« ようやく白菜、定植 | トップページ | 私の朝ごはんレシピ 2 »

2007年10月 8日 (月)

私の朝ごはんレシピ入選発表

たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・

Dsc01588_2 Dsc01574 Dsc01583

ご応募いただいた朝ごはんは、すべてレシピに添って作り、味見させていただき

思いがけない幸福な時間を過ごすことができました

どれも美味しく、甲乙つけがたいのですが

ーーー本当に主人とふたりして、悩みましたーーー

審査の基準を目で美味しく、食べて美味しく、オリジナリティがあり

からだに良さそうか、という点において10名の方々のレシピを

入選作とさせて頂きました

納豆、生ひじき、ヨーグルト、豆乳を使ったレシピやサラダ感覚のものが

多かったことをご報告いたします

次は、晩ごはんをという声もたくさん頂きました

このブログを楽しいものにしていける企画は

どんどん具体化してゆきたいと思っております

これからも応援、よろしくお願いいたします

やむなく落選の方へーーー次回のリベンジをお待ちいたしますーーーネッ

<入選レシピ>

渋谷区 さとこさん  きりぼし大根と生ひじきのイタリアン・サラダ

渋谷区 福本成子さん  プチトマトのハニーレモン漬け

渋谷区 石田美佐子さん  モーニングココア豆乳寒天

相模原市 坂下由起子さん  お豆と野菜の味噌スープ

渋谷区 藤井フミ子さん  いちぢくの赤ワイン煮とヨーグルト

三鷹市 内田陽子さん  納豆と生ひじきと野菜のねばねばサラダ

厚木市 木村由香里さん  5色の野菜のヨーグルトサラダ

渋谷区 佐藤英子さん  野菜炒めとモッツァレラチーズ

渋谷区 福本成子さん  あさりのさっぱりスープ茶漬け

渋谷区 ハイトップさん  カルツォーネ風トーストサンド

入選作は、順次レシピをブログ上で掲載してまいります

今回は、二点をご紹介いたします

写真真ん中  渋谷区 さとこさんのレシピ

きりぼし大根と生ひじきのイタリアン・サラダ

<材料>

きりぼし大根    20g

生ひじき       適量

きゅうり        半本

紫たまねぎ      半個

黄色プチトマト     5個

エキストラ・バージン・オリーブオイル     適量

レモン          1個

塩             適量

<作り方>

1  きりぼし大根は、水につけて10分ほどもどす

2 1に生ひじきを混ぜ、レモン、オリーブオイル、塩を加えて和えておく

3  きゅうり、紫たまねぎをスライスする

4  1にスライスした野菜を加えて和え、お皿にプチトマトとともに盛り込む

<試食してーーー.>

主人  きりぼし大根の食感のおもしろさがあって

     野菜の香りとフレッシュな食感がいいーーー

マルコ コリコリ、ばりぱりでだんだん目がさめていくーーー

主人  オリジナリティがあると思う。きりぼし大根をサラダにしたところがね

マルコ 目でも美味しい。作っている時、色どりがきれいでとても楽しかった

     食べてみると、これ又美味しい。素晴らしいサラダだと思う

     ヘルシー、安い、早いがおすすめのポイントって言ってらしたわーーー

写真右 渋谷区 福本成子さんのレシピ

プチトマトのハニーレモン漬け

<材料>

プチトマト     10個

レモン       1個

はちみつ      大さじ 3杯

塩          少々

<作り方>

1  プチトマトはお尻の方に十文字に包丁目を入れ、沸騰したお湯で20秒ほどゆで

  水にさらして、うす皮をむく

2  タッパーに1を入れ、攪拌したはちみつ、レモン汁、塩を加え

   冷蔵庫で半日以上冷やす

3    朝食時にプチトマト3個を漬け汁とともにいただく

<試食してーーー>

主人  これはモーニングデザートとして考えてもいいね

     朝の糖分は、脳の働きをスッキリさせるからーーー

マルコ  トマトやレモンのほどよい酸味がなんともいえないーーー

主人   味はまとまっていて、美味しい

マルコ  ストックがきくところも嬉しい。たくさん作って我が家でも

      毎朝、3粒いただいてみる?

