« 鮎礼賛 | トップページ | オクラの初収穫でーす »

2007年7月25日 (水)

月下美人と夕顔に寄せて

Dsc00890 Dsc00966 Dsc00978 Dsc00897 Dsc00980 Dsc00919 今年の梅雨は長く

空を見上げてはため息ばかりの日々

・・・クリックすると写真が大きくなります・・・

それでも嬉しいことはあるものです

夕食をおえて、くつろいでいました

ふわぁっーーと、香り立つものがーーーー

あららーーー月下美人が咲いている

静かにそっと灯りを落として

ぬけるような白さの月下美人を愉しみます

写真の月下美人は二代目ですが

初代の月下美人にも忘れられない思い出があります

当時私たちは東京で仕事、週末は伊豆ですごすという暮らしをしておりましたが

伊豆で留守をする月下美人は

まるで主人を待っていたかのように

週末がくると花を咲かせていました

一晩に17つもの花を咲かせた時には

嬉しいを通り越して、歓喜いたしました

この時ほど花にも気持ちがあるんだナァー

と、確信したことはありません

以来、花にも野菜にもなぜかしら声をかけてしまいます

夕顔も好きな花のうちのひとつですが

咲く瞬間を目撃したい一心で

夕刻、デジカメをもって待ちました

先ずネジレの一角がポンと開いて

しばらくして風がそよいだ瞬間、今度はポッと音をたてて

あおじろいビロードのような花をさかせました

夕顔の白さに出会うと、なぜなのでしょう

岩田専太郎画伯の浴衣美人を思い出します

ニューヨークの友人からさくらんぼがとどきました

佐藤錦とアメリカンチェリーをかけあわせたような味のさくらんぼ

美味しく頂戴いたしました

一昨日、蝉が鳴いていました。梅雨明けも、近いかナーーー

|

« 鮎礼賛 | トップページ | オクラの初収穫でーす »

コメント

こんばんは。
月下美人・・まだ見た事がありませんが
こんなにキレイな花なんですね。
ご主人様の訪れを待って花を咲かせるなんて、
お話しを聞くだけで、私も癒されています。
夕顔が開く時のポッという音♪
花も色んなおしゃべりをするのでしょうか?
私はまだ聞いた事がありません(^^♪
きっと、マルコさんはお花と気持ちが通じているのでしょうね。
写真がどれも綺麗で、何回も見てしまいました(^^)

投稿: トマコ | 2007年7月25日 (水) 22時46分

トマコさんへ

花たちのおしゃべりが聞けたらたのしいでしょうねぇ
花がきれいに咲いてくれた時は嬉しいのですが
その逆もあって、水遣りを忘れて枯らしてしまう
こともあります
ねぇーねぇーワタシハココ二イマスョー
ノドガカワイテルンダヶドーの声が聞こえていたら・・・・
なーんてね
いつの日か、花たち、虫たちのおしゃべりが
聞けるのでしょうか
トマコさんは、カラスのおしゃべりの理解者かも
ですョー

投稿: マルコ | 2007年7月26日 (木) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鮎礼賛 | トップページ | オクラの初収穫でーす »