、取り寄せようと思います。

投稿: トマコ | 2007年12月 5日 (水) 21時08分

トマコさんへ

我が家の幼い野菜たちに、頑張れーの声援をいただき、育ての親は、うるるんです
ありがとうございます
お日様があるうちはいいのですが、日がかげると、うんと寒くなります
冬野菜はあまり育てたことがないので、ちょっと心配がちでした。アア、よかった
トマ婆様は、お茶をたしなんでいらっしゃるのでしょうかーーー
木守りのことから、空想してしまいました
赤楽の名椀に、利休さんが木守りと銘したお茶碗があります
昔のひとは、ホント、ポエジックですね
秋月の紅葉は、暖かーい、やさしーい色合いでしたが、我が家の紅葉はこんなです
気候の違いからでしょうかーーー

投稿: マルコ | 2007年12月 5日 (水) 22時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 白菜が起立していますーーー | トップページ | クリスマスしましょ »