主人   バチッと目ざめたい時にはねーーー

マルコ   作り手さんのおすすめのポイントは、トマトのリコピンと

       レモンはちみつのクエン酸、オリゴ糖が、きのうの疲れをとって

       疲労回復にバッチリというところ。朝スッキリトマトって、名づけましょうかーーー

次回も2点か3点ご紹介できればと思っております

お楽しみにーーーーー

|

« ようやく白菜、定植 | トップページ | 私の朝ごはんレシピ 2 »

コメント

うわ~!(^^)!
みなさんステキな朝ごはんを召し上がっておられるんですね~。
今回紹介して下さった、お二人のレシピ♪
マルコさんとご主人のお話しからも、その爽やかですっきりと美味しい食感と味が伝わってくる様です。
実は生トマトがあまり好きではない私ですが、来年ミニトマトの赤と黄色を植えて、
絶対に作って食べてみたいと思います!
モーニングデザートって、すごく新鮮な響きですね♪切干大根のサラダも、近々作ってみます。
他のみなさんのレシピも、とっても楽しみです!作って見せて下さった、マルコさんに感謝です(^^)
有難うございます♪

投稿: トマコ | 2007年10月 9日 (火) 21時10分

トマコさんへ

ほんとうはトマコさんのご応募も心待ちしてたんですョーーー首をながーーーーくしてーーー
待ち人、来たらズで、ざんねーーーん
ミニトマトもきりぼし大根も、おすすめです
凄く、美味しい。この後も、続々素敵なレシピが、つづきまーす。どうぞ引き続き、ご愛読くださいね
ところで今トマコさんのところで連日のように
大収穫のカラーピーマン、今回のレシピの材料に良く利用されていました
ついこの間までは、めずらしいものかと思っていましたが、立派にメジャーな野菜になっているのですね。でも1個198円していますから、トマコさんのところのようには使えないと思います
我が家では、たまーに、色づけで使うくらい
100円くらいが理想価格かなーーーーこれは、一消費者としての希望価格です
反面、何ヶ月もかけて作る生産者の立場から物申しますと、250円くらいはほしいのではないかしらーーーと思います
家庭菜園をするようになってから、この矛盾に頭を悩ませています
なんだかおかしな話になっちゃいましたーーー

投稿: マルコ | 2007年10月 9日 (火) 22時34分

いや~(^^ゞお恥ずかしい・・。
こんなステキな朝ごはんは作っていません♪
でも、そうおっしゃって頂けて嬉しいです。
カラーピーマンは、腐ったり虫食いで落ちてしまう物が多いので、生産者の方がご苦労されているのでしょうね。私達の様に趣味であれば、ちょっとでも出来ただけでラッキー♪
なんて、形がヘンだろうが喜んでいられるのですが。おっしゃる通りですよね・・。
出来なければ、あ~あ・・で済ませられて、沢山出来たら、喜んでくださる方々にさし上げる事が出来る、今の私達は気楽で幸せです(^^)
マルコさんがお近くだったら、沢山さし上げられるのに♪

投稿: トマコ | 2007年10月10日 (水) 21時36分

トマコさんへ

トマコさんのお料理は、いつも素敵です
イタリアンあり、エスニックあり、純和風のものありで、バラエティにとみ、ホントお客様になりたくなっちゃいます
自家製野菜の当座煮なんて、ごはんがすすむでしょうーーー
ゴーヤジュースだって、凄く新鮮でした
近くでは、しその実と昆布のつくだにも素晴らしいと思います
返す返す、ざんねーーーーん
我が家の万願寺?は今鈴なりですが、時々、カラーピーマンに変身してくれないかなぁーーーなんて思うことがあります

投稿: マルコ | 2007年10月10日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようやく白菜、定植 | トップページ | 私の朝ごはんレシピ 2 »