« 私の朝ごはんレシピ 2 | トップページ | 私の朝ごはんレシピ4 »

2007年10月11日 (木)

私の朝ごはんレシピ3

今回はユニークで、美味しい二作品をご紹介いたします

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・Dsc01634 Dsc01620 Dsc01606

写真真ん中

渋谷区  石田美佐子さんのレシピ

モーニングココア豆乳寒天

<材料>

ココア     大さじ1

棒かんてん      10CMくらい

きび砂糖     大さじ1

米あめ又は水あめ     小さじ1

水     300cc

豆乳     200cc

バナナ     1本

ゴールデンキューイフルーツ     1個

<作り方>

1  水を沸かして、寒天を溶かす

2  ココアときび砂糖をまぜたところに、1の寒天を溶かした湯を入れる

  良く混ぜて、ココアときび砂糖を溶かす

3  熱いうちに水あめを溶かしいれて、よく混ぜる

4  全て溶けたら豆乳・・・冷たいものでもOK・・・を入れて混ぜる

5 型に、4を流しいれて冷蔵庫で冷やす

6  5までを前の晩に仕込んでおき、朝はこれを器にとって

  バナナとキューイフルーツを添えて、いただきます

<試食してーーー>

主人  独自性があって、おもしろい

     栄養のバランスもとれているしね

マルコ マイルドなココア色に、バナナとキューイフルーツの色味がとっても

     エレガント。最初はお子様向きなのかなぁーなんて思ったけど

     イエイエどうして、出来上がったら大人色になっていました

主人  のどごしがいいから、ツルツル食べやすいね。

     これなら二日酔いの朝でも大丈夫でしょうーーー

マルコ 作り手さんのメッセージをご紹介するとーーー

     脂肪分や糖分が少ない割りに、甘くて美味しい

     ココアが血流をよくして、豆乳のイソフラボンがホルモンバランスを

     整えてくれるんですって。もう5年も改良に改良を重ねて

     出来上がったレシピだそうよ。素晴らしいですね

     あと、果物は、その日の気分でお好きなものをーーーとのこと

写真右  相模原市  坂下由起子さんのレシピ

お豆と野菜の味噌スープ

<材料>

ひよこ豆、うずら豆    100グラム

南瓜            100グラム

たまねぎ          半こ

ブロッコリー         小半こ

赤ピーマン         半こ

昆布             15センチメートル   水      300cc

かつお節           50グラム       味噌     25グラム

<作り方>

1  お豆は時間がある時にボイルして冷蔵保存しておく

2  昆布とかつお節で和風だしをとる

3  お野菜は、小口切りしておく

4  お鍋にだしをはり、煮えにくいものから順に、お豆とお野菜を入れて

   煮立ったら最後にお味噌を溶いて味を整える

5  スープ皿に盛り付ける

<試食してーーー>

主人  これは、豆が決めてになってるね

     全体的にバランスが非常にいいーーー

マルコ これって豆入り具沢山味噌汁ですよねぇーーーそれをスープ皿で

     頂くところが、とっても新鮮ーーー

     オシャレですーーー

主人  スプーンで頂く味噌汁、なかなか味もいいーーー美味しいですよ

マルコ 良かったですねぇーーー。作り手さんは、その日の健康状態に

     よって、粒胡椒、鷹の爪、山椒、レモン汁などを隠し味に

     使われるそうですよ。そちらの方も魅力的ですねーーー

次回も2点から3点のご紹介になると思います

写真の花は、ただいま家庭菜園中の菊芋の花です 

    

 

|

« 私の朝ごはんレシピ 2 | トップページ | 私の朝ごはんレシピ4 »

コメント

モーニングココア豆乳寒天 美味しそ~
パインやオレンジにイチゴ、メロンなんかのっけて食べてみたいなぁ。
トマコにリクエストして作って貰おうっと(^^)

投稿: トマオ | 2007年10月11日 (木) 20時09分

トマオさんへ

いやぁーーーまさかトマオさんからコメントを頂くなんて、思ってもみなかったです
ありがとうございます
トマオさんもトマコさんもスリムな体型でいらっしゃるから、ダイエットは関係ないとおもいますが、このココア豆乳寒天は、さっぱりとした甘味、バランスのとれたレシピかと思われますので、チョット体型が気になりだした時などマッチグーかもねぎーーー
コナちゃんたちにも、いいかもです

投稿: マルコ | 2007年10月11日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の朝ごはんレシピ 2 | トップページ | 私の朝ごはんレシピ4 